旨み倍増!きのこのクリームスープ

手間と時間を省き最大限の旨みを!
最高に旨みが凝縮したスープです!

BONIQ設定

70℃
30min

材料


☆4人分☆
・ マッシュルーム 200g
・ まいたけ 100g
・ しめじ 200g などお好みのきのこ
・ オニオンパウダー 小さじ1
・ チキンブイヨン 150ml

・ 牛乳 200ml
・ 塩 適量
・ パルメザンチーズ 適量

《手順》

BONIQをセット

BONIQを70℃ 30分に設定する。

フリーザーバッグに入れる

フリーザーバッグにマッシュルーム(粗スライス)、まいたけ、しめじをほぐし、オニオンパウダー、ブイヨンと共にフリーザーバッグに入れて密封する。

BONIQに投入

BONIQの湯せんに入れ真空調理をする。
フリーザーバッグが浮いてきてしまう場合は、網やボールなどを使って完全に沈める。

ミキサーにかける

フリーザーバッグを取り出して中身を鍋に移し、バーミックスで撹拌する。
(バーミックスがない場合はミキサーで)

牛乳を加える

牛乳を加えて混ぜ、ひと煮立ちするまで火にかける。
味を見て足りなければ塩を加える。
(この後パルメザンチーズが入るので少し控えめに!)

仕上げ

皿に盛り付け、パルメザンチーズを散らして出来上がり。
お好みでエクストラバージンオリーブオイルも。

《作る際のポイント》
きのこは三大旨味成分の一つであるグアニル酸を含み、これを引き出せるかどうかが料理の味を左右します。グアニル酸は約60~70℃で最も活性するので、BONIQで温度を一定に保って調理することで、旨みが最大限に引き出されるのです。

《作った感想》
一度きのこを冷凍してから調理する、という方法もグアニル酸を引き出すには有効ですが、BONIQを使えばその手間と時間が省け、最大限に旨みを引き出すことができました。お好みのきのこを使って、最高に旨みが凝縮したスープを召し上がれ!

質問・疑問・要望・作った感想をコメントいただけたら嬉しいです^^


【注意】食中毒に関しては、下記のサイトをご一読下さい。

特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75度1分以上】の加熱をしてください。

→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
KEIKO

KEIKO

大学卒業後にフレンチを学びにル・コルドン・ブルー・ロンドンへ留学。 その後、La Maison Courtineパリにて料理人をした後、フレンチの鉄人坂井がオーナーを務める大阪の名門フレンチ ラ・ロシェルにて従事。日本ソムリエ協会公認ソムリエ。お酒にマッチするBONIQレシピを提案させて頂きます。

合鴨の和風ロース煮

ふっくら柔らか鱈の塩レモン焼き

関連記事

  1. 簡単シャキシャキもやしのナムル

    中まで味が染みたシャキシャキのナムル!もやしだけでなく、にんじんやほうれ…

  2. ブロッコリーとアスパラガスの胡麻和え

    熱に弱い最強野菜も、BONIQなら栄養そのまま!「あと一品」にちょう…

  3. 簡単なのに完璧!筑前煮

    低温調理の新たな可能性を発見!硬さの違ういろいろな具材の火通りが、完璧に…

  4. 甘くジューシーなバターコーン

    こんなに甘くジューシーに仕上がるなんて!他にもいろいろアレンジできそうで…

  5. 人参のグラッセ

    バター香る、やわらか食感栄養そのまま、付け合わせにも♪BONIQ設定…

  6. まるごと玉ねぎのスープ

    栄養を残すことなく閉じ込めた、素材の旨味が生きるスープで芯からぽかぽか♪…

  7. 鶏手羽先と大根の酢醤油煮込み

    定番の煮物もBONIQならこの通り!しっかり中まで味が染み込んで、ほっこ…

  8. じゃがいもの低温調理 温度比較実験

    じゃがいもが一番美味しくなる方法はどれか?竹串がすっと通るところを目指し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP