92℃ 冬瓜のふわふわカニあんかけ

低カロリーでヘルシー、糖質制限にも◎
とろふわあんかけとの相性も◎!

BONIQ設定

92℃
40min

材料


☆4人分☆
・冬瓜(とうがん)  1/2個

<あんかけ>
・カニ缶  75g
・卵白  1個分
・水  200cc
・ほんだし  小さじ1/2
・三温糖  小さじ1/2
・酒  大さじ1
・醤油  大さじ1と1/2
・塩  少々

・片栗粉  大さじ1
・水  大さじ2

当レシピの栄養素

栄養素(1人分) 1日の推奨摂取量
低糖質レベル (一食:糖質20g以下)
カロリー  55 kcal
糖質  6.8 g
タンパク質  4.9 g  体重 x 1.2g ~ 1.5 g
脂質  0.2 g
食物繊維  1 g 20 g 以上
カリウム  193 mg  3500 mg 以上
カルシウム 30 mg 650 mg 以上
マグネシウム  16 mg 350 mg 以上
鉄分  0.4 mg 7.5 mg 以上
亜鉛  1 mg  10 mg 以上

《手順》

BONIQをセット

92℃ 40分にセットする。

フリーザーバッグに投入

冬瓜は4等分にし、種とワタを取り除く。
外側の固い皮はピーラーで剥き取るか包丁で切り落とし、2cm程の大きさにカットしてフリーザーバッグに入れ、塩を振り入れて揉み込む。
フリーザーバッグの空気を抜いて真空密封する。

フリーザーバッグの真空密封方法:https://youtu.be/N-t1ox7mox0

BONIQに投入

フリーザーバッグを設定温度に到達したBONIQの湯せんに入れ、低温調理をする。

カニあんかけを作る

片栗粉を水で溶いておく。
卵白以外のあんかけの材料を小鍋に入れ、火をかける。
一度沸騰させたら弱火にし、卵白を回し入れる。
火を止めて水溶き片栗粉を少しずつ入れ、とろみがつくまで2〜3分混ぜる。

盛り付け

BONIQの設定時間終了タイマーが鳴ったらフリーザーバッグを取り出し、お皿に盛り付ける。

仕上げ

冬瓜の上からあんかけをかけ、お好みで薬味を添えて出来上がり。

《作る際のポイント》
カニ缶の汁ごと煮汁に入れましょう。カニの風味がぐっと増します。
あんかけは冬瓜に絡めてもかけても、お好きな方でお召し上がりください。
緑の皮は硬いのでしっかりピーラーで剥きます。種とワタもアクが強いので、しっかり取りましょう。

《作った感想》
今がまさに旬(夏)の冬瓜ですが鍋で煮ると煮崩れしやすく、それを防ぐために面取りをして使ったりと少し手のかかる野菜です。
しかし、BONIQで低温調理をする事で煮崩れせず簡単に調理することができます。
さらに、BONIQなら冬瓜に多く含まれているカリウムやビタミンCの流出も防げるので栄養もそのまま、美味しくいただけます。

BONIQ管理栄養士による栄養アドバイス

冬瓜には「冬」という字が使われていますが、夏に獲れるウリ科の野菜です。とても大きいイメージもありますが、最近では「姫冬瓜」という小ぶりな品種も出回るようになりました。
冬瓜にはミカンよりもビタミンCが多く含まれており、他のウリ科の野菜と同じようにカリウムがたっぷり含まれています。

カリウムはむくみの改善に良いことで有名ですね。体内の不要な水分を汗や尿として排出する働きがあります。また、不要な水分を体外に出すことで血圧と体温を下げることにもなります。

また、カリウムはナトリウムと拮抗するミネラルです。ナトリウムは「塩分」という解釈もでき、食事で摂取した塩分の中から不要なナトリウムを排出させる働きもあります。
日本人の食生活は、塩分過多になりやすいと言われています。ついついしょっぱいものを食べてしまったときはカリウムが多い食品の摂取で、むくみや塩分過多に打ち勝ちましょう。

質問・疑問・要望・作った感想をコメントいただけたら嬉しいです^^

【リクエスト随時募集中!】「こんなレシピ欲しい!」リクエスト投稿





【注意】
低温調理では高温による殺菌ができないため、食の安全に留意する必要があります。
レシピ記載の温度・時間設定をご参考いただき、例として大きく温度設定を変更するなどはされないようご注意ください。
なお、レシピ記載の設定をお守りいただいた上であっても、食材や調理環境などによっても安全面のリスクが異なるため、最終的には自己責任となりますことご了承ください。
取扱説明書や低温調理ガイドブック、各種の低温調理における情報などをご覧いただいた上で、安全に配慮した調理をお願いいたします。詳細はこちらの【加熱温度基準表】を参照下さいませ。


また食中毒に関して、下記のサイトもご一読ください。
特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75℃ 1分以上】の加熱をしてください。
→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
NAO

NAO

1女・1男の母 カフェのレシピ開発をやっていた経験から、カフェ系アレンジでのBONIQ活用レシピを提案します。リクエスト頂ければ、それに沿ったレシピ提案もさせて頂きます。

51℃ フリーザーバッグに油は必要? ほたて編

50℃帆立コンフィ レモンバターソース

関連記事

  1. 58℃ 濃厚ソースのラムチョップ ステーキ

    固くパサつきがちなラムも、BONIQならやわらかジューシー。淡白なラ…

  2. 65℃ 旨味たっぷり 濃厚シーフードマリネ

    女性が嬉しい一品♪しっとり濃厚で、生に近い味わいに仕上がります♪…

  3. 65℃ ヤリイカのバター焼き

    いつもと全く違ういかの食感に驚き!甘味と旨味、栄養もたっぷりでダイエット…

  4. 61℃ ふっくら仕上げ ブリのごまニラ醤油がけ

    しっとり・ふっくら仕上げはBONIQにお任せ!万能調味料のタレと合わ…

  5. 63℃ ローストポークのマッシュポテト巻き

    さくっと一手間で主役級!見た目も華やかで新年会やパーティーにも最適♪…

  6. 65℃ 鶏むねのしっとりバンバンジー風

    BONIQ安定のおいしさ♪しっとりむね肉と濃厚ソースは相性◎!BON…

  7. 77℃ ホテルの朝食 スクランブルエッグ

    ホテルの朝食のような、とろとろのスクランブルエッグが簡単に!バゲットやト…

  8. 63℃ 虜になっちゃう自家製チャーシュー

    自家製チャーシューの虜になりそうです!肉厚なのに、柔らかくしっとりジュー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語 / Languages

  • English (United States)
  • 日本語

最近の記事

SNS

     



PAGE TOP