同時調理OK【61℃の低温調理レシピ】TOP3

BONIQの使い方、あるいは低温調理に慣れてくると、異なる食材や異なるメニューのものも同時に調理しやすくなりますよね。
レシピそのままの温度はもちろん、お気に入りの温度帯が似た温度帯であれば、いっきに色々と調理できて楽々!今日の夜ご飯のメイン、明日の朝ごはんのメインと昼ご飯のサブ・・など、使いこなせば使いこなすほど楽に調理ができるようになったり、色々とアレンジをきかせる楽しみもでてきますね。
そこで今回は、以前の「同時調理OK【65℃の低温調理レシピ】TOP3」に続き、300個以上の低温調理レシピを公開している「BONIQ」の公式レシピサイトにおける「もっと便利に使いこなす!人気&注目の61℃の低温調理レシピ」TOP3を発表!
61℃に設定し、それぞれの時間がきたらフリーザーバッグを引き上げるだけ。時間設定は短いものから順に引き算してタイマーをセットしていけばわかりやすいです^^

同時調理OK【65℃の低温調理レシピ】TOP3 はこちら↓

【61℃の低温調理レシピ】人気ランキング No.3!

1人分(1食)あたりの栄養素

カロリー:192 kcal、タンパク質:27.7 g、糖質:3.2 g、脂質:5.7 g

BONIQレシピ開発者の作った感想
文句なしの絶品です!
調味料も計量も簡単で、混ぜて寝かせてBONIQにかけるだけ。
料亭の味かと思うほど美味しく仕上がります!
鮭で注意しないといけないのがアニサキスによる食中毒ですが、60℃で1分以上、70℃では瞬時、あるいは冷凍では48時間以上で死滅すると言われています。
今回の調理では、予め冷凍してあった紅鮭を解凍して使用し、61℃ 30分で調理したので、安全に美味しく食べられます!
詳しいレシピはこちらから↓

【61℃の低温調理レシピ】人気ランキング No.2!

1人分(1食)あたりの栄養素

カロリー:393 kcal、タンパク質:49.2 g、糖質:19.3 g、脂質:11.6 g

BONIQレシピ開発者の作った感想
鶏肉は一口大にカットしてから下味に漬け込み、冷蔵庫でしっかり寝かせる事でしっとりジューシーなタンドリーチキンができます。
翌日のお弁当のおかずにする為に、あら熱が取れてから冷蔵庫に入れましたが、翌日のお弁当でもパサつくむね肉とは思えないほど、しっとりとしたタンドリーチキンが召し上がれます。
詳しいレシピはこちらから↓

【61℃の低温調理レシピ】人気ランキング No.1!

1人分(1食)あたりの栄養素

カロリー:305 kcal、タンパク質:53.5 g、糖質:0 g、脂質:8.6 g

BONIQレシピ開発者の作った感想
鶏むね肉を一般的な調理法で日常的に食べる方から、鶏むね肉について、
◎パサパサして美味しくない。
◎炊飯器の保温機能や余熱で調理したら、中まで火が入っていなかった。
◎コンビニのサラダチキンを頻繁に買うと高くつく。
◎コンビニのサラダチキンは水に浸かっているから、外で食べるとパックから水が溢れて食べにくい。また、開けたら全部食べきらないといけない。
◎プロテインでタンパク質を補給するとコスト的に高く、さらに胃に負担がかかる。
という声をよく聞きました。
実際、私の主人はジム通いをしていて、私もヨガを10年近く日々の生活習慣としており、日常的に鶏むねやささみでタンパク質を補給していますが、BONIQ調理でサラダチキンを作る前は同様に思っており、美味しくないものを無理矢理食べるより、てっとり早いプロテインやサプリメントに頼ることが多々ありました。
初めてBONIQで調理した鶏むねを食べた時、「フワッフワでしっとり、えっ?これ本当に鶏むね肉?」この時の感動は今でも忘れません。
フィットネス、ヨガ、ランニング等、日常の生活習慣に取り入れている方、ワークアウト後45分以内に天然の上質なプロテインを体に補給してあげて下さい。
補食として途中で食べるのなら、一口サイズにスライスしてタッパーに入れて用意しておくと良いでしょう。
BONIQなら1時間自宅でほったらかし調理後、フリーザーバッグ表面の水滴だけ拭き取って、そのままかばんに潜ませる!
そしてワークアウト後、フリーザーバッグの口を開けてがぶっといっちゃってください!
また明日も頑張れる活力になります!
注)持ち歩く際は保冷剤で冷やしながら、2時間以内を目安に食べてください。
詳しいレシピはこちらから↓

《まとめ》
従来のフライパンやお鍋で調理する方法では、一度にたくさんの種類をまとめて作るのは難しいですよね。それぞれの様子を見ている手間もかかれば、作る料理の分洗い物も増えてしまいます。
BONIQの低温調理なら、仕込みだけしてしまえばあとはほったらかしでOK!一気に作ってフリーザーバッグのまま置いておけるから、自家製レトルトとしても活用でき、忙しい毎日にもぴったりです。一度にメイン、サブ、それぞれ複数出来上がるのでキッチンに立っている時間も短縮できて、時短にもつながりますね。
ほかにも上位につけたのは「鶏むねのサラダスティック」、「ブリのごまニラ醤油がけ」、「チキンの和風オープンサンド」、「毛鹿鮫のムニエル」など、同じ61℃でもバラエティに富んだメニューが並びました。
BONIQの公式レシピブログサイトでは食材別だけでなく、設定温度別にレシピ検索ができます。ぜひ似た温度帯のレシピを検索してみて、もっと便利にBONIQを使いこなしてみてくださいね!

低糖質、高タンパク、高栄養な食事を作るのに適した調理器具、「BONIQ」。
今後も「BONIQ」はより「美味しい食事」を食べていただくこと、ひいては「美味しい食事」を食べて健康になるためには何を知り・すべきかを提案していくこと、を目的として、様々なレシピや調理の比較実験をみなさまへご提案してまいります。

※本ランキングは当社の公式レシピサイト(http://boniq.jp/recipe/)における、「61℃」カテゴリレシピの総アクセス数に基づいてランク付けしています。

【リクエスト随時募集中!】「こんなレシピ欲しい!」リクエスト投稿





【注意】
低温調理では高温による殺菌ができないため、食の安全に留意する必要があります。
レシピ記載の温度・時間設定をご参考いただき、例として大きく温度設定を変更するなどはされないようご注意ください。
なお、レシピ記載の設定をお守りいただいた上であっても、食材や調理環境などによっても安全面のリスクが異なるため、最終的には自己責任となりますことご了承ください。
取扱説明書や低温調理ガイドブック、各種の低温調理における情報などをご覧いただいた上で、安全に配慮した調理をお願いいたします。詳細はこちらの【牛肉の加熱温度時間】【豚肉の加熱温度時間】【鶏肉の加熱温度時間】を参照下さいませ。


また食中毒に関して、下記のサイトもご一読ください。
特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75℃ 1分以上】の加熱をしてください。
→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
boniq

boniq

低温調理をもっと身近に・・・

63℃ エリンギのオイスターソース煮

進化版低温調理器「BONIQ Pro」到着

関連記事

  1. 【糖質 20g以下レシピ】TOP5

    ダイエット中や減量中の方はもちろん、最近の健康ブームで糖質について意識されて…

  2. 【YouTube レシピ動画】TOP5

    BONIQではYouTubeで公式レシピ動画を公開しています。本公式レシ…

  3. 暑い日にぴったり♪【冷んやりレシピ】TOP3

    寒い冬を乗り越え、風の気持ちの良い春が終われば、本格的に暑い夏がやってきます…

  4. 時短【パパッと作れる主菜レシピ】TOP10(1-4)画像:低温調理レシピ

    時短【パパッと作れる主菜レシピ】TOP10

    休校や自宅対応などがあることもあり、何かと忙しい毎日。「とにかく簡単」に…

  5. 簡単おしゃれ【サラダレシピ】TOP5

    毎日食べるサラダ、頻度が多いだけについついマンネリしがちですよね。ヘルシ…

  6. 【レシピ開発者のおすすめ】TOP3 –…

    毎週更新のBONIQ オリジナル公式レシピを開発してくれている、BONIQ …

  7. 【低温調理ならではの挽肉レシピ】TOP3

    牛ももや鶏むねなど塊肉・ブロック肉の調理が得意なBONIQの低温調理です…

  8. 【かんたん調理レシピ】TOP3

    毎日のご飯づくり。忙しい日はなおさら大変ですよね。でも、家族のためにも栄…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP