【低温調理ならではの挽肉レシピ】TOP3

牛ももや鶏むねなど塊肉・ブロック肉の調理が得意なBONIQの低温調理ですが、低温調理ならではの美味しいひき肉を使ったレシピも複数公開しています。
そこで今回は、300個以上の低温調理レシピを公開している「BONIQ」の公式レシピサイトにおける、「人気のBONIQの低温調理ならではのひき肉レシピ」TOP3を発表!
塊肉と違ってこねたりする工程は必要ですが、ひき肉の低温調理はこれまでの家庭での高温調理では難しかった「外側〜中心まで、360℃ムラなし&ふわふわでやわらかジューシー」な仕上がりにきっと驚くはず。ナイフがスッと入る感じも、スライスした後の断面も、たまりません!
ランキング上位の裏付けのようですが、今回ランクインした3レシピはいずれも「BONIQの低温調理で作った!」と、SNSにアップいただくことも多く、低温調理ひき肉の人気と需要を感じます。
塊肉より手に入れやすいひき肉を使った絶品の低温調理レシピ。日頃のおうちごはんの変化球メニューとしても、いかがでしょうか^^

【低温調理ならではの挽肉レシピ】人気ランキング No.3!


BONIQレシピ開発者の作った感想
BONIQの設定温度について、68℃付近は肉のコラーゲンが変性する(=肉が硬くなり始める)温度ですが、同時に“煮込みハンバーグ”ということは、きちんと“熱い”必要があります。肉が硬くならずジューシー、かつ熱い状態で提供できるギリギリを狙った温度、ということで68℃に設定しました。
合いびき肉を使用しているので、設定時間はより長くかかる“豚肉”の加熱時間に合わせます。
1.5cmに成型したハンバーグの場合、表面を焼くとタネがやや膨らみます。ですので、「豚肉の加熱時間基準表」から「68℃・2cmの豚肉」の加熱時間⇒「1時間」としています。

なぜ68℃に設定したのかは前述の通りですが、もっと高温(80℃)で熱々に仕上げたものとも比較してみました。熱々で美味しいのは美味しいのですが、やはり肉がやや縮んでしまう仕上がりとなりました。
68℃で狙い通り柔らかジューシー、それでいてきちんと熱い、リッチな赤ワインが決め手の最高の出来に満足です。
おもてなし料理としてもふさわしいクオリティ!
急ぎの場合は煮込みハンバーグ用のソースが市販されていますので、表面を焼いたハンバーグと共に同じ温度・時間でBONIQするのも便利です。


詳しいレシピはこちらから↓

【低温調理ならではの挽肉レシピ】人気ランキング No.2!


BONIQレシピ開発者の作った感想
一口食べた瞬間、フワフワな食感に感動しました!!
低温調理で挽肉を調理するイメージが始めは湧きませんでしたが、ミートローフに続き、BONIQは挽肉調理にも適している事を改めて実感しました。
甘辛なタレとフワフワのつくね、大人も子供も大好きです。
タレに絡めたつくねに、卵黄をかけても美味しく食べられますよ。


詳しいレシピはこちらから↓

【低温調理ならではの挽肉レシピ】人気ランキング No.1!


BONIQレシピ開発者の作った感想
フライパンだと火入れ加減の難しいハンバーグ。
ついついよく焼かないと!と思って、焼きすぎたり、中が生焼けだった事はありませんか?
焼いている間に肉汁もどんどん流出してしまい、パサパサなハンバーグは美味しくないですよね。
BONIQの低温調理なら肉汁は閉じ込めたまま、煮込んでいないのにフワフワで柔らかな煮込みハンバーグに仕上がります。


詳しいレシピはこちらから↓

《まとめ》
ダントツ人気は、牛肉・豚肉の合挽き肉を使った「ふわふわ煮込みハンバーグ」でした。
子どもも大人も大好きなハンバーグ。比較的最近のレシピですが、かなりアクセス数が多く、その人気ぶりが伺えます。
フライパンではついつい中を気にして焼きすぎてしまい、外側が焦げついたり、縮まってしまったりしやすいですが、BONIQの低温調理ハンバーグならそんな心配はありません。
焼いてる間に流出してしまう肉汁もしっかり閉じ込めて、煮込んでいないのにフワフワとやわらかく、温かみのある味わいに仕上げることができます。
2位には鶏ひき肉を使った「鶏つくね」がランクイン。こちらも、低温調理ならではのふわっふわな仕上がり。従来のお鍋でゆでる高温調理では外側がぽそぽそして硬く、縮みがちなつくねですが、BONIQの低温調理なら360℃均一にふわふわに調理できます。シンプルな甘辛たれとのバランスも良いですね。
3位ランクインは、こちらもハンバーグの人気ぶりがわかる「デミグラス煮込みハンバーグ」。しっとりとやわらかく、じゅわっと口の中で広がる肉汁がたまりません。
夜ごはんにももちろんですが、スープやバゲットと一緒に、休日のランチで楽しむのも贅沢ですね。おもてなし料理としても使えるおしゃれな一皿です。
まだ作ったことない!という方、以前に作ったっきりという方も、ぜひ今夜、あるいは今週末のおうちごはんにいかがでしょうか^^

低糖質、高タンパク、高栄養な食事を作るのに適した調理器具、「BONIQ」。
今後も「BONIQ」はより「美味しい食事」を食べていただくこと、ひいては「美味しい食事」を食べて健康になるためには何を知り・すべきかを提案していくこと、を目的として、様々なレシピや調理の比較実験をみなさまへご提案してまいります。

※本ランキングは当社の公式レシピサイト(http://boniq.jp/recipe/)における、「低温調理ならではのひき肉レシピ」の総アクセス数に基づいてランク付けしています。

【リクエスト随時募集中!】「こんなレシピ欲しい!」リクエスト投稿






【注意】
低温調理では高温による殺菌ができないため、食の安全に留意する必要があります。
レシピ記載の温度・時間設定をご参考いただき、例として大きく温度設定を変更するなどはされないようご注意ください。
なお、レシピ記載の設定をお守りいただいた上であっても、食材や調理環境などによっても安全面のリスクが異なるため、最終的には自己責任となりますことご了承ください。
取扱説明書や低温調理ガイドブック、各種の低温調理における情報などをご覧いただいた上で、安全に配慮した調理をお願いいたします。詳細はこちらの【低温調理のルール 〜6つのポイント〜】を参照下さいませ。


また食中毒に関して、下記のサイトもご一読ください。
特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75℃ 1分以上】の加熱をしてください。
→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
boniq

boniq

BONIQは、ユーザー様それぞれの本質的な目的をサポートする為のパートナーとなるべく低温調理器やそれをより楽しむためのアクセサリー、レシピ、実験記事などを開発しております。 低温調理の可能性を飛躍させ、【日本に低温調理文化を…】を創業以来掲げるテーマとして、一家に1台低温調理器の普及を目指し、そんな方々を見つめその目的達成の一役を担う事を最大の喜びとして、人生を捧げております。 どんな世界でも希望と覚悟を持って生きたいと願う全ての方々と共に・・・ 〜 Let's change your life 〜

80℃ あん肝テリーヌ バルサミコソース添え

【牡蠣のコンフィ】レシピ動画

関連記事

  1. おうちで簡単おしゃれ【フレンチレシピ】TOP5

    30年以上、世界中の星付きレストランでは当たり前のように使われてきたフレ…

  2. 【ごちそうディナー】TOP3

    もうすぐバレンタインデー。見た目にも華やかなごちそうレシピで胃袋つかみ直…

  3. 【さわやか♪柑橘系メイン】TOP3

    オレンジやレモンなどの柑橘系×お肉やお魚などのメインの一品でさっぱりさわ…

  4. 柔らか美味【低温調理 ローストビーフ】TOP3

    低温調理で調理する魅力がトップランクで分かりやすいのはお肉(特に”塊肉”!)…

  5. 【ひんやり夏ごはんレシピ】TOP4

    涼しい日々から一転、暑さを感じる日が増えてきた最近。つい暑さに元気を奪わ…

  6. 【ブロック肉(塊肉)レシピ】TOP3

    従来の高温調理ではなかなか難しい、レストランのようなムラなくやわらかジュ…

  7. 【簡単豪華★クリスマスレシピ】TOP5

    いよいよクリスマス☆子どもも大人もテンションが上がるイベントですね。ロー…

  8. 【糖質 10g以下レシピ】TOP5

    ダイエット中や減量中の方はもちろん、最近の健康ブームで糖質について意識されて…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

Recent Recipes

SNS

     



PAGE TOP