スイーツレシピ

95℃ ハロウィン★濃厚パンプキンチーズケーキ

5
(1)


BONIQ設定
材料
手順
作る際のポイント
作った感想

低温調理でかぼちゃ本来の素材の味わいを引き出して。
食べ進めるごとにかぼちゃのやさしい甘みを感じる、ハロウィンにぴったりな低温調理スイーツ。

BONIQ設定

95℃
1:00(1時間)

材料


☆パウンド型1台分(20×9.8×高さ5.5cm)☆
・かぼちゃ  200g(種と皮を除いた重量)
・クリームチーズ  150g
・生クリーム  100ml
・三温糖(ラカントSでも可)  60g(かぼちゃの甘さに応じて調節)
・卵(Lサイズ)  1個
・薄力粉  小さじ2

<ボトム(土台)>
・ココアクッキー  60g
・バター  30g

<お好みで飾り>
・かぼちゃの皮(千切り)の素揚げ
・クッキー
・レモンバームなどのハーブ
・シュガーパウダー

《手順》

下準備をする

クリームチーズ、バターを常温に戻す。(指で軽く押すとへこむくらいのやわらかさになるまで。)

卵は溶きほぐし、薄力粉はふるいにかける。

パウンド型にクッキンシートを敷く。
クッキングシートは大きくとって、型に沿って四隅にしっかり押し込み、型にはめ込むように敷く。
(型の底を使って型取り、はさみなどでカットして作っても◯)
この時、BONIQ後型からはずしやすいよう(引っ張りやすいよう)シートは型の高さよりも高くする。

ボトム(土台)を作る

ココアクッキーをポリ袋に入れ、麺棒などで砕く。
常温に戻したバターを加え、全体に馴染ませる。
シートを敷いたパウンド型の底に入れ、四隅までしっかり押さえつけて敷き詰める。
全体をならし、厚みを均一にしたら冷蔵庫に移す。


かぼちゃをカットする

かぼちゃの種と皮を取り除き、一口大にカットする。(皮は捨てずに千切り〜素揚げし、飾りに使用する。)
耐熱性のあるボウルなどに入れてふんわりラップを被せ、500Wの電子レンジで3分加熱する。

BONIQをセット

パウンド型が浸かるちょうど良い高さに水位がくるよう水量を調整する。
高温・長時間調理による水の蒸発で水位が下がり、BONIQの稼働停止や食材の加熱ムラの発生を防ぐため、下限水位から大きく余裕を持たせた水量をセットする。
95℃ 1:00(1時間)に設定する。

生地を作る

フードプロセッサーにクリームチーズ、三温糖を入れ、なめらかになるまで攪拌する。
この途中、溶いた卵を2~3回に分けて加え、合わせる。
全体がムラなく混ざったらふるった薄力粉を加え、ゴムベラでさっくり混ぜ合わせる。

パウンド型に投入

冷蔵庫からパウンド型を取り出し、生地を流し入れる。
平らな場所でパウンド型を数cmの高さから落として空気を抜く。表面に気泡ができた場合はつまようじなどでつぶす。
パウンド型にアルミ箔をかぶせてカバーをする。

BONIQに投入

BONIQが設定温度に達したらパウンド型を入れ、低温調理をする。
この時、パウンド型が浸かるちょうど良い高さに水位がくるようにする。

コンテナを使用する場合は保温ルーフで、鍋の場合はラップやアルミ箔で湯せんにカバーをして水位減少を防ぐ。

BONIQ コンテナ、保温ルーフ、保温ジャケット:BONIQ 公式製品サイト(各種アクセサリー)

冷やす

BONIQの設定時間終了タイマーが鳴ったらパウンド型を取り出す。
あら熱が取れたら冷蔵庫で3~4時間おき、冷やし固める。

仕上げ

型紙を抜いてケーキをパウンド型から外す。
お好みでかぼちゃの皮の素揚げ、クッキー、ハーブ、シュガーパウダーなどで飾り付けて、出来上がり。






《作る際のポイント》
かぼちゃの甘さに応じて、砂糖の量を調整してください。
三温糖はグラニュー糖やキビ糖でも代用可能です。糖質を抑えたい方はラカントSでも代用できます。

本レシピではボトムにクリームがサンドされているタイプのココアクッキーをそのまま(クリームを抜かずに)使用しています。
お好みでクリームを抜いても、またはココア以外の味のクッキーでもお作りいただけますが、ブラウンとオレンジの色合いが映えるのでココアクッキーを使用することをおすすめします。
さらに糖質を抑えたい方は、ボトムなしでも良いでしょう。

《作った感想》
ハロウィンパーティーにおすすめなスイーツ。低温調理で際立つ、かぼちゃのやさしい甘さで罪悪感なしの手作りケーキです。
ボトムの黒色と生地のオレンジ色のコントラストが華やかで、ハロウィン気分を盛り上げてくれます!

質問・疑問・要望・作った感想をコメントいただけたら嬉しいです^^

【リクエスト随時募集中!】「こんなレシピ欲しい!」リクエスト投稿






【注意】
低温調理では高温による殺菌ができないため、食の安全に留意する必要があります。
レシピ記載の温度・時間設定をご参考いただき、例として大きく温度設定を変更するなどはされないようご注意ください。
なお、レシピ記載の設定をお守りいただいた上であっても、食材や調理環境などによっても安全面のリスクが異なるため、最終的には自己責任となりますことご了承ください。
取扱説明書や低温調理ガイドブック、各種の低温調理における情報などをご覧いただいた上で、安全に配慮した調理をお願いいたします。詳細はこちらの【低温調理のルール 〜6つのポイント〜】を参照下さいませ。


また食中毒に関して、下記のサイトもご一読ください。
特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75℃ 1分以上】の加熱をしてください。
→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.

nao

1女・1男の母 調理師兼フードコーディネーター。 カフェのレシピ開発をやっていた経験から、カフェ系アレンジでのBONIQ活用レシピを提案します。美味しく、シンプルに簡単なレシピが得意です。 リクエストいただければ、それに沿ったレシピ提案もさせていただきます。

最新記事 by nao (全て見る)

このレシピを評価しませんか?

星をクリックして下さい!(評価は1回限りです)

現在の平均:5 (評価数:1 件)

評価がまだ1件もありません。

BONIQ設定

  • 95℃
  • 1:00(1時間)

材料一覧

  • ☆パウンド型1台分(20×9.8×高さ5.5cm)☆
  • ・かぼちゃ  200g(種と皮を除いた重量)
  • ・クリームチーズ  150g
  • ・生クリーム  100ml
  • ・三温糖(ラカントSでも可)  60g(かぼちゃの甘さに応じて調節)
  • ・卵(Lサイズ)  1個
  • ・薄力粉  小さじ2
  • <ボトム(土台)>
  • ・ココアクッキー  60g
  • ・バター  30g
  • <お好みで飾り>
  • ・かぼちゃの皮(千切り)の素揚げ
  • ・クッキー
  • ・レモンバームなどのハーブ
  • ・シュガーパウダー

新着レシピ

  1. 55℃,95℃ 基本ローストビーフ&トマトシチュー

  2. 55℃,95℃ ローストビーフ&クラムチャウダー

  3. 95℃ 食物繊維豊富!黒米と筑前煮の腸活弁当

  4. 65℃,36℃ ローストビーフ林檎サラダ&タルタル

  5. 64℃ 肉汁溢れる ふわふわ鶏ひき肉のロール白菜