しっとり本格!韓国風ローストビーフ

BONIQだから端から端までしっとり、贅沢な味わい。
ピリ辛&甘めの味付けで、お箸が止まらない!

BONIQ設定

・59℃
・2hr(120min)

材料


・牛もも塊肉  200g
・ごま油  小さじ1
・塩  適量(肉の両面を覆うくらい)

<調味料>
・醤油  小さじ1
・酒  小さじ2
・みりん  小さじ1
・コチュジャン  小さじ2
・おろしにんにく  1cm分
・おろししょうが  2cm分

《手順》

牛ももの下ごしらえ

牛ももの両面全体をフォークで刺し、塩をふる。

調味料を合わせる

ボールに調味料をすべて入れて混ぜ合わせる。

牛ももに焼き色をつける

フライパンにごま油を熱し、牛ももの両面と側面に焼き色を付ける。

フリーザーバッグに投入

あら熱をとった③の牛ももと②の調味料をフリーザーバッグに入れ、よく揉み込んでなじませる。

冷蔵庫で寝かせる

冷蔵庫で1日(時間がなければ30分~1時間)寝かせ、下味を染み込ませる。

BONIQをセット

⑤の牛ももを常温に戻し、BONIQを59℃ 2時間に設定する。

BONIQに投入

BONIQが設定温度に達したらフリーザーバッグを湯せんに入れ、低温調理をする。

完成

BONIQの設定時間終了タイマーが鳴ったらフリーザーバッグを取り出し、10分ほど休ませる。
お好みの厚さにスライスしお皿に盛り付けて、完成です。

《作る際のポイント》
辛いのが苦手な方は、調味料を合わせる時に三温糖を足してみましょう。まずは小さじ1/2程足してみて、味を見ながらお好みの辛さに調節してください。
冷蔵庫で1日寝かせると中までしっかり味が染み込むため、ソースなしでも美味しくいただけます。
時間がなければ、フリーザーバッグに残ったタレを煮詰めてソースとして使うと良いでしょう。

《作った感想》
コチュジャンのピリ辛で甘めな味が牛ももの中まで染み込み、お箸が止まらなくなる美味しさです。
中心部まで均一にしっとりジューシーなのも、BONIQならではですね。
サンチュにお好みのお野菜とローストビーフを巻いて食べるのもおすすめです。

質問・疑問・要望・作った感想をコメントいただけたら嬉しいです^^


【注意】食中毒に関しては、下記のサイトをご一読下さい。

特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75度1分以上】の加熱をしてください。

→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
NAO

NAO

1女・1男の母 カフェのレシピ開発をやっていた経験から、カフェ系アレンジでのBONIQ活用レシピを提案します。リクエスト頂ければ、それに沿ったレシピ提案もさせて頂きます。

濃厚!旨味たっぷりガーリックシュリンプ

ドレッシングやソースにも♪豆乳ヨーグルト

関連記事

  1. ローストビーフのごちそうサラダ

    適度な脂身と旨みのある赤身がとても美味しい!噛めば噛むほどに濃厚な旨みを感じることができますよ!…

  2. ローストビーフの玉ねぎ赤ワインソース

    火加減の心配なし!ローストビーフが最高の状態に仕上がります!BONIQ設定60℃90…

  3. 柔らかいのに崩れない!ミートローフ

    ミートローフの新しい作り方を発見!パサつきなしで、ソースとの相性も抜群!BONIQ設定…

  4. ローストビーフの和風味噌だれ

    口いっぱいに広がる、深い味わい。絶妙なしっとり柔らか食感、楽しみ方も色々♪BONIQ設定…

  5. 牛サーロインステーキ 赤ワイン&リーペリンソース

    厚みのないお肉も焼きすぎません!リッチで深みのある簡単ソースでどうぞ!BONIQ設定55…

  6. 滑らかな牛肉のカルパッチョ

    生でもローストビーフでもない滑らかな食感!絶妙な舌触りのカルパッチョです!BONIQ設定…

  7. 肉厚やわらか、旨み満点!牛タンの塩焼き

    低温でじっくり仕上げたジューシーなやわらか食感。歯ごたえ◎、ビールとご飯がすすみます!B…

  8. パーティーや持ちよりにも♪ローストビーフ鮨

    しっとりジューシーな定番ローストビーフをアレンジ♪クリスマスパーティーやお正月のおもてなしに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP