レシピ動画

63℃ アスリート飯 長友選手シェフのワンボウル

5
(1)


【アスリート飯】長友選手専属シェフ直伝!選手生命を伸ばす「ミトコンボウル」

長友佑都選手専属シェフの加藤 超也が考案する「アスリート飯」第2弾!

「ミトコンボウル」
ミトコンドリアを活性化させて、アスリート生命を伸ばす!!
手軽に手に入れられるいつもの食材を使って、ミトコンドリアを活性化させる3栄養素を同時に摂取!
アンチエイジング(若返り、酸化防止)とリカバリー(筋肉回復/修復)に効果大◎

オリジナルレシピ「ミトコンボウル」レクチャーの他にも、栄養学や長友佑都選手の食へのアプローチについてなど、タメになる&超貴重な情報が満載。
遠征先のホテルでも超簡単に作れるワンボウル。BONIQなら火を使わず、コンセント1つで調理完了。しかも、調理中はほったらかしでOK!
トレーニング終了後、シャワー前にセットだけしておけば、あとはシャワー後盛り付けるだけで完了!すぐに栄養摂取ができます。

パフォーマンス向上目的はもちろん、体のことを考えた食事を摂りたい方、栄養学を学びたい方は必見です。低温調理初心者の方、料理初心者の方や料理習慣があまりない方でも新発見や学びがたくさん得られる内容になっています。
どなたも簡単に真似して実践でき、もはやトライしない理由はありません!

※サクッと作り方を知りたい方はYouTube動画概要欄の目次からスキップ、またはレシピ↓ご確認ください。

「BONIQ Athlete Dish(アスリート飯)」特徴
・極上おいしい
・高栄養
・遠征先のホテルなどでも!簡単に作れる
・極力火や包丁を使わなくても作れる
・トレ後のシャワー中に、調理を進めておける
・手軽に作って手軽に食べられるワンボウル(ワンプレート)
・洗い物がほぼでない!
・作り置きも可能

〝アスリートがいかに簡単に栄養を摂取できるか〟をテーマに、アスリートのフードマネージメント力向上を目的とする、長友佑都選手の専属シェフである加藤シェフが考案するオリジナルレシピ講座。

低温調理器「BONIQ(ボニーク)」を使って作る、アスリート以外にもスポーツやトレーニングを行う方、体作りをしている方や部活動を頑張るお子さん、健康を意識するすべての方に間違いなくおすすめな「Athlete Dish(アスリート飯)」です。



メニュー「ミトコンボウル」

低温調理サバのせ混ぜご飯。
ミトコンドリアを活性化させるために必要な3栄養素(鉄分、マグネシウム、ビタミンB群)を同時摂取!
ミトコンドリアを活性化させて、アンチエイジング&リカバリーを実現!
一食300円以下、遠征先のホテルでも超簡単に作れるワンボウル。

【アスリート飯】長友選手専属シェフ直伝!選手生命を伸ばす「ミトコンボウル」

BONIQ 公式YouTubeチャンネル登録

動画内では加藤シェフ直々に、ミトコンドリアの重要性と働きやミトコンドリアを活性化させることで変化することなどの栄養学をレクチャー。
他にも超貴重な長友佑都選手の食の好みやルーティンなどの「食」へのアプローチについてのトークも。
また、食材を選ぶ時のポイント、魚の香りを消すためのちょっとしたテクニック、材料のポイントやカットのしかたなども教えていただきました。

アスリートを始めとして、日々己と向き合い、全力で頑張っている方に向けて。

加藤シェフ直々に伝える本講座を通して料理技術(超簡単)と栄養知識をつけ、
一人でも多くの方が、自分が理想とする動きが一日でも多くできるように。
一人でも多くの方が、自分が理想とする体に一歩でも多く近づけるように。

ご要望やリクエストなどもお待ちしています。


材料(4人分)

・骨抜き塩さば  4枚
・卵  4個

<さばの下処理>
・冷水 ボウル1杯分
・料理酒  大さじ1

<混ぜご飯>
・白飯  4人分
・塩昆布  適量
・韓国のり  適量
・かつおぶし  適量
・白ごま  大さじ8
・寿司酢  大さじ8
・大葉  適量

・キッチンペーパー
・バーナー(あればでOK)

<レモン水(お好みで)>
・レモン(4切れ)
・水

レシピ

1)BONIQをセット
食材全体がきちんと湯せんに浸かるよう、十分な水量を用意する。
63℃ 0:40(40分)に設定する。

2)さばの下ごしらえ
ボウルに冷水を用意し、料理酒を加える。
ボウルの中で軽くさばの表面をこすり、ぬめりを取る。
さばを引き上げてペーパーに取り、水気を拭き取る。

3)フリーザーバッグに投入
さばをフリーザーバッグに入れる。
この時、さば同士が重ならないようにする。

4)BONIQに投入
BONIQが設定温度に達したらフリーザーバッグを湯せんに入れながら、バッグ内に気泡が残らないようにしっかり空気を抜いて密封し、低温調理をする。
この時、バッグを完全に沈めて食材全体が湯せんに浸かるようにする。
(気泡が残っていたり食材全体が完全に浸かっていないと、熱が適切に伝わらず、加熱ムラが生じる。)

フリーザーバッグの密封方法:https://youtu.be/N-t1ox7mox0

卵はフリーザーバッグに入れて、または、おたまなどを使ってゆっくりと直接湯せんに入れる。

5)薬味をカット
塩昆布、大葉を細かくカットする。大葉は細く丸めて筒状にし、カットする。
(可能であれば大葉のカットは食べる直前に。)

6)混ぜご飯を作る
BONIQの設定時間終了まで残り10分程度になったらボウルに白飯を入れ、寿司酢、塩昆布、白ごまを加える。
ご飯を潰さないよう、全体を切るように混ぜる。
そのまま置いてあら熱を取る。

7)さばを炙る
BONIQの設定時間終了タイマーが鳴ったらフリーザーバッグを取り出す。
さばをペーパーの上に取り、水気を切る。
さばを半分にカットし、皮面を上にしてバットに並べてバーナーで炙る。

※バーナーを使う際は周りに燃えやすいものがないように注意する。

バーナーがない場合はフライパンで皮面に焼き色をつける。
あるいはそのままでもOK。

8)仕上げ
器に混ぜご飯を盛り、韓国のりを敷いて大葉(半量)を散らす。
さばは2枚ずつ、温泉卵はわきに割ってのせる。
残りの大葉(半量)と白ごまをトッピングして出来上がり。

ミトコンボウルと一緒にレモン水を摂取して、鉄分の吸収をアップ!

BONIQ設定

63℃
0:40(40分)

目次

00:00 オープニング
00:18 シェフ紹介1
01:03 テーマとポイント
02:47 シェフ紹介2
06:39 食トレ
08:08 ミトコンドリア
09:41 材料
10:40 調理開始!
10:48 BONIQをセット
19:08 BONIQに投入
26:12 ミトコンボウル
27:26 混ぜご飯準備
32:55 ミトコン重要性
44:03 混ぜご飯作り
46:07 BONIQ引き上げ
50:40 盛り付け
56:47 いただきます!
1:01:22 レモン水

BONIQ アスリート飯 with 加藤シェフ

プロサーファー 佐藤 魁とプロスケーター 三本木 心へ、長友佑都選手専属シェフの加藤 超也がトレ飯3品を伝授!

【アスリート飯】長友選手専属シェフ直伝!選手生命を伸ばす「ミトコンボウル」

BONIQ MASTER CLASS シリーズ with 宍倉シェフ

【保存版】低温調理でハンバーグがフルパンプする!!【再現レシピ】

シェフ直伝!低温調理で失敗しない、完璧な仕上がり【豚ヒレステーキ】

【バレンタイン】シェフ直伝 低温調理で超簡単!絶対喜ばれる映えチョコ

【ホワイトデー】シェフが教える傑作!低温調理フォアグラのテリーヌ2種

55℃ シェフ直伝 旨みの塊!丸ごと春子鯛&鶏胸

BONIQ MASTER CLASS シリーズ

初心者必見!63℃で高タンパクな食習慣 前編

初心者必見!63℃で高タンパクな食習慣 実践編

BONIQ de 町おこし with 宍倉シェフ

【名産食材×低温調理】シェフ直伝!特製レシピ満載のBBQ Vlog@長野県蓼科

低温調理器BONIQ 店舗活用法 with 宍倉シェフ

最速で最上級ステーキを出す!低温調理器の店舗活用法

最速で極厚とんかつを出す!低温調理器の店舗活用法

プレゼンター

加藤 超也 Tatsuya Kato - プロアスリートシェフ
長友佑都選手の専属シェフとしてイタリア・トルコへ帯同し栄養管理の全てをマネージメント。「食」を通してその大躍進を支えてきた影の立役者。
長友選手と共にフランス行きを目前に控え横乗り友達2人にBONIQ調理を伝授!
Instagram:@cuore_kato(https://www.instagram.com/cuore_kato/

BONIQ - 羽田 和広(Kazuhiro HADA)
株式会社葉山社中 代表取締役
「一家に一台低温調理器」を目指して、日本の食習慣改善に取り組んでおります!
Instagram: https://www.instagram.com/kazuhiro_hada/
facebook: https://www.facebook.com/kazuism

参考

湯せん用ポリ袋(amazon 商品ページ)
低温調理のルール 〜6つのポイント〜

低温調理器 BONIQ(ボニーク)

あなたのライフスタイルに寄り添い、
日々の暮らしをより豊かに・・・

安全で美味しく、簡単にプロの味を再現できる画期的な調理器具。

簡単3ステップ、で安価な赤身のブロック肉やパサつきがちな鶏むね肉を、あなたの想像する「理想の肉」へと調理します。

自宅で放ったらかしで誰がやってもベストな仕上がりを可能にするのが、この調理器の実力です。
自宅の食事がいつでも完璧な仕上がりになります。

低温度帯&フリーザーバッグでの調理で栄養素を逃しにくく、さらに、同一温度なら大量同時調理が可能。
そのまま冷蔵・冷凍保存でき、洗い物も出さない。

いつもの食材で「極上おいしく・楽に・高栄養」を実現します。

良質なタンパク質摂取が欠かせないプロアスリートにも愛されている、BONIQの低温調理器。
詳細は製品サイトをご覧ください。

BONIQ公式 低温調理器シリーズ 製品サイト
https://boniq.store/
BONIQ公式 低温調理器シリーズ 各種アクセサリー(バルクアップコンテナ、保温ジャケット、保温ルーフ)サイト
https://boniq.store/pages/bulkupcontainer

【リクエスト随時募集中!】「こんなレシピ欲しい!」リクエスト投稿






【注意】
低温調理では高温による殺菌ができないため、食の安全に留意する必要があります。
レシピ記載の温度・時間設定をご参考いただき、例として大きく温度設定を変更するなどはされないようご注意ください。
なお、レシピ記載の設定をお守りいただいた上であっても、食材や調理環境などによっても安全面のリスクが異なるため、最終的には自己責任となりますことご了承ください。
取扱説明書や低温調理ガイドブック、各種の低温調理における情報などをご覧いただいた上で、安全に配慮した調理をお願いいたします。詳細はこちらの【低温調理のルール 〜6つのポイント〜】を参照下さいませ。


また食中毒に関して、下記のサイトもご一読ください。
特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75℃ 1分以上】の加熱をしてください。
→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
boniq

boniq

BONIQは、ユーザー様それぞれの本質的な目的をサポートする為のパートナーとなるべく低温調理器やそれをより楽しむためのアクセサリー、レシピ、実験記事などを開発しております。 低温調理の可能性を飛躍させ、【日本に低温調理文化を…】を創業以来掲げるテーマとして、一家に1台低温調理器の普及を目指し、そんな方々を見つめその目的達成の一役を担う事を最大の喜びとして、人生を捧げております。 どんな世界でも希望と覚悟を持って生きたいと願う全ての方々と共に・・・ 〜 Let's change your life 〜

このレシピを評価しませんか?

星をクリックして下さい!(評価は1回限りです)

現在の平均:5 (評価数:1 件)

評価がまだ1件もありません。

BONIQ設定

  • 63℃
  • 0:40(40分)

材料一覧

  • ・骨抜き塩さば  4枚
  • ・卵  4個
  • <さばの下処理>
  • ・冷水 ボウル1杯分
  • ・料理酒  大さじ1
  • <混ぜご飯>
  • ・白飯  4人分
  • ・塩昆布  適量
  • ・韓国のり  適量
  • ・かつおぶし  適量
  • ・白ごま  大さじ8
  • ・寿司酢  大さじ8
  • ・大葉  適量
  • ・キッチンペーパー
  • ・バーナー(あればでOK)
  • <レモン水(お好みで)>
  • ・レモン(4切れ)
  • ・水

新着レシピ

  1. 55℃ シェフ直伝 旨みの塊!丸ごと春子鯛&鶏胸

  2. 63℃ 和菓子のような鶏むね 桜餅風ロールチキン

  3. 1週間ダイエット献立 Vo.9(土)夕食

  4. 1週間ダイエット献立 Vo.9(土)昼食

  5. 1週間ダイエット献立 Vo.9(土)朝食