85℃ 栄養満点!旬の味 ゴーヤのおひたし

クセになる旬の美味しさ!
栄養そのまま、苦味を抑えて、召し上がれ♪

BONIQ設定

85℃
20min

材料


・ゴーヤ  1本
・塩  小さじ1/2
・かつお節  お好みで適量

<フリーザーバッグに入れる調味料>
・醤油  大さじ2
・みりん  大さじ2
・ごま油  小さじ2

《手順》

ゴーヤの下ごしらえ(1)

ゴーヤを横向きの3等分にカットし、スプーンの持ち手を穴の中に入れ、種と綿をくり抜く。

ゴーヤの下ごしらえ(2)

①のゴーヤを1~2cm幅でスライスし塩を揉み込む。
10分程おいてさっと洗い流し、水気をしっかり切る。

BONIQをセット

85℃ 20分にセットする。

フリーザーバッグに投入

フリーザーバッグに水気を切った②のゴーヤと調味料をすべて入れ、上から揉み込む。
フリーザーバッグの空気を抜いて真空密封する。

フリーザーバッグの真空密封方法:https://youtu.be/N-t1ox7mox0

BONIQに投入

フリーザーバッグを設定温度に到達したBONIQの湯せんに入れ、低温調理をする。

あら熱をとる

BONIQの設定時間終了タイマーが鳴ったらフリーザーバッグを取り出し、あら熱をとる。

出来上がり

あら熱がとれたら冷蔵庫で冷やすか、フリーザーバッグごと氷水で急冷する。
お好みで温かいままでも良い。

盛り付ける

お皿に盛り付けかつお節をかけて、完成です。

《作る際のポイント》
ゴーヤの種と綿の取り方として、縦に半分にカットしてスプーンで取り除く方法もあります。
スライスした時の見た目の違いだけなので、やりやすい方で良いでしょう。

《作った感想》
独特な苦味と味で、好き嫌いがハッキリ別れる野菜の1つでもあるゴーヤですが、濃厚な緑色とゴツゴツしたゴーヤを見かけると一気に夏を感じます。
ビタミンCが豊富で栄養価の高い野菜ですがビタミンCは熱に弱いため、沸騰したお湯で茹でたり、電子レンジで過熱してしまうと、せっかくの栄養価が半減してしまいます。
かと言って生で食べると苦味が気になりますよね。
ゴーヤのビタミンCは熱に強いと言われていますが、しっかり下処理をしてたった20分低温調理をするだけで、味もしっかり染み込み苦味も抑え、栄養を逃す事なく旬のゴーヤを美味しく食べられます。
食卓にはぜひ旬の食材を並べて、季節を感じてくださいね。

質問・疑問・要望・作った感想をコメントいただけたら嬉しいです^^




【注意】食中毒に関しては、下記のサイトをご一読下さい。

特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75度1分以上】の加熱をしてください。

→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
NAO

NAO

1女・1男の母 カフェのレシピ開発をやっていた経験から、カフェ系アレンジでのBONIQ活用レシピを提案します。リクエスト頂ければ、それに沿ったレシピ提案もさせて頂きます。

50℃帆立コンフィ レモンバターソース

1万台突破キャンペーン開催中!!

関連記事

  1. 60℃ 究極の昆布だしで作る とろとろ温泉豆腐

    究極に美味しいダシで、素材の旨みを生かして。昆布だしの旨みが支える、とろ…

  2. 85℃ 風味がぎゅっと凝縮!簡単たまご豆腐

    卵の風味がぎゅっと凝縮された、濃厚な味わい。材料4つ、簡単なのにまろ…

  3. 49℃ フレンチ♪炙りサーモン 白ワインソース

    おうちでフレンチ。サーモンがエストラゴンのエキゾチックな香りに包まれる。…

  4. 70℃ 風味豊かな さばの味噌煮

    シンプル調理で、しょうゆや味噌の風味が豊か!煮崩れなしで、ふんわり仕上が…

  5. 57℃ 女子うけ抜群な男のラムチョップ

    美容効果の高い栄養がギュッと詰まったラムチョップ!肉質が柔らかくクセも少…

  6. 43℃ まろやかな優しいヨーグルト

    手作りならではのまろやかな優しい味!ジャムやフルーツをトッピングしてどう…

  7. 63℃ しっとり 丸ごと食べられる自家製ツナ

    柔らかくてしっとり、感動の味わい!オイルまで美味しくいただけます♪…

  8. 65℃ 紋甲イカ(モンゴウイカ)のコンフィ

    松笠開いて美味しさも開く。見た目にも美しい究極の柔らかさを味わう。B…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

SNS

     

友だち追加



PAGE TOP