鶏手羽先と大根の酢醤油煮込み

定番の煮物もBONIQならこの通り!
しっかり中まで味が染み込んで、ほっこり癒される♪

BONIQ設定

・85℃
・1hr30min(90min)

材料


・鶏手羽先 5本  280g
・大根 1/3本  350g
・サラダ油  小さじ1

<調味料>
・酢  50cc
・醤油  25cc
・みりん  25cc
・酒  25cc
・三温糖  大さじ2

<大根の下茹で用>
・米の研ぎ汁 または、水とお米1掴み  大根が浸るくらい
・塩  小さじ1.4

《手順》

大根を切る

大根の皮をピーラーで剥き、1.5cm幅の輪切りにする。
両面を面取りし、片面に隠し包丁(十文字に切り目)を入れる。

大根の下ゆで

フライパンに大根を並べ、大根がすべて浸るくらいまで米の磨ぎ汁と塩を入れる。
弱火で25~30分ほど煮て、大根が透き通ってきたらザルに上げる。
流水で冷やし、水気を切る。

BONIQをセット

85℃ 1時間30分に設定する。

手羽先の下処理

手羽先の裏側にある骨の間に沿って、包丁を入れる。

手羽先に焼き色をつける

フライパンにサラダ油を熱し、強火で手羽先の両面に焼き色をつける。

フリーザーバッグに投入

調味料をすべて合わせる。
焼き色をつけた⑤の手羽先と下ゆでした大根をフリーザーバッグに並べ、合わせたタレを流し込む。

BONIQに投入

BONIQが設定温度に達したらフリーザーバッグを湯せんに入れ、低温調理をする。

完成

BONIQの設定時間終了タイマーが鳴ったらフリーザーバッグを取り出し、お皿に盛り付けて完成です。


《作る際のポイント》
大根を下ゆですることで、大根の苦味やアクを取り除いて、味を染み込みやすくします。
下ゆでなしの場合は95℃でないと柔らかくなりませんが、下ゆですることで鶏手羽先と同時に調理することができます。
BONIQ調理1時間でも、驚くほど味が染み込んでいました。
手羽先は翌日だとさらに中まで味が染み込みます。

《作った感想》
同時に調理ができることは忙しい主婦にとって大変助かりますよね。
従来通りに鍋で作っても大根の下ゆでは必要になるので、二度手間とは思えません。
手羽先から出る旨味や脂が淡白な大根とよく合います。
1日大さじ1杯摂取すると内蔵脂肪が減り、また、疲れを溜め込まないと言われているお酢が多めに入っているので、疲労回復効果としても良いでしょう。

質問・疑問・要望・作った感想をコメントいただけたら嬉しいです^^


【注意】食中毒に関しては、下記のサイトをご一読下さい。

特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75度1分以上】の加熱をしてください。

→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
NAO

NAO

1女・1男の母 カフェのレシピ開発をやっていた経験から、カフェ系アレンジでのBONIQ活用レシピを提案します。リクエスト頂ければ、それに沿ったレシピ提案もさせて頂きます。

極上美味!和牛のTボーンステーキ

【新年のお祝いにぴったりなレシピ】TOP3

関連記事

  1. 塩麹漬け茹で鶏とビタミン野菜のオードブル

    BONIQ設定温度: 60℃時間: 90min☆茹で鳥2人分…

  2. 【あと一品!におすすめレシピ】TOP3

    あと一品、何にしよう?毎日の献立、ついつい悩んでしまいますよね。手軽に、…

  3. どれが美味しい?究極のさつまいも 比較実験

    さつまいもが一番美味しくなる方法はどれか?5つの方法で作ってみました!…

  4. 砂肝のウスターソース煮

    スパイスが効いたソースが決め手!コリッと食感なのに、中は柔らか♪…

  5. フワフワ食感に感動!鶏つくね

    一口食べた瞬間、その食感に驚き!タレに絡まるフワフワ仕上げも、BON…

  6. 鶏むねのしっとり棒棒鶏(バンバンジー)風

    BONIQ安定のおいしさ♪しっとりむね肉と濃厚ソースは相性◎!BON…

  7. さといもの煮物

    ねっとりやわらか♪煮崩れなしで、簡単に味が染み込みます。BONIQ…

  8. 蒸し鶏のねぎしょうがソース

    BONIQの真空調理でぜひ試していただきたい一品です!驚くほど柔らかくて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP