人気ランキング

【1月の人気レシピ動画ランキング】TOP5

5
(1)


BONIQの公式YouTube動画、お楽しみいただいていますでしょうか?

\絶賛レシピ動画公開中!/
BONIQ 公式 YOUTUBEチャンネル

写真やテキストだけではなかなかお伝えできない調理されていく食材の様子、リアルで美しい完成の様子、ジューシーさが目に見える断面やあふれ出す肉汁などをじっくり、たっぷり、映像と音声でお楽しみいただけます。

音にもこだわっておりますので、心地よい料理音にきっと笑顔になって、癒されてしまうはずです・・!
見ているだけでシアワセ~な気分になれたり、「今度これ作ろう!」「今度これをふるまってあげよう!」とおいしいアイディアがたくさん出てくると思いますので、ぜひご覧になってみてくださいね!
レシピ動画があるものは、レシピページの下部にも動画を掲載しています。

まだ見たことがない方、またYouTubeでチャンネル登録をまだされていない方は、ぜひ「チャンネル登録」からよろしくお願いします^^

BONIQ 代表の羽田が直接シェフから習って調理する、シェフ直伝の極上低温調理レシピ動画「BONIQ MASTER CLASS」も毎月大好評配信中です。
今後も「BONIQのある暮らし」など、BONIQオリジナルのさまざまなスペシャル企画動画を予定しておりますので、ぜひチャンネル登録をして楽しみにお待ちください!

そこで今回は、最新!BONIQ公式YouTubeチャンネルにおける「1月の人気レシピ動画ランキング」TOP5を発表!
目から、耳から、極上の低温調理ごはんを存分にお楽しみください。きっと、「おいしそう!」「これ食べたい!」「これ作る!」が止まりません!

【1月の人気レシピ動画ランキング】No.5!


1人分(1食)あたりの栄養素

カロリー:305 kcal、タンパク質:53.5 g、糖質:0 g、脂質:8.6 g

BONIQレシピ開発者の作った感想
鶏むね肉を一般的な調理法で日常的に食べる方から、鶏むね肉について、
◎パサパサして美味しくない。
◎炊飯器の保温機能や余熱で調理したら、中まで火が入っていなかった。
◎コンビニのサラダチキンを頻繁に買うと高くつく。
◎コンビニのサラダチキンは水に浸かっているから、外で食べるとパックから水が溢れて食べにくい。また、開けたら全部食べきらないといけない。
◎プロテインでタンパク質を補給するとコスト的に高く、さらに胃に負担がかかる。
という声をよく聞きました。
実際、私の主人はジム通いをしていて、私もヨガを10年近く日々の生活習慣としており、日常的に鶏むねやささみでタンパク質を補給していますが、BONIQ調理でサラダチキンを作る前は同様に思っており、美味しくないものを無理矢理食べるより、てっとり早いプロテインやサプリメントに頼ることが多々ありました。
初めてBONIQで調理した鶏むねを食べた時、「フワッフワでしっとり、えっ?これ本当に鶏むね肉?」この時の感動は今でも忘れません。
フィットネス、ヨガ、ランニング等、日常の生活習慣に取り入れている方、ワークアウト後45分以内に天然の上質なプロテインを体に補給してあげて下さい。
補食として途中で食べるのなら、一口サイズにスライスしてタッパーに入れて用意しておくと良いでしょう。
BONIQなら1時間自宅でほったらかし調理後、フリーザーバッグ表面の水滴だけ拭き取って、そのままかばんに潜ませる!
そしてワークアウト後、フリーザーバッグの口を開けてがぶっといっちゃってください!
また明日も頑張れる活力になります!
注)持ち歩く際は保冷剤で冷やしながら、2時間以内を目安に食べてください。


詳しいレシピはこちらから↓

【1月の人気レシピ動画ランキング】No.4!


1人分(1食)あたりの栄養素

カロリー:156 kcal、タンパク質:20.6 g、糖質:1 g、脂質:7 g

BONIQレシピ開発者の作った感想
筋肉質な砂肝は、コリコリな食感が特徴的です。
焼き鳥屋さんでは定番ですが、家庭での調理だと、火加減が難しいかと思います。
BONIQを使った砂肝のコンフィは、コリっとした食感を残しつつもムニュっとした、火は入っているのにレアっぽく新しい食感が癖になりそうです。


詳しいレシピはこちらから↓

【1月の人気レシピ動画ランキング】No.3!


1人分(1食)あたりの栄養素

カロリー:312 kcal、タンパク質:33.5 g、糖質:0.4 g、脂質:18.3 g

BONIQレシピ開発者の作った感想
以前の方法でも充分美味しいと思っていたのですが、今回のBONIQ後にフリーザーバッグに塩を入れて味を含ませる方法で、究極の仕上がりになりました。
これ以上に柔らかくてジューシーな蒸し鶏はないんじゃないか、というくらいのクオリティです。
もう蒸し鶏は何度も作った、という方も、ぜひこの方法で違いを感じてみてください。

【最強に柔らかい蒸し鶏】レシピ動画
詳しいレシピはこちらから↓

【1月の人気レシピ動画ランキング】No.2!


BONIQレシピ開発者の作った感想
ハンバーグは焼かずに低温調理をすることで、お肉が膨らみパンプアップすることをご存知ですか??テレビで大反響だったレシピを再現しました。
やわらかさやジュワッと感を出すために、胃もたれの原因となる「脂」を多くすることなく、「肉肉しさ満点」のフルパンプハンバーグ!
市販のソースに一手間加えて、簡単かつ美味しく作れるので是非トライしてみてください。我が家のチビッコ達も「またパパのハンバーグ食べたい!」と絶賛してくれてるので、週末に一緒に作って楽しんでます^^
いやぁ、これはホントに「一生使えるレシピじゃないの!」と思っております。
ぜひこのレシピをあなたの〝必殺技〟として使い倒していただき、ご家族やお友達にも喜んでいただけたら幸いです^^


材料などはこちらから↓

【1月の人気レシピ動画ランキング】No.1!


1人分(1食)あたりの栄養素

鶏ささみ(梅たれ)
カロリー:146.6 kcal、タンパク質:29.3 g、糖質:2.7 g、脂質:1 g
鶏むね(辛味噌たれ)
カロリー:205.8 kcal、タンパク質:35 g、糖質:6 g、脂質:3.4 g
鶏むね(塩麹たれ)
カロリー:165 kcal、タンパク質:32.5 g、糖質:1.9 g、脂質:2.2 g
チャーシュー
カロリー:236.2 kcal、タンパク質:27.2 g、糖質:14.2 g、脂質:6.4 g
温泉卵
カロリー:76 kcal、タンパク質:6.2 g、糖質:0.2 g、脂質:5.2 g

BONIQレシピ開発者の作った感想
BONIQの低温調理なら、同じ温度帯で異なる食材、異なる味付けの5品が、一気に同時調理できます。
使う調味料もそれぞれたったの4つ以内!
前日に、下処理を済ませたお肉類を下味につけておき、朝起きたらBONIQをセットして入れるだけ。
朝の3時間はあっという間です。朝ごはん、掃除、洗濯、身支度をしているうちに数日分の主菜や副菜が作り置きでき、とっても便利ですね。鶏むねのレパートリーとしてもおすすめです。
BONIQを稼働させるのに鶏むね1枚だけなんてもったいない、違う味付け、違う食材で一気にたくさん仕込んで、ササッと作り置きしちゃいましょう!
複数個の同時調理には、大量に仕込める「BONIQ バルクアップコンテナ(12Lのコンテナで、鶏むね肉約10枚分!)」が便利です。


詳しいレシピはこちらから↓

《まとめ》
「低温調理ならでは」の仕上がりが分かりやすく楽しめるBONIQの低温調理では定番のレシピが多数ランクイン。
1位は種類の異なるタンパク質5品を一気に同時調理するレシピです。仕上がりのおいしさも低温調理ならではですが、複数種類一気に同時調理ができることも低温調理ならではですね。
大量作り置きも楽々!一度にたくさん作って冷蔵・冷凍保存しておけば、あとは解凍・再加熱して並べるだけでOK。楽々時短でおいしく高栄養食が摂取できます。
2位は挑戦者も多い低温調理ハンバーグ。TVで放映されて大好評だったレシピをシェフ直伝でご紹介。この肉肉しさ、たまりません!簡単なのに濃厚でとっても美味なソースもポイントです。
3位・5位ランクインの鶏むね、4位ランクインの砂肝も低温調理の鉄板メニューですね!体のことを考えたおうちごはんとしてももちろん、おうち晩酌のお供にも最適です◎
レシピ動画ではよりリアルに食材や調理、完成の様子がわかります。また、音にもこだわっているのでおいしい料理を作る心地よい音もお楽しみいただけると思います。
ぜひ見て楽しんで、作って味わって、素敵な低温調理ライフを贅沢に満喫しちゃってください!

※本ランキングは当社の公式YouTubeチャンネル(低温調理器 BONIQ - The Art of Sous Vide -)における、「1月度のYouTube動画」の総アクセス数に基づいてランク付けしています。

【リクエスト随時募集中!】「こんなレシピ欲しい!」リクエスト投稿






【注意】
低温調理では高温による殺菌ができないため、食の安全に留意する必要があります。
レシピ記載の温度・時間設定をご参考いただき、例として大きく温度設定を変更するなどはされないようご注意ください。
なお、レシピ記載の設定をお守りいただいた上であっても、食材や調理環境などによっても安全面のリスクが異なるため、最終的には自己責任となりますことご了承ください。
取扱説明書や低温調理ガイドブック、各種の低温調理における情報などをご覧いただいた上で、安全に配慮した調理をお願いいたします。詳細はこちらの【低温調理のルール 〜6つのポイント〜】を参照下さいませ。


また食中毒に関して、下記のサイトもご一読ください。
特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75℃ 1分以上】の加熱をしてください。
→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
boniq

boniq

BONIQは、ユーザー様それぞれの本質的な目的をサポートする為のパートナーとなるべく低温調理器やそれをより楽しむためのアクセサリー、レシピ、実験記事などを開発しております。 低温調理の可能性を飛躍させ、【日本に低温調理文化を…】を創業以来掲げるテーマとして、一家に1台低温調理器の普及を目指し、そんな方々を見つめその目的達成の一役を担う事を最大の喜びとして、人生を捧げております。 どんな世界でも希望と覚悟を持って生きたいと願う全ての方々と共に・・・ 〜 Let's change your life 〜

このレシピを評価しませんか?

星をクリックして下さい!(評価は1回限りです)

現在の平均:5 (評価数:1 件)

評価がまだ1件もありません。

新着レシピ

  1. 【ホワイトデー☆低温調理スイーツレシピ】TOP9

  2. 最速で極厚とんかつ!低温調理器の店舗活用法

  3. 60℃ 胃腸を丈夫に◎鶏ささみのタンドリー風

  4. 最速で最上級ステーキ!低温調理器の店舗活用法

  5. アスリート飯!長友選手シェフのミトコンボウル