おうちで簡単【エスニックレシピ】TOP3

ローストビーフや牛ステーキ、鶏むねのサラダチキンやローストポーク、鶏レバーやサーモン、温泉卵などなど、BONIQ低温調理の定番はたくさんありますが、本BONIQ公式レシピブログではたくさんのエスニック料理レシピもご紹介しています。いつもの定番メニューとはちょっと違えて、アジアンな雰囲気が味わえる変化球おうちごはんはいかがでしょうか^^
そこで今回は、300個以上の低温調理レシピを公開している「BONIQ」の公式レシピサイトにおける、「おうちで簡単!エスニック料理レシピ」TOP3を発表!
クセのあるエスニックな味わいと、低温調理したやわらかジューシーなお肉のおいしいかけ合わせに、やみつきになること間違いなし。きっとリピートメニューに昇格しちゃいます。

おうちで簡単【エスニックレシピ】人気ランキング No.3!

BONIQレシピ開発者の作った感想
タイ料理好きなら一度は耳にした事のあるヤムヌア。
グリーンカレーやヤムウンセン、ガパオライス等と並ぶタイの代表料理で、私も大好きなメニューです。
『ヤム=和える』という意味ですが、タイではサラダという意味で使われています。さっと火を通した牛肉にフレッシュな野菜をナンプラー・ライム・プリッキーニと和えます。オイルが入らないのでサッパリとして酸っぱ辛いのですが、やみつきになる美味しさです。
タイで食べた時も、日本のタイ料理屋で食べた時も、味は美味しいのに牛肉がパサパサしていたのが残念でした。(そもそもタイでは牛肉を食べる習慣があまりなく、美味しい牛肉が出回っていないようですが)
サラダに使うだけの牛肉にわざわざ45分も時間をかけるなんて…と思う方にこそぜひ試していただきたいレシピ。
本場タイのヤムヌアを超えるクオリティーです。

詳しいレシピはこちらから↓

おうちで簡単【エスニックレシピ】人気ランキング No.2!

BONIQレシピ開発者の作った感想
ナンプラーは、生の魚の塩漬けを発酵させて作った醤油で、味も香りも独特です。
好き嫌いがハッキリしている調味料ですが、好きな方ははちみつの甘さと、ナンプラーのしょっぱさにやみつきになるはずです!
ナンプラーとごま油の香りが中までしっかり染み込んでいて、パクチーとともにひとくち口に入れた瞬間に・・・気分はタイ♪
低温調理をする事で冷めても柔らかく、しっとりとしたまま食べられるため、翌日のお弁当にもオススメです。

詳しいレシピはこちらから↓

おうちで簡単【エスニックレシピ】人気ランキング No.1!

BONIQレシピ開発者の作った感想
同じ鶏肉でも部位によって温度設定は変わりますし、約25℃の違いでジューシーさや食感が変わるなんて、料理は科学ですね。
出来たては甲乙つけがたい程どちらも美味しく、個人的には89℃の方が好きかも!?と感じましたが、鶏肉好きな主人と子ども達は、64℃を絶賛していました。
こうやって普通の食卓で「料理は科学」である事を子ども達にも伝えられ、食育にも繋がる楽しさを実感しました。

詳しいレシピはこちらから↓

《まとめ》
1位、2位ともに鶏肉レシピがランクイン。やはり「”いつもの定番”にちょっと変化をつけたい!」とレシピをご参考いただくことが多いのかもしれません。どれも材料さえ揃えれば、作り方はとっても簡単なのもポイントが高いですね。女性ならこの3メニュー、どれもお好きなのではないでしょうか^^
低温調理したしっとりやわらか、ジューシーなお肉とエスニック風味がよく合います◎
「ちょっと今日はアジアン料理の気分!」という日にぜひトライしてみてくださいね!

低糖質、高タンパク、高栄養な食事を作るのに適した調理器具、「BONIQ」。
今後も「BONIQ」はより「美味しい食事」を食べていただくこと、ひいては「美味しい食事」を食べて健康になるためには何を知り・すべきかを提案していくこと、を目的として、様々なレシピや調理の比較実験をみなさまへご提案してまいります。

※本ランキングは当社の公式レシピサイト(http://boniq.jp/recipe/)における、「エスニック料理レシピ」の総アクセス数に基づいてランク付けしています。

【リクエスト随時募集中!】「こんなレシピ欲しい!」リクエスト投稿





【注意】
低温調理では高温による殺菌ができないため、食の安全に留意する必要があります。
レシピ記載の温度・時間設定をご参考いただき、例として大きく温度設定を変更するなどはされないようご注意ください。
なお、レシピ記載の設定をお守りいただいた上であっても、食材や調理環境などによっても安全面のリスクが異なるため、最終的には自己責任となりますことご了承ください。
取扱説明書や低温調理ガイドブック、各種の低温調理における情報などをご覧いただいた上で、安全に配慮した調理をお願いいたします。詳細はこちらの【牛肉の加熱温度時間】【豚肉の加熱温度時間】【鶏肉の加熱温度時間】を参照下さいませ。


また食中毒に関して、下記のサイトもご一読ください。
特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75℃ 1分以上】の加熱をしてください。
→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
boniq

boniq

低温調理をもっと身近に・・・

80℃ プリッと 揚げない海老チリ

【1番美味しいとうもろこしは?】レシピ動画

関連記事

  1. 【レジャーのお供に!レシピ】TOP3

    220個以上の低温調理レシピを公開している「BONIQ」の公式レシピサイトに…

  2. 【ダイエット中におすすめレシピ】TOP5

    ぱさつきがちな鶏むね肉を始め、低糖質・低脂質な食材もみずみずしくジューシーに…

  3. 【簡単豪華★クリスマスレシピ】TOP5

    いよいよクリスマス☆子どもも大人もテンションが上がるイベントですね。ロー…

  4. 【低温調理ならではの挽肉レシピ】TOP3

    牛ももや鶏むねなど塊肉・ブロック肉の調理が得意なBONIQの低温調理です…

  5. バレンタインに♪【スイーツレシピ】TOP5

    そろそろバレンタイン。手作りチョコレートも良いですが、BONIQの低温調…

  6. 【レシピ開発者のおすすめ】TOP3 –…

    毎週更新のBONIQ オリジナル公式レシピを開発してくれている、BONIQ …

  7. 【鶏むね肉を使ったレシピ】TOP3

    BONIQの低温調理ならではメニューといえば、色々ありますが、中でもやは…

  8. 【糖質 10g以下レシピ】TOP5

    ダイエット中や減量中の方はもちろん、最近の健康ブームで糖質について意識されて…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP