68℃ 簡単すぎる 温泉卵

温泉卵を添えればワンランクアップ!
丼ぶりやお料理を楽しんじゃいましょう!

BONIQ設定

68℃
30min

材料


・卵

当レシピの栄養素

栄養素(1人分) 1日の推奨摂取量
低糖質レベル (一食:糖質5g以下)
カロリー  91 kcal
糖質  0.2 g
タンパク質  7.4 g  体重 x 1.2g ~ 1.5 g
脂質  6.2 g
食物繊維  0 g 20 g 以上
カリウム  78 mg  3500 mg 以上
カルシウム 31 mg 650 mg 以上
マグネシウム  7 mg 350 mg 以上
鉄分  1.1 mg 7.5 mg 以上
亜鉛  0.8 mg  10 mg 以上

《手順》

BONIQをセット

68℃ 30分に設定する。

BONIQに投入

BONIQの湯せんの温度が68℃に達したら直接湯せんに卵を入れて、低温調理をする。
(フリーザーバッグは使わない。)

完成

取り出して殻を割ったらできあがり。
すぐに食べない場合は殻ごと水で冷やす。


《作る際のポイント》
温泉卵は白身と黄身が固まる温度の差を利用した料理で、黄身は約65℃、白身は約75℃で固まります。家庭では難しかったお湯の温度調節がBONIQを使えば簡単。お好みの卵の固さに合わせて時間を調節してみてくださいね。

《作った感想》
温泉卵は添えるだけで、お料理の幅がぐんと広がる、優れた一品です。どんぶりや他のお料理をワンランク上のものに変えてくれますよ。是非おためしあれ。

BONIQ管理栄養士による栄養アドバイス

エネルギーに対して、たんぱく質33%とやや高め、脂質61%と高め、炭水化物1%低めといったバランスになっています。

卵は良質なたんぱく質を多く含んでいます。
卵一個当たり(60g)に対して、たんぱく質は約7.4g含まれています。1日に2個の卵を摂取するだけで1日に必要なたんぱく質の約1/3の量を摂取することができるのです。
その中でも卵のたんぱく質は、食事からとらなければならない必須アミノ酸をほぼ理想的な量を摂取することができる非常に優秀な食材です。必須アミノ酸の中でも「メチオニン」と呼ばれるアミノ酸が豊富に含まれています。メチオニンは、活性酵素を抑制し老化防止に働きかけたり、毒素を排出してくれる働きがあります。

卵にはビタミン類も多く含まれています。卵黄には、脂溶性ビタミンであるビタミンA,D,E,Kと水溶性ビタミンであるビタミンB1、ミネラルの一つである鉄分が含まれています。卵白にはビタミンB2とカルシウムが含まれています。

卵はカロリーに対して脂質が高めですが、温泉卵にすることによって消化吸収率が良くなります。
胃にあまり負担をかけたくないときや、胃腸が弱いときにおすすめの調理法です。

質問・疑問・要望・作った感想をコメントいただけたら嬉しいです^^

レシピ動画もご覧ください

【BONIQ 低温調理 簡単すぎる 温泉卵】BONIQ設定 – 68℃ 30min

ASMR(NO MUSIC)はこちら

【リクエスト随時募集中!】「こんなレシピ欲しい!」リクエスト投稿




【注意】食中毒に関しては、下記のサイトをご一読下さい。

特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75度1分以上】の加熱をしてください。

→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
小野寺 桂子

小野寺 桂子

大学卒業後にフレンチを学びにル・コルドン・ブルー・ロンドンへ留学。 その後、La Maison Courtineパリにて料理人をした後、フレンチの鉄人坂井氏がプロデュースの大阪の名門フレンチ ラ・ロシェルにて従事。日本ソムリエ協会公認ソムリエ。お酒にマッチするBONIQレシピを提案させて頂きます。

60℃ 塩麹漬けゆで鶏と野菜のオードブル

77℃ ホテルの朝食 スクランブルエッグ

関連記事

  1. 63℃ ローストポークのマッシュポテト巻き

    さくっと一手間で主役級!見た目も華やかで新年会やパーティーにも最適♪…

  2. 87℃ ふっくらやわらか♪さんまの煮物

    スッと身がほぐれるほどのやわらかさ♪しっかり味も染み込んだ、ふっくら…

  3. 95℃ ほうれん草のアク抜きは可能?比較実験

    BONIQマニアにおくる、低温調理の疑問あれこれの検証。日々低温調理…

  4. 70℃ 旨み倍増!きのこのクリームスープ

    手間と時間を省き最大限の旨みを!最高に旨みが凝縮したスープです!BO…

  5. 55℃ 極上肉を格上げ!牧草牛のステーキ

    上質なお肉×「理想」のミディアムレア。BONIQとの相性は最強!まずは塩…

  6. 63℃ もっとやわらかしっとり!チャーシュー

    1日漬け込みで中まで味染み込む。最高のしっとり感と、口に広がるジュー…

  7. 77℃ 豚ばらの低温調理 温度比較実験

    豚ばらが一番美味しくなる方法はどれか?BONIQの設定温度別の方法で検証。…

  8. 75℃ ふっくら柔らか 鱈の子の煮付け

    しっかり味が染み込んでご飯がすすむ!生たらこに近いプチプチ食感にやみ…

コメント

    • りえぴ
    • 2019年 9月 10日

    たまごは加熱前に冷蔵庫から出して常温にした方が良いですか?

    • boniq
      • boniq
      • 2019年 9月 10日

      お問い合わせありがとうございます。衛生上、常温にせず冷蔵庫から出したものをご使用くださいませ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語 / Languages

  • English (United States)
  • 日本語

最近の記事

SNS

     

友だち追加



PAGE TOP