【低温調理ならではの野菜レシピ】TOP3

BONIQとの相性が最強なお肉、そしてお魚ときたら次は・・・
そう、お野菜です!
そこで今回は、220個以上の低温調理レシピを公開している「BONIQ」の公式レシピサイトにおける、「人気&注目のBONIQならではの野菜レシピ」TOP3を発表!
熱を加えると破壊されてしまう栄養分も、BONIQなら心配なし!
栄養そのまま、まるごと摂取できて健康的。
シャキッとした食感は残しつつ、しっかり野菜の甘みはアップするので、美味しく食べられて、野菜嫌いの子どもや旦那さんにもぴったりなんです♪

【低温調理ならではの野菜レシピ】人気ランキング No.3!


BONIQレシピ開発者の作った感想
低温調理でゆっくり火を通した玉ねぎは、煮崩れる事なく、ほどよい食感です。
玉ねぎの栄養を、残す事なく丸ごと取れるのも良いですね。
体がとても温まるメニューです。


詳しいレシピはこちらから↓

【低温調理ならではの野菜レシピ】人気ランキング No.2!


BONIQレシピ開発者の作った感想
同じトマトを使ってこうも味わいが変わるものか!と驚きでした。
トマトは加熱した方が甘みが増すというのが定説ですが、今回の比較ではBONIQ 60℃で調理したものが一番甘みがあり、美味しく感じられました。
甘みと酸味のバランスが良いものが美味しいと感じられるのは、ワインもトマトも共通ということで納得。
普通のトマトがフルーツトマトみたいになるということは、フルーツトマトを使えば一体どんなことになるのでしょう?
冷製・温製の料理はもちろん、デザートとしても使えるポテンシャルを感じました。


詳しいレシピはこちらから↓

【低温調理ならではの野菜レシピ】人気ランキング No.1!


BONIQレシピ開発者の作った感想
これはじゃがいもか?というくらいホクホクで香りをしっかり引き出すことができました。
にんにくのコンフィを作っておけば、調理の度ににんにくをむいたり、その都度じっくり火を通す手間が省けます。
パスタに入れても、つぶしてマヨネーズ(アイオリ)に入れても、バーニャカウダのソースにしても、あとは少しの塩こしょうをしておつまみとしても!万能で活躍してくれます。


詳しいレシピはこちらから↓

《まとめ》
スタミナ食材の代表格のにんにく。コンフィはそのままおつまみに、パスタに、風味づけに、大活躍してくれます。
トマトもサラダやパスタ、スープや和え物などなど、こちらもアレンジは無限大。
そして、体が温まる玉ねぎスープは献立のプラス一品にぴったりです。
BONIQの低温調理なら栄養分を熱で破壊することもありません。
栄養そのまま、まるごと摂取できるのが嬉しいですね。
お肉やお魚だけでなく、野菜も低温調理ならではの仕上がりが作れるBONIQ。
気軽に一品、献立に足せるのも良いですね。

低糖質、高タンパク、高栄養な食事を作るのに適した調理器具、「BONIQ」。
今後も「BONIQ」はより「美味しい食事」を食べていただくこと、ひいては「美味しい食事」を食べて健康になるためには何を知り・すべきかを提案していくこと、を目的として、様々なレシピや調理の比較実験をみなさまへご提案してまいります。

※本ランキングは当社の公式レシピサイト(http://boniq.jp/recipe/)における、「低温調理ならではの野菜レシピ」の総アクセス数に基づいてランク付けしています。

【リクエスト随時募集中!】「こんなレシピ欲しい!」リクエスト投稿




【注意】食中毒に関しては、下記のサイトをご一読下さい。

特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75度1分以上】の加熱をしてください。

→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
boniq

boniq

低温調理をもっと身近に・・・

77℃ 漬け込み不要!スペアリブのみそ煮込み

63℃ 豚ロース肉の味噌粕漬け

関連記事

  1. 【本格スイーツレシピ】TOP3

    お肉はもちろん、お魚や野菜との相性が最強なBONIQの低温調理。しかし、…

  2. 【がっつり!お肉レシピ】TOP3

    季節の移り変わりは早く、最近では気温が高い日も多くなってきて、ちょっと体を動…

  3. 【元気が出る!レシピ】TOP3

    梅雨の時期は、ずっと続く雨模様やどんよりとした曇り空に、気持ちがちょっと落ち…

  4. 定番!【子どもが喜ぶレシピ】TOP3

    忙しい毎日のご飯づくり。できるだけ子どもの健康を考えつつ、喜んで食べ…

  5. 【免疫力を高めるレシピ】TOP3

    いよいよ寒さも本格化して、ウイルス対策にも気をつけたい時期。免疫力が…

  6. 【お祝いにぴったりレシピ】TOP3

    2019年はすぐそこ。みんなが集まる年明け、美味しいご馳走とともに新年を…

  7. 【低温調理ならではレシピ】TOP3 Vol.01…

    ひと口食べればその魅力にとりつかれてしまう、家庭料理とは思えない!「低温調理…

  8. 【かぼちゃレシピ】TOP3

    子どもも大人もテンションが上がっちゃう「秋のイベント」といえば・・・ハロウィ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語 / Languages

  • English (United States)
  • 日本語

最近の記事

SNS

     

友だち追加



PAGE TOP