63℃ アジアン風♪はちみつマリネチキン

一口で、気分はタイ♪
はちみつの甘さとナンプラーのしょっぱさにやみつき!

BONIQ設定

63℃
1hr 10min(70min)

材料


・鶏もも肉  2枚(650g)
・パクチー  お好みで適量

<A>
・おろしにんにく  小さじ1
・おろし生姜  小さじ2
・はちみつ  大さじ2
・ナンプラー  大さじ2
・ごま油  小さじ4
・塩  小さじ1
・こしょう  少々

《手順》

鶏もも肉の下処理

鶏もも肉の筋と余分な脂身を取り除き、厚みがある部分は開いて均一にする。
皮目を数箇所フォークでさして、マリネ液を染み込みやすくする。

マリネ液を作る

<A>の調味料をすべて混ぜ合わせる。

フリーザーバッグに投入

鶏もも肉を②でよくマリネしてフリーザーバッグに入れ、冷蔵庫で1日寝かせる。

常温に戻す

③の鶏もも肉を常温に戻し、フリーザーバッグの空気を抜いて真空密封する。

フリーザーバッグの真空密封方法:https://youtu.be/N-t1ox7mox0

BONIQをセット

63℃ 1時間10分に設定する。

BONIQに投入

フリーザーバッグを設定温度に到達したBONIQの湯せんに入れ、低温調理をする。

皮目に焼き目をつける

BONIQの終了タイマーが鳴ったらフリーザーバッグを取り出し、フライパンかバーナーで鶏もも肉の皮目にだけ焼き色を付ける。

盛り付ける

⑦をスライスしてお皿に盛り付け、お好みの量のパクチーを添えて、完成です。


《作る際のポイント》
鶏もも肉の皮は大きいですが、フライパンで焼くことで皮が苦手な方でも食べやすくなると思います。

《作った感想》
ナンプラーは、生の魚の塩漬けを発酵させて作った醤油で、味も香りも独特です。
好き嫌いがハッキリしている調味料ですが、好きな方ははちみつの甘さと、ナンプラーのしょっぱさにやみつきになるはずです!
ナンプラーとごま油の香りが中までしっかり染み込んでいて、パクチーとともにひとくち口に入れた瞬間に・・・気分はタイ♪
低温調理をする事で冷めても柔らかく、しっとりとしたまま食べられるため、翌日のお弁当にもオススメです。

質問・疑問・要望・作った感想をコメントいただけたら嬉しいです^^




【注意】食中毒に関しては、下記のサイトをご一読下さい。

特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75度1分以上】の加熱をしてください。

→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
NAO

NAO

1女・1男の母 カフェのレシピ開発をやっていた経験から、カフェ系アレンジでのBONIQ活用レシピを提案します。リクエスト頂ければ、それに沿ったレシピ提案もさせて頂きます。

80℃ とうもろこしの低温調理 温度比較実験

60℃【究極!】史上最強に柔らかい蒸し鶏

関連記事

  1. 58℃ 合鴨の和風ロース煮

    ロゼ色で狙った通りのシットリ感!日本酒が進むこと間違いなし!BONI…

  2. 64℃ 柔らかいのに崩れない!ミートローフ

    ミートローフの新しい作り方を発見!パサつきなしで、ソースとの相性も抜群!…

  3. 60℃ 豚ロースの黒酢バルサミコ照り焼き

    おもてなし料理にぴったり。てりてりタレが絡んで、食欲をそそる!B…

  4. 60℃ 香ばしい!鶏の照り焼き

    きつね色に焼いた香ばしさがたまらない!少ない調味料でジューシーに仕上がり…

  5. 70℃ ふわとろ いわしの梅煮

    ふわっとした食感にとろりとした旨み。いわしの美味しさを最大に味わう。…

  6. 63℃ しっとり濃厚!チキンのムース

    濃厚・クリーミーでなめらかな口どけ♪おもてなしの前菜にもぴったり!…

  7. 60℃ ローストビーフの玉ねぎ赤ワインソース

    火加減の心配なし!ローストビーフが最高の状態に仕上がります!BONI…

  8. 95℃ 癒される味わい♪肉じゃが

    お腹も心も満たされる♪みんな大好き、おふくろの味。BONIQ設定…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

SNS

     

友だち追加



PAGE TOP