78℃ 簡単!なめらか美味しいプリン

低温調理で自宅で簡単に作れる、極上なめらかプリン。
これを食べたら外でプリン食べられなくなること、間違いなし!

BONIQ設定

78℃
0:45(45分)

材料

☆4人分☆
・卵(常温)  4個
・牛乳  350cc
・生クリーム  150cc
・グラニュー糖  大さじ6
・バニラエッセンス  8振り

<カラメルソース>
・グラニュー糖  100g
・水  大さじ2
・熱湯  大さじ4

当レシピの栄養素

栄養素(1人分) 1日の推奨摂取量
低糖質レベル (一食:糖質41g以上)
カロリー  369 kcal
糖質  47.5 g
タンパク質  2.7 g  体重 x 1.2g ~ 1.5 g
脂質  18.9 g
食物繊維  0.0 g 20 g 以上
カリウム 94 mg  3500 mg 以上
カルシウム 67 mg 650 mg 以上
マグネシウム  6 mg 350 mg 以上
鉄分  0.2 mg 7.5 mg 以上
亜鉛  0.3 mg  10 mg 以上

《手順》

BONIQをセット〜カラメルを作る

BONIQを78℃ 0:45(45分)に設定する。
グラニュー糖と水を小鍋に入れて火にかける。
泡が立ってブクブクとしてきたらきつね色からもう少し濃い茶色になるまで待つ。
濃くなった瞬間に一気に熱湯を入れ、鍋を傾けても流れない程度まで冷ます。

卵を溶く

常温の卵をボウルに割り入れ、ホイッパーで溶きほぐす。
(冷えすぎていると牛乳と馴染まないため、常温の卵を使う)

グラニュー糖を加える

グラニュー糖を加え、ホイッパーでボールの底を擦るように混ぜる。
白身のこしを切るように。なるべく泡立てない。

牛乳・生クリームを加える

牛乳と生クリームをゆっくり加えてさらに混ぜる。
急いで入れると泡だってしまうため、ゆっくり入れる。

濾す

別のボウルを用意し、濾し器や大きめの茶漉しで2回濾す。
(2度濾しするのがポイント)

バニラエッセンスを加える

濾した卵液にバニラエッセンスを振り入れ、混ぜる。

プリン液を注ぐ

容器の底に冷めたカラメルを注ぐ。
(カラメルが固くなっている場合は小鍋を弱火にかけ、ゆっくり溶かす)
カラメルを入れた上から、卵液をゆっくり注ぐ。
(勢いよく注ぐと空気が入り「す」ができてしまう)

BONIQに投入

BONIQが設定温度に達したら容器(フタはしない)をそっと湯せんに入れ、低温調理をする。
水位に気をつけ、容器の中にお湯が入らない程度の水位に調節する。
BONIQの下限水位より容器の口が低い場合は、ココットや耐熱皿等を底に敷いて高さを調節する。
プリン表面の乾燥を防ぐため、また、水蒸気に包まれた方がなめらかになるため、鍋にホイルやラップなどでカバーをする。

仕上げ

BONIQの設定時間終了タイマーが鳴ったら取り出し、あら熱が取れたら早めに冷蔵庫に入れる。
(BONIQから取り出す際は火傷に注意する)
半日〜1日後完全に冷えたら出来上がり。

《作る際のポイント》
1.必ず2度濾してください。
2.なるべく水蒸気を閉じ込めたいので、湯せん時はアルミホイルやラップで鍋にカバーをします。

《作った感想》
オーブンでプリンを作る時150℃ 30~40分で焼くことが多いですが、湯せん時のお湯の温度やお湯の量、オーブンの癖で均一に火が入らなかったり、火が入り過ぎて「す」が入ってしまう事があります。そうなると口当たりがなめらかでないプリンになってしまいますが、BONIQなら温度と時間をセットして待つだけで、自宅でも簡単になめらかプリンが作れます。
とても美味しく仕上がり、子供達もぺろりと食べてくれました。

BONIQ管理栄養士による栄養アドバイス

栄養価の高い卵黄と牛乳を使ったシンプルな材料のプリンのレシピです。

低温調理の特性として、たんぱく質が緩やかに固まるので、トロっとした食感で口の中でとろける食感になります。
プリンの材料の牛乳から、骨の成分となるカルシウム、骨にカルシウムを沈着させるサポートをする「ビタミンD」が卵黄から1日に摂取したい量の約1/6摂れるので、骨や歯を丈夫にするのに良い組み合わせです。
しかし、糖質や脂質が高いことが気になるのではないでしょうか。
少しでも糖質や脂質を少なくしたい場合、グラニュー糖の代わりにラカントSやパルスイートなどの低糖質の甘味料を使用したり、牛乳を低脂肪や無脂肪乳に変えても良いです。
または、糖質が多いカラメルはなしにして作ってみるのも良いですね。

質問・疑問・要望・作った感想をコメントいただけたら嬉しいです^^

【リクエスト随時募集中!】「こんなレシピ欲しい!」リクエスト投稿






【注意】
低温調理では高温による殺菌ができないため、食の安全に留意する必要があります。
レシピ記載の温度・時間設定をご参考いただき、例として大きく温度設定を変更するなどはされないようご注意ください。
なお、レシピ記載の設定をお守りいただいた上であっても、食材や調理環境などによっても安全面のリスクが異なるため、最終的には自己責任となりますことご了承ください。
取扱説明書や低温調理ガイドブック、各種の低温調理における情報などをご覧いただいた上で、安全に配慮した調理をお願いいたします。詳細はこちらの【低温調理のルール 〜6つのポイント〜】を参照下さいませ。


また食中毒に関して、下記のサイトもご一読ください。
特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75℃ 1分以上】の加熱をしてください。
→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
NAO

NAO

1女・1男の母 カフェのレシピ開発をやっていた経験から、カフェ系アレンジでのBONIQ活用レシピを提案します。リクエストいただければ、それに沿ったレシピ提案もさせていただきます。

61℃ 醤油麹漬けチキンの和風オープンサンド

関連記事

  1. 【100 kcal以下!低カロリーレシピ】TOP…

    お肉やお魚を始め、野菜やたまご、きのこなど色んな食材をおいしく調理できる…

  2. 56℃ 極上肉を格上げ!牧草牛のステーキ

    上質なお肉×「理想」のミディアムレア。BONIQとの相性は最強!まずは塩…

  3. 92℃ 自家製 濃厚カスタードクリーム

    フルーツに合わせて、パンにはさんで、おかし作りに・・・使い方いろいろ!カ…

  4. 72℃ 濃厚なめらか♪エッグベネディクト

    BONIQの低温調理ならポーチドエッグも簡単!白身と黄身のバランスが…

  5. 61℃ スルメイカとトマトの白ワイン蒸し

    低温調理×シンプルな味付けで、食材の旨みを最大限に引き出して。プリプリな…

  6. 60℃,70℃,80℃ 風味付けにんにく 比較実…

    BONIQマニアにおくる、低温料理の疑問あれこれの検証。日々低温調理をし…

  7. 63℃,65℃ 香ばしい!鶏の照り焼き

    きつね色に焼いた香ばしさがたまらない!少ない調味料で、しっかりジューシー…

  8. 50℃ 生のようなレア 馬刺しのロースト

    人気の馬肉、低温調理で新しい美味しさを発見!生より食べやすい「生のような…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Recent Recipes

SNS

     



PAGE TOP