65℃ 驚きの柔らかさ!いかと大根の煮物

しっとりふわふわ、最上級の家庭の味を召し上がれ!
心も体もほっこり温まります。

BONIQ設定

65℃
1hr(60min)

材料


☆4人分☆
・やりいか  3尾(210g)
・大根  1/3本(350g)

<調味料>
・出汁の素  小さじ1/4
・醤油(丸大豆 生醤油を使用)  大さじ3
・三温糖  大さじ1
・みりん  大さじ1

<大根の下ゆで用>
・米のとぎ汁 または、水とお米ひと掴み  大根がすべて浸るくらい
・塩  小さじ1/4

当レシピの栄養素

栄養素(1人分) 1日の推奨摂取量
低糖質レベル (一食:糖質20g以下)
カロリー  219 kcal
糖質  9.4 g
タンパク質  36.3 g  体重 x 1.2g ~ 1.5 g
脂質  2.2 g
食物繊維  1.4 g 20 g 以上
カリウム  775 mg  3500 mg 以上
カルシウム 46 mg 650 mg 以上
マグネシウム  102 mg 350 mg 以上
鉄分  0.8 mg 7.5 mg 以上
亜鉛  2.9 mg  10 mg 以上

《手順》

大根の下ゆで

大根の皮を剥き、1.5cm幅の銀杏切りにカットして面取りをする。
鍋に大根、大根がすべて浸るくらいの米の研ぎ汁、塩を入れ火にかける。
沸騰したら中〜弱火にして25〜30分ゆでる。
大根が透き通り、竹串がスッと入ったらザルにあげる。

いかの下処理

いかの皮を剥いで頭と内臓を取り除き、骨を抜く。
よく洗って輪切りにし、ペーパーで水気を抑える。

BONIQをセット

65℃ 1時間に設定する。

調味料を合わせる

調味料をすべて合わせる。

フリーザーバッグに投入

フリーザーバッグにいかと大根、合わせた調味料を入れてフリーザーバッグの上から軽く揉んで馴染ませ、空気を抜いて真空密封する。

フリーザーバッグの真空密封方法:https://youtu.be/N-t1ox7mox0

BONIQに投入

BONIQが設定温度に達したら、フリーザーバッグを湯せんに入れ低温調理をする。

出来上がり

BONIQの設定時間終了タイマーが鳴ったらフリーザーバッグを取り出し、お皿に盛り付けて、完成です。


《作る際のポイント》
前回のレシピ「鶏手羽先と大根の酢醤油煮込み」でも作る際のポイントに記載していますが、大根の下ゆでをすることで味の染み込みや、いかとの同時調理を可能にします。
面取りも忘れずに行ってくださいね。
今回のレシピで使用した醤油は生醤油なので、普通の濃口醤油より少し色、味が薄めです。
一般的な濃口醤油を使用する場合は大さじ2で調味料を合わせ、味を見て足してください。

《作った感想》
今が旬の大根は、スーパー等でも艶々で太く真っ直ぐ伸び、美味しそうなものが多いですね。
鍋で調理すると煮崩れたり、大根特有の匂いが部屋中に充満してしまうのが難点でしたが、低温調理をすることでそこの問題はクリアになります。
いかに合わせた温度設定をしていますが、まず、その柔らかさに驚きです。
煮物でこのいかの柔らかさと、柔らかくしっかり味が染みこんだ大根が調理できるのは、BONIQだからこそですね。

BONIQ管理栄養士による栄養アドバイス

イカも大根も冬に旬を迎える食材ですね。旨味たっぷりのイカの出汁が大根に染みることで食欲をそそる、相性抜群のコンビネーションです。

低脂質で高タンパク質のイカには、亜鉛やタウリンが豊富に含まれています。

亜鉛は魚介類や肉類に多く、細胞の再合成や抗ストレス、免疫力アップに関わる栄養素です。細胞のターンオーバーをスムーズにすることから、味覚を正常に保つ働きや傷の治りを早くする働きもあります。

タウリンは滋養強壮や疲労回復を速める栄養素です。その効果は栄養ドリンクにも配合されているほどで、他にもアルコールの分解を早めたり、血液中のコレステロールの低下や胆石の生成阻止、神経の興奮抑制などいろいろな分野にわたって重要な働きをします。タウリンは魚介類に多く含まれていますが、水分と一緒に流れ出ていく性質があるのでBONIQの低温調理がぴったりですね。調理した際の煮汁も無駄なく食べるようにしましょう。

質問・疑問・要望・作った感想をコメントいただけたら嬉しいです^^

【リクエスト随時募集中!】「こんなレシピ欲しい!」リクエスト投稿




【注意】食中毒に関しては、下記のサイトをご一読下さい。

特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75度1分以上】の加熱をしてください。

→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
NAO

NAO

1女・1男の母 カフェのレシピ開発をやっていた経験から、カフェ系アレンジでのBONIQ活用レシピを提案します。リクエスト頂ければ、それに沿ったレシピ提案もさせて頂きます。

65℃ 甘み×深み かぶと小松菜の温玉サラダ

【低温調理ならではのお肉レシピ】TOP3

関連記事

  1. 65℃ サラダフィッシュ ~スモークさば~

    程よく引き締まった身にさばの旨みがぎっしり。そのままかぶりついても、…

  2. 65℃ 冷凍メカジキ そのまま中華煮

    冷凍のままBONIQできる!ふっくら味が染み染み煮魚の出来上がり。…

  3. 94.5℃ 究極のカスタードクリーム

    ダマがなくツヤがありコシが切れてなめらか。口の中で溶ける、本格派。…

  4. 49℃ フレンチ♪炙りサーモン 白ワインソース

    おうちでフレンチ。サーモンがエストラゴンのエキゾチックな香りに包まれる。…

  5. 65℃ 鶏ももソテー エスニックトマトソース

    やわらか派?しっとり派?いつもの鶏もも肉をアジアン風にアレンジ♪…

  6. 70℃ フレッシュな香り広がる さばサンド

    トルコ名物のさばサンド。決め手はフレッシュなレモンとオリーブオイル!…

  7. 60℃ 油淋鶏(ユウリンチー)鶏肉の甘酢がけ

    香ばしくジューシーな鶏ももに、甘酢っぱいタレが絡む!ご飯とビールが進むこ…

  8. 75℃ オイルを楽しむ えびのアヒージョ

    プリップリの海老に、エキスたっぷりオリーブオイル!オイル自体を楽しんで。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語 / Languages

  • English (United States)
  • 日本語

最近の記事

SNS

     



PAGE TOP