旬を美味しく!新じゃがとアンチョビのコンフィ

低温調理でほくほく!香り高くて甘い新じゃがいも。
旬の美味しさを栄養まるごと召し上がれ♪

BONIQ設定

・85℃
・1hr30min(90min)

材料


・新じゃがいも  3個(360g)
・アンチョビ フィレ  20g
・にんにく  1片
・たかのつめ  1本
・ローズマリー フレッシュ  1本(なくても可)

<A>
・EXバージンオリーブオイル  50cc
・塩  1つまみ
・乾燥タイム チップ  2つまみ

《手順》

BONIQをセット

85℃ 1時間半に設定する。

じゃがいもをカットする

皮付きのままじゃがいもよく洗い、芽は深めにくり抜いて取り除く。
1個4当分にカットして水にさらしておく。

アンチョビと香辛料を準備する

アンチョビは1〜2cm幅のスライスにする。
にんにくは皮を剥いて縦に半割りにし、芯を取り除いてみじん切りにする。
たかのつめは種を取り除き、1~2cm幅の輪切りにする。

フリーザーバッグに投入

フリーザーバッグに②の水気をきったじゃがいもと③のアンチョビ、にんにく、たかのつめ、<A>の調味料をすべて入れる。

BONIQに投入

BONIQが設定温度に達したらフリーザーバッグを湯せんに入れ、低温調理をする。

盛り付け

設定時間終了タイマーが鳴ったらフリーザーバッグを取り出し、じゃがいもとアンチョビを盛り付ける。
フリーザーバッグに残ったオイルを上からかけてローズマリーを散らして、出来上がり。



《作る際のポイント》
オイルを多く使う調理や、70℃以上の設定温度の場合、また長時間の設定(私は5時間以上を目安にしています)の場合は特に、丈夫なフリーザーバッグを使用しましょう。
使う食材(骨付き肉、魚の尖った部分など)によってはフリーザーバッグを突き破る可能性もあります。
ローズマリーは香りが強く、好き嫌いが分かれる香草なのでお好みで入れてくださいね。
今回のレシピでは、フリーザーバッグの中には入れずにふわっとした香りつけを目的に、盛り付けで使いました。

《作った感想》
新じゃがは普通のじゃがいもと比べて皮が薄く、また水分量が多くてやわらかいです。
一方普通のじゃがいもは皮が硬くデンプン量が多いため、ホクホクしています。
春〜夏にかけて旬を迎える新じゃがを栄養価をまるごと美味しく食べるには、皮ごと食べられるシンプルなコンフィやじゃがバターがおすすめです。
BONIQの低温調理で仕上げた新じゃがは、ネットリなのにホクホクしていて香り高く、甘くてとっても美味しいです。

質問・疑問・要望・作った感想をコメントいただけたら嬉しいです^^




【注意】食中毒に関しては、下記のサイトをご一読下さい。

特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75度1分以上】の加熱をしてください。

→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
NAO

NAO

1女・1男の母 カフェのレシピ開発をやっていた経験から、カフェ系アレンジでのBONIQ活用レシピを提案します。リクエスト頂ければ、それに沿ったレシピ提案もさせて頂きます。

アイディア募集!BONIQ LINEスタンプ

家呑みのお供に♪【おつまみにぴったりレシピ】TOP3

関連記事

  1. 簡単シャキシャキもやしのナムル

    中まで味が染みたシャキシャキのナムル!もやしだけでなく、にんじんやほうれ…

  2. 濃厚クリーミーなあん肝

    口の中でとろける・・・海のフォアグラ「あん肝」をご家庭で♪BONIQ…

  3. フリーザーバッグに油は必要か ~ほたて編~

    BONIQマニアにおくる、低温料理の疑問あれこれの検証。日々低温…

  4. 旨み倍増!きのこのクリームスープ

    手間と時間を省き最大限の旨みを!最高に旨みが凝縮したスープです!BO…

  5. 旨味たっぷり 濃厚シーフードマリネ

    女性が嬉しい一品♪しっとり濃厚で、生に近い味わいに仕上がります♪…

  6. しっとり爽やか さつまいものレモン煮

    甘酸っぱくて、しっとり爽やか。お弁当にもおつまみにも。BONIQ設定…

  7. ご飯がすすむ!ぶりの照り焼き

    少ない調味料でふっくら美味しいぶりの照り焼き!炊きたてほかほかのご飯と共…

  8. フレッシュな香り広がる さばサンド

    トルコ名物のさばサンド。決め手はフレッシュなレモンとオリーブオイル!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP