人気ランキング

子供が喜ぶ【低温調理 家族ごはん】人気TOP9

5
(1)


BONIQの低温調理は忙しいママ、パパの強い味方。そこで今回は、900以上の低温調理レシピ・ブログを公開している「BONIQ」の公式レシピサイトにおける、子供が喜ぶレシピ【低温調理 家族ごはん】人気ランキング、TOP9を発表!
おひとりさまはもちろん、高栄養で健康的なごはんを子供に喜んでおいしく食べてもらいたいママ、パパにもぜひ、BONIQの低温調理がおすすめです◎
もちろん、お子様だけでなくきっとご自身もそのおいしさに虜になるはず・・・です!

BONIQの低温調理がママ、パパに強く支持されている理由って?

子供が喜ぶレシピ【低温調理 家族ごはん】アクセスランキング No.9!


子供も大人も大好きなコロッケ、2種を食べ比べ。
低温調理で中はやわらか、外はサクッと。
グッと引き出されたかぼちゃとさつまいもの甘みが絶妙!

BONIQレシピ開発者の作った感想
かぼちゃの方がやわらかく、さつまいもは食感が残るやわらかさに仕上がります。
どちらかだけでも良いですが、両方作ると2種類味わえて食べ比べができ、楽しさもUPします。


詳しいレシピはこちらから↓

子供が喜ぶレシピ【低温調理 家族ごはん】アクセスランキング No.8!


さつまいもそのものの自然な甘さと香りを引き出し、
身体にも心にも染みわたる。

BONIQレシピ開発者の作った感想
さつまいもは我が家でも子供たちが大好きで、おやつには「大学いも」や、「まるごとBONIQしたさつまいも」(参照:「80℃ 1番美味しいのは?さつまいも 比較実験」)、お弁当には「95℃ 腸内環境を整える◎さつまいものレモン煮」などが定番でした。
これらはどちらかというと“おやつ”かそれに近いものであり、食卓に並ぶおかずとしてはさつまいもはあまり使っていませんでした。
そこで旬の栄養たっぷりな美味しいさつまいもを摂取できるのは、と考えればやはりスープです。
さつまいもそのものの自然な甘さと香りを十分に引き出した、身体にも心にも染み入る滋味深いスープができました。
この甘みのあるスープは、お肉(牛・豚・鶏などなんでも)のメイン料理に添えると相性抜群です。


詳しいレシピはこちらから↓

子供が喜ぶレシピ【低温調理 家族ごはん】アクセスランキング No.7!


フリーザーバッグの中ですべて完結!
BONIQの低温調理で手軽に作れる、オーソドックスな自家製蒸しパン。
小さな子供のおやつにも◎お好みの野菜パウダーで味変も◎

1人分(1食)あたりの栄養素

カロリー:プレーン = 189.2 kcal・ほうれん草 = 184.8 kcal、タンパク質:プレーン = 3.6 g・ほうれん草 = 3.7 g、糖質:プレーン = 23.9 g・ほうれん草 = 22.4 g、脂質:プレーン = 8.1 g・ほうれん草 = 8.1 g

BONIQレシピ開発者の作った感想
BONIQの低温調理で、蒸し器がなくても気軽に、そして、一度にたくさんの蒸しパンを作ることができます。味を分けて複数種類を同時に作っても良いですね◎
ボウルや泡だて器などを汚すこともなく、フリーザーバッグ1枚だけあればOKという手軽さです。
「子どもに余計がものが入っていない、手作りのおやつを食べさせたい」という方も多いはず。実際に二児の母である私自身がそうであり、このレシピは我が家のおやつの定番になっています。
野菜を喜んで食べないお子様でも、野菜パウダーを練り込んだカラフルな蒸しパンなら口にしてくれるかも?
実際、我が家はそうでした◎
例えば「フリーザーバッグに少し空気を入れた状態で低温調理をする」など、どうにか工夫をして〝ふっくら、ふわふわな蒸しパン〟レシピを確立させたいと思います。


詳しいレシピはこちらから↓

子供が喜ぶレシピ【低温調理 家族ごはん】アクセスランキング No.6!


カレー風味で子どもも喜ぶ!
低温調理ならではの、しっとりやわらか食感。

1人分(1食)あたりの栄養素

カロリー:317 kcal、タンパク質:16.1 g、糖質:1.6 g、脂質:22.4 g

BONIQレシピ開発者の作った感想
鯖は脂がのった魚で、焼き立ては美味しいですが、焼いている途中で脂が落ち、時間が経つとパサパサになりがちです。
ブライニングした鯖を低温調理することで、翌日でも柔らかく、しっとりした食感に仕上がりました。
カレー風味にする事で、鯖をあまり食べない子供も、いっぱい食べてくれました。


詳しいレシピはこちらから↓

子供が喜ぶレシピ【低温調理 家族ごはん】アクセスランキング No.5!


甘くてしっとりなめらか、最高クオリティ。
まさにBONIQならでは!究極の甘みを引き出して。

1人分(1食)あたりの栄養素

カロリー:121 kcal、タンパク質:1 g、糖質:17.9 g、脂質:4.7 g

BONIQレシピ開発者の作った感想
今回スイートポテトを作るにあたり、以前の「どれが美味しい?究極のさつまいも 比較実験」結果を参考に、温度と時間を設定しました。
さつまいもを美味しくする決め手は温度と時間につきます。
(さつまいもの品種によって糖度は異なります)
美味しいスイートポテトを作るには、さつまいもを美味しく調理することが前提となるのです。
高温短時間より低温長時間でゆっくりでんぷんを糖に変え、最後に92℃から始まるセルロースの破壊を狙って高温にすることで、さつまいもの甘さを最大限に引き出すことが出来るのです。
また、スイートポテトを一度でも作ったことがある方ならご存知かと思いますが、さつまいもの裏漉しは大変な作業ですよね。5分もやればもう腕はパンパン。これをひたすら続けるのでスルーしたくなりますが、、ここは頑張りどころです!
究極の甘みを引き出したさつまいもを裏ごししたスイートポテトは、なめらかでかなりクオリティーの高いスイーツです。
甘くて、しっとり。秋になったら毎年作りたくなる美味しさです。


詳しいレシピはこちらから↓

子供が喜ぶレシピ【低温調理 家族ごはん】アクセスランキング No.4!


リクエストレシピ!大人も子どもも大好きなどんぶり飯。
低温調理ならではのやわらかジューシーな鶏肉と濃厚卵が絡んで、ご飯がすすむ!

1人分(1食)あたりの栄養素

カロリー:586.7 kcal、タンパク質:30.6 g、糖質:81.7 g、脂質:10.4 g

BONIQレシピ開発者の作った感想
リクエストをいただいていた親子丼のレシピ。鍋やフライパンで作るような"卵黄と白身が半熟状態で、鶏肉と絶妙なバランスで絡み合う"点をフリーザーバッグで再現するのが難関ポイントでした。
鶏肉が入ったフリーザーバッグに溶き卵を加えず、「鶏肉とは別のフリーザーバッグに溶き卵だけを入れて低温調理し、丼ぶりの上で合わせる」という方法も試しましたが、鶏肉と卵の"別々感"が強く、一体感がありませんでした。やはり親子丼は"鶏肉と卵が絡まっている"のがおいしいポイントの1つなので、工程⑦で鶏肉と卵を合わせています。
見た目は"卵とじ風"ですが、味と鶏肉の食感はやはり低温調理が有利だと改めて実感する仕上がりになります。
鍋で作るよりも鶏肉がジューシーでパサパサ知らず。卵も低温調理した独特の濃い風味が鶏肉とよく馴染み、ご飯がすすみます。
また一つ、低温調理のリピートメニューができました。


詳しいレシピはこちらから↓

子供が喜ぶレシピ【低温調理 家族ごはん】アクセスランキング No.3!


ほぼ「混ぜて入れるだけ」のパパッと工程なのに、感動のおいしさ!
リピート間違いなし、子どもも大人も喜ぶ!究極のトマトチキンカレー。

1人分(1食)あたりの栄養素

カロリー:622.5 kcal、タンパク質:25.8 g、糖質:78 g、脂質:19 g

BONIQレシピ開発者の作った感想
こんなにおいしくて簡単なトマトチキンカレーを食べたのは初めてです。
とても感動しました。
5時間という調理時間の長さに一瞬躊躇されるかもしれませんが、逆に長時間の方がその間に色々なことができます。
様子を見たり火の強さを調整したり、かき混ぜたりする必要もなく、ほったらかしなのでストレスはありません。
5時間の間に家事や買い物、トレーニングなどができ、終了したら後は盛り付けるだけ。洗い物もありません!
ヘビロテ間違いなし。家族からも大人気のレシピです。


詳しいレシピはこちらから↓

子供が喜ぶレシピ【低温調理 家族ごはん】アクセスランキング No.2!


みんな大好き!ご飯とお酒が進む!
お弁当にもおすすめな濃厚ソースの絶品メニュー!

1人分(1食)あたりの栄養素

カロリー:339 kcal、タンパク質:26.8 g、糖質:9.9 g、脂質:19.4 g

BONIQレシピ開発者の作った感想
子供から大人までみんな大好きなトンテキですが、フライパンでの調理だと焼きすぎてしまったり、焼いてからすぐに食べない場合は、すぐに固くなってしまいがちです。
BONIQで低温調理することで、硬くならず、また豚肉の栄養も逃すことなく食べられるのが良いですね。
ソースにお酢が入っている事で濃いめの味付けになっていますが、サッパリ食べられる一品です。


詳しいレシピはこちらから↓

子供が喜ぶレシピ【低温調理 家族ごはん】アクセスランキング No.1!


ふわふわやわらか、家族も喜ぶ定番のおかずメニュー。
BONIQの低温調理なら焼き過ぎ・生焼けの失敗知らず!

1人分(1食)あたりの栄養素

カロリー:318 kcal、タンパク質:16.7 g、糖質:13.1 g、脂質:19.9 g

BONIQレシピ開発者の作った感想
フライパンだと火入れ加減の難しいハンバーグ。
ついついよく焼かないと!と思って、焼きすぎたり、中が生焼けだった事はありませんか?
焼いている間に肉汁もどんどん流出してしまい、パサパサなハンバーグは美味しくないですよね。
BONIQの低温調理なら肉汁は閉じ込めたまま、煮込んでいないのにフワフワで柔らかな煮込みハンバーグに仕上がります。


詳しいレシピはこちらから↓

《まとめ》
BONIQの低温調理なら、BONIQに食材をセットしたらあとは調理完了まで完全放置でOK!
キッチンに立ち続ける必要はなし。様子を見たり、水を追加したり、かき混ぜたり、火加減を調整する必要もありません。火を使わないから、安全に放置しておくことができます。(BONIQや鍋、コンテナは加熱温度によって高温になったり、水・湯がこぼれてしまうことがあるので、置いておく場所にはご注意ください。)
調理中も子供との時間に充てることができ、家族との時間や家のことなどを行う時間が増えるのはとても大きなメリットですね。
なるべく子供や家族には自然で栄養価の高い食事を作りたいもの。
その点でも、BONIQの低温調理ならいつもの食材をグッとおいしく調理でき、食材そのもののおいしさをしっかり引き出すから、過度な味付けや余計な添加物も必要なし。タンパク質を破壊しない低温度帯で素材の旨みを引き出すから、「素材そのままの味」をおいしくいただくことができます。
多種類、多メニューを同時調理して冷蔵・冷凍保存をしておけば、簡単に体に優しい自家製レトルトの出来上がり。
フリーザーバッグで低温調理をし、調理後は引き上げてそのまま冷蔵・冷凍保存。(基本的には氷水に浸けて芯まで冷やしてから、冷蔵庫へ。)
作り置きをしておけばいつでもパッと1品、2品、3品・・・と栄養食をプラスできてとっても便利。忙しい毎日でもおいしく健康的なごはんを食べさせたいママやパパにはもってこいのBONIQ活用術です。
〝同じものを食べてくれない〟〝すぐ飽きてしまう〟〝好き嫌いが多い〟お子様でも大丈夫。
BONIQの低温調理レシピ・ブログは900以上!主菜だけでなく副菜、主食、スープ、ドリンク、デザートまで、多種多様な低温調理レシピを揃えています。きっと「これ食べたい!」「あれ食べたい!」が止まらないはず。
BONIQの低温調理なら洗い物が出ないのも大きなメリットです。
フリーザーバッグをBONIQに浸けて調理するだけだから、お鍋やフライパン、菜箸やボウルなどの調理器具やお皿を汚すことはありません。(レシピによる)
低温調理が完了したらサッと盛り付けるだけでOK。「食事後のキッチンの片付けが憂鬱・・・」なんてこともなくなります◎
BONIQの低温調理は離乳食作りにも大活躍。にんじんやじゃがいもなどの野菜やたまご、お肉やお魚など、硬くならずにやわらかく仕上げて、しかもフリーザーバッグ+低温度帯での調理で栄養素も逃しません。
せっかくの低温調理、フルに使い倒して家族が喜ぶ健康ごはんにお役立てください◎

※本ランキングは当社の公式低温調理レシピサイト(http://boniq.jp/recipe/)における、「子供が喜ぶレシピ」の総アクセス数に基づいてランク付けしています。

【リクエスト随時募集中!】「こんなレシピ欲しい!」リクエスト投稿






【注意】
低温調理では高温による殺菌ができないため、食の安全に留意する必要があります。
レシピ記載の温度・時間設定をご参考いただき、例として大きく温度設定を変更するなどはされないようご注意ください。
なお、レシピ記載の設定をお守りいただいた上であっても、食材や調理環境などによっても安全面のリスクが異なるため、最終的には自己責任となりますことご了承ください。
取扱説明書や低温調理ガイドブック、各種の低温調理における情報などをご覧いただいた上で、安全に配慮した調理をお願いいたします。詳細はこちらの【低温調理のルール 〜6つのポイント〜】を参照下さいませ。


また食中毒に関して、下記のサイトもご一読ください。
特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75℃ 1分以上】の加熱をしてください。
→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
BONIQ
BONIQは、ユーザー様それぞれの本質的な目的をサポートする為のパートナーとなるべく低温調理器やそれをより楽しむためのアクセサリー、レシピ、実験記事などを開発しております。 低温調理の可能性を飛躍させ、【日本に低温調理文化を…】を創業以来掲げるテーマとして、一家に1台低温調理器の普及を目指し、そんな方々を見つめその目的達成の一役を担う事を最大の喜びとして、人生を捧げております。 どんな世界でも希望と覚悟を持って生きたいと願う全ての方々と共に・・・ 〜 Let's change your life 〜

このレシピを評価しませんか?

星をクリックして下さい!(評価は1回限りです)

現在の平均:5 (評価数:1 件)

評価がまだ1件もありません。

コメント

この記事へのコメントはありません。

新着レシピ

  1. 88℃ もっちり濃厚◎昔ながらのレトロプリン

  2. 63℃ アスリート飯 ぶりの甘辛丼 温玉のせ

  3. 【BBQで食べたい!低温調理肉レシピ】人気TOP6

  4. 63℃ 豚しゃぶキャベツのサラダうどん弁当

  5. 55℃ 生を超える!シェフのサーモンクリーム煮