85℃ 鶏手羽先と大根の酢醤油煮込み

定番の煮物もBONIQならこの通り!
しっかり中まで味が染み込んで、ほっこり癒される♪

BONIQ設定

85℃
1hr 30min(90min)

材料


☆5人分☆
・鶏手羽先 5本  280g
・大根 1/3本  350g
・サラダ油  小さじ1

<調味料>
・酢  50cc
・醤油  25cc
・みりん  25cc
・酒  25cc
・三温糖  大さじ2

<大根の下茹で用>
・米の研ぎ汁 または、水とお米1掴み  大根が浸るくらい
・塩  小さじ1.4

当レシピの栄養素

栄養素(1人分) 1日の推奨摂取量
低糖質レベル (一食:糖質20g以下)
カロリー  144 kcal
糖質  12.2 g
タンパク質  6.6 g  体重 x 1.2g ~ 1.5 g
脂質  5.9 g
食物繊維  1.2 g 20 g 以上
カリウム  229 mg  3500 mg 以上
カルシウム 23 mg 650 mg 以上
マグネシウム  16 mg 350 mg 以上
鉄分  0.4 mg 7.5 mg 以上
亜鉛  0.5 mg  10 mg 以上

《手順》

大根を切る

大根の皮をピーラーで剥き、1.5cm幅の輪切りにする。
両面を面取りし、片面に隠し包丁(十文字に切り目)を入れる。

大根の下ゆで

フライパンに大根を並べ、大根がすべて浸るくらいまで米の磨ぎ汁と塩を入れる。
弱火で25~30分ほど煮て、大根が透き通ってきたらザルに上げる。
流水で冷やし、水気を切る。

BONIQをセット

85℃ 1時間30分に設定する。

手羽先の下処理

手羽先の裏側にある骨の間に沿って、包丁を入れる。

手羽先に焼き色をつける

フライパンにサラダ油を熱し、強火で手羽先の両面に焼き色をつける。

フリーザーバッグに投入

調味料をすべて合わせる。
焼き色をつけた⑤の手羽先と下ゆでした大根をフリーザーバッグに並べ、合わせたタレを流し込む。
フリーザーバッグの空気を抜いて真空密封する。

フリーザーバッグの真空密封方法:https://youtu.be/N-t1ox7mox0

BONIQに投入

BONIQが設定温度に達したらフリーザーバッグを湯せんに入れ、低温調理をする。

完成

BONIQの設定時間終了タイマーが鳴ったらフリーザーバッグを取り出し、お皿に盛り付けて完成です。


《作る際のポイント》
大根を下ゆですることで、大根の苦味やアクを取り除いて、味を染み込みやすくします。
下ゆでなしの場合は95℃でないと柔らかくなりませんが、下ゆですることで鶏手羽先と同時に調理することができます。
BONIQ調理1時間でも、驚くほど味が染み込んでいました。
手羽先は翌日だとさらに中まで味が染み込みます。

《作った感想》
同時に調理ができることは忙しい主婦にとって大変助かりますよね。
従来通りに鍋で作っても大根の下ゆでは必要になるので、二度手間とは思えません。
手羽先から出る旨味や脂が淡白な大根とよく合います。
1日大さじ1杯摂取すると内蔵脂肪が減り、また、疲れを溜め込まないと言われているお酢が多めに入っているので、疲労回復効果としても良いでしょう。

BONIQ管理栄養士による栄養アドバイス

レシピの煮汁も完食した場合の栄養価を計算しています。

手羽先と大根の煮物はお子様からご年配まで万人受けするお惣菜ですね。低温調理をすることで、煮汁を少なく調理できるのもいいところです。

大根の葉にはカルシウムや葉酸、ビタミンCなどが豊富に含まれているのですが、根の方にはほとんど栄養素が含まれていません。消化を促す酵素が豊富ではありますが、加熱調理をすることで酵素の働きは失効してしまいます。
ただし、大根には栄養価はありませんが、その分低カロリーな食材です。安価でいろいろな料理に使うことができ、なおかつボリュームを増してくれます。

今回、大根と一緒に煮た手羽先は鶏肉の中でもカロリーが高めの部位ですが、大根と一緒に煮込んでボリュームをUPさせることでダイエット中にも罪悪感が少ない料理になります。

手羽先には肉特有のたんぱく質だけでなく、肌の組織や軟骨の組織を作るコラーゲンが豊富に含まれています。つまり、手羽先と大根の煮物の組み合わせはしっかり栄養素を摂取しつつ、健康的にダイエットをするには良いコンビネーションだと言えます。

質問・疑問・要望・作った感想をコメントいただけたら嬉しいです^^




【注意】食中毒に関しては、下記のサイトをご一読下さい。

特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75度1分以上】の加熱をしてください。

→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
NAO

NAO

1女・1男の母 カフェのレシピ開発をやっていた経験から、カフェ系アレンジでのBONIQ活用レシピを提案します。リクエスト頂ければ、それに沿ったレシピ提案もさせて頂きます。

58℃ 極上美味!和牛のTボーンステーキ

【新年のお祝いにぴったりなレシピ】TOP3

関連記事

  1. 57℃ 秋鮭のムニエル 濃厚レモンソース

    市販の鮭も、ホロッとやわらか高級料理店の味わい。濃厚なのに後味さっぱ…

  2. 85℃ 骨まで柔らかくなる?いわし 時間比較実験…

    日々低温調理をしていると、食材がこんなに美味しくなるのか!という感動がある一…

  3. 55℃ ふっくらやわらか♪たらのマリナーラ

    しっとりふっくら、ホロホロ食感。あっさり淡白なたらにマリナーラソースが効…

  4. 58℃ 絶品!贅沢な牛もも肉の厚切りステーキ

    安価なお肉もBONIQにかかればこの通り!厚切りなのに、ナイフがスッ…

  5. 51℃ 炙りほたて タプナードと共に

    旨みがしっかり凝縮された、驚きの食感!他の調理法には、真似できないおいし…

  6. 70℃ ふっくら柔らか 鱈の明太クリームソース

    鱈と明太ソースの絶妙な味わい。低温調理ならではの、ふっくら柔らか仕上げ。…

  7. 93℃ 煮くずれなし!かぼちゃの煮つけ

    簡単なのに煮くずれの心配なしでほくほく!少ない煮汁でお出汁が染み込んだか…

  8. 95℃ 出来立てふわふわ!煮穴子

    味が染み込んだ出来立てふわふわの煮穴子をおうちで食す贅沢・・・!BO…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

SNS

     

友だち追加



PAGE TOP