【低温調理で作るスープレシピ】TOP3

低温調理でまず食べたいのはお肉料理、そして魚介類、お野菜、スイーツ・・・
実は、あまり思いつかないかもしれませんがスープだって低温調理ならではの仕上がりで作れるんです。
低温調理でゆっくり火を通した食材は固すぎず柔らかすぎず、ほどよい食感で、素材そのものを美味しく味わうことができます。さらに、野菜は特に熱を加えると栄養素が破壊されてしまうものも多くありますが、BONIQの低温調理ならフリーザーバッグの中で仕上げるので、栄養まるごと摂取できるのも、嬉しいポイント。
今回は230個以上の低温調理レシピを公開している「BONIQ」の公式レシピサイトにおける「人気&注目のスープレシピ」TOP3を発表!
朝ごはんにももちろん、ランチや夜ご飯にも。一品低温調理したスープをプラスしてあげるだけで気分が違います!
いつものご飯を格上げしてくれること間違いなしでしょう。

【低温調理で作るスープレシピ】人気ランキング No.3!

1人分(1食)あたりの栄養素

カロリー:70 kcal、タンパク質:6.8 g、糖質:3.9 g、脂質:3.0 g

BONIQレシピ開発者の作った感想
一度きのこを冷凍してから調理する、という方法もグアニル酸を引き出すには有効ですが、BONIQを使えばその手間と時間が省け、最大限に旨みを引き出すことができました。
お好みのきのこを使って、最高に旨みが凝縮したスープを召し上がれ!
詳しいレシピはこちらから↓

【低温調理で作るスープレシピ】人気ランキング No.2!

1人分(1食)あたりの栄養素

カロリー:151 kcal、タンパク質:4 g、糖質:18.6 g、脂質:6 g

BONIQレシピ開発者の作った感想
少量のブイヨンでじゃがいもを調理する場合、従来の鍋で煮る方法では底が焦げ付かないよう時々混ぜたり注意が必要です。でもBONIQならそんな心配は要りません!トリュフオイルはたった数滴でお料理をワンランクアップさせ、多くの料理に使えて重宝します。小瓶で十分活躍するのでぜひ揃えてみてください。

詳しいレシピはこちらから↓

【低温調理で作るスープレシピ】人気ランキング No.1!

1人分(1食)あたりの栄養素

カロリー:35 kcal、タンパク質:1.7 g、糖質:7.8 g、脂質:0.2 g

BONIQレシピ開発者の作った感想
低温調理でゆっくり火を通した玉ねぎは、煮崩れる事なく、ほどよい食感です。
玉ねぎの栄養を、残す事なく丸ごと取れるのも良いですね。
体がとても温まるメニューです。

詳しいレシピはこちらから↓

《まとめ》
1位にランクインしたのは丸ごと入った玉ねぎが見た目にもインパクト◎でおしゃれな玉ねぎのスープ。素材の旨みが生きた、心がほっとする一品です。少ない食材でできるのも嬉しいですね。
まるでレストランのような味わいがおうちご飯で簡単に再現できちゃう、ヴィシソワーズが2位にランクイン。1位の玉ねぎのスープ同様、じゃがいもの素材の旨みをしっかり生かしたその味わいは格別。鍋ではなかなか作るのが大変なヴィシソワーズも、BONIQの低温調理ならほったらかしで最高の仕上がりに作り上げてくれます^^
3位にランクインしたのは、こちらも食材の旨みが凝縮した、きのこのクリームスープ。これはもうおうちご飯の域を超えています!おしゃれな見た目も◎でテンションが上がっちゃいますね!おもてなし料理としても活躍してくれるこのスープは、低温調理ならではのきのこの三大旨味成分の一つであるグアニル酸を最大限に引き出した、感動の味わいです。
無駄なものは入っていない、シンプルなのにぎゅっと濃厚な旨み満点の上位人気のスープ3種類。ぜひ召し上がってみてくださいね。

低糖質、高タンパク、高栄養な食事を作るのに適した調理器具、「BONIQ」。
今後も「BONIQ」はより「美味しい食事」を食べていただくこと、ひいては「美味しい食事」を食べて健康になるためには何を知り・すべきかを提案していくこと、を目的として、様々なレシピや調理の比較実験をみなさまへご提案してまいります。

※本ランキングは当社の公式レシピサイト(http://boniq.jp/recipe/)における、「スープ」レシピの総アクセス数に基づいてランク付けしています。

【リクエスト随時募集中!】「こんなレシピ欲しい!」リクエスト投稿





【注意】
低温調理では高温による殺菌ができないため、食の安全に留意する必要があります。
レシピ記載の温度・時間設定をご参考いただき、例として大きく温度設定を変更するなどはされないようご注意ください。
なお、レシピ記載の設定をお守りいただいた上であっても、食材や調理環境などによっても安全面のリスクが異なるため、最終的には自己責任となりますことご了承ください。
取扱説明書や低温調理ガイドブック、各種の低温調理における情報などをご覧いただいた上で、安全に配慮した調理をお願いいたします。詳細はこちらの【加熱時間基準表】を参照下さいませ。


また食中毒に関して、下記のサイトもご一読ください。
特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75℃ 1分以上】の加熱をしてください。
→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
boniq

boniq

低温調理をもっと身近に・・・

94.5℃ 金柑のコンポート~金柑のタルト

【赤ワイン漬けまぐろのコンフィ】レシピ動画

関連記事

  1. 【レシピ開発者のおすすめ】TOP3 –…

    毎週更新のBONIQ オリジナル公式レシピを開発してくれている、BONIQ …

  2. 【低温調理ならではの豆腐レシピ】TOP3

    「低温調理」×「豆腐」、なかなかパッと想像がつかないかもしれませんが、低温調…

  3. 【あと一品!におすすめレシピ】TOP3

    あと一品、何にしよう?毎日の献立、ついつい悩んでしまいますよね。手軽に、…

  4. 【YouTube レシピ動画】TOP5

    BONIQではYouTubeで公式レシピ動画を公開しています。本公式レシ…

  5. 【実は低温調理で美味しいレシピ】TOP3

    低温調理って家庭でやるものではないでしょ?低温調理ってお肉用でしょ?…

  6. 【今食べたい さつまいもレシピ】TOP3

    夏も終わり涼しさが気持ちの良いこの時期、無性にさつまいもが食べたくなりますよ…

  7. 【栄養素の高い健康レシピ】TOP3

    BONIQは高温調理と違って食材がパサついたり固くなったり焦げ付いたりし…

  8. 【鶏むね肉を使ったレシピ】TOP3

    BONIQの低温調理ならではメニューといえば、色々ありますが、中でもやは…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP