人気ランキング

【低温調理でやわらか!自家製ハムレシピ】TOP4

5
(1)


同時調理で量産できる、失敗しない、ほったらかし調理で様子を見る必要なし、洗い物がでない、火を使わない・・など、低温調理のメリットはたくさんありますが、やっぱり一番分かりやすく、まず最初に驚かれるのはその〝やわらかジューシー〟さ。
「鶏ハムのやわらかさにびっくり!」「豚ヒレハムのジューシーさに衝撃!」「毎日食べても飽きないおいしさ!!」と、SNS(#BONIQ@Instagram)でもたくさんの方にご投稿をいただいています。
まだ作ったことがない!という方はあまりいらっしゃらないのではないでしょうか。低温調理で作る自家製ハム、サラダチキンやローストビーフに並んで、〝低温調理の実力が分かる〟人気料理の1つです。

そこで今回は1,000以上の低温調理レシピ・ブログを公開しているBONIQの公式低温調理レシピサイトにおける「低温調理で作る自家製ハムレシピ」人気TOP4を発表!

簡単においしく作れる上、過度な調味料や気になる添加物もない低温調理で作る自家製ハムは、これまた嬉しい「高タンパク&低カロリー」。
ダイエット食、筋トレ飯、アスリート飯、部活を頑張るお子さんのおうちごはん、小腹が空いた時の間食として、また、お弁当としてもおすすめです。
部位を変えて、味付けを変えて、温度を変えて・・・♪自家製ハムをお楽しみください。

【低温調理でやわらか!自家製ハムレシピ】No.4!


低温調理で簡単!やわらかジューシーで冷めてもおいしい。
添加物不使用で安心の自家製ロースハム。
何かと使えるハムは作り置き惣菜としても◎

1人分(1食)あたりの栄養素

カロリー:243.7 kcal、タンパク質:14.7 g、糖質:0.9 g、脂質:19 g

BONIQレシピ開発者の作った感想
しっとり柔らかく、中まで味が染み込んだロースハムが出来上がりました。
着色料や保存料などの添加物を使用しない自然の色のハムですが、うっすらピンク色でとても美味しくなりました。
漬け込み時間に1日~2日かかりはするものの、BONIQをセットしたらあとは放置するだけ。他の低温調理料理と同時に調理し、ロースハムは作り置き惣菜にしておくこともできます。
薄くカットしてオードブルやサンドイッチにするほか、厚くカットしてハムエッグやポトフなどにも使えます。煮たり焼いたりしても硬くなりにくいため、作り置きに重宝しそうです。
材料をフリーザーバッグに投入する際、スモークパウダーをほんの少し(耳かき2杯程度)加えてBONIQすると、より本格的な味になります。


【低温調理でやわらか!自家製ハムレシピ】No.3!


華やかな見た目にテンションもUP!
おもてなしにぴったりな、鶏肉の手作りハムロール。

1人分(1食)あたりの栄養素

カロリー:193 kcal、タンパク質:23 g、糖質:1.3 g、脂質:9.4 g

BONIQレシピ開発者の作った感想
まんまるで色鮮やかな鶏ハムロール、見た目も可愛くて女子ウケしそうな仕上がりに、思わずテンションUP!
カッティングボードでカットしてそのまま提供するのも良いですね!
通常、鶏むね肉(厚み2cm、キャンディー巻きにしない場合)を低温調理する時はBONIQを63℃なら1時間にセットしますが、今回は円柱状で直径5cmになるため3時間40分と設定時間が長くなります。
※参照:「低温調理 加熱時間基準表


詳しいレシピはこちらから↓

【低温調理でやわらか!自家製ハムレシピ】 No.2!


アレンジの仕方は無限大!
簡単・無添加・ヘルシーな手作りハムを食卓に。

1人分(1食)あたりの栄養素

カロリー:150 kcal、タンパク質:25.5 g、糖質:0.7 g、脂質:2.1 g

BONIQレシピ開発者の作った感想
塩豚とは文字通り、豚肉に塩を塗り込んで作るもの。実はこれ、かなり使える存在なのです。
美味しい天然塩を塗り込むだけで、豚肉が驚くほどに美味しくなります。
煮込んでポトフにしたり、焼き目をつけてローストポークにしたりと、万能選手です。
通常の塩豚は豚バラ塊肉や豚肩ロース肉で作りますが、今回はヒレ肉を使って塩豚を作りました。
仕上がりはハムそのもの。
とってもしっとりしていて臭みもなく、豚肉のほんのりとした甘みとちょうど良い塩気がとても美味しかったです。
市販のハムは着色料や添加物、塩分も気になりますよね。
ぜひご家庭で、簡単手づくりハムを作ってみてくださいね!


詳しいレシピはこちらから↓

【低温調理でやわらか!自家製ハムレシピ】No.1!


パサつきのない、驚くほどしっとりとなめらかな食感!
BONIQの低温調理で作る、簡単・安心・おいしい自家製鶏ハム。

1人分(1食)あたりの栄養素

カロリー:164 kcal、タンパク質:29 g、糖質:6.4 g、脂質:2.5 g

BONIQレシピ開発者の作った感想
鶏ハムとは1~2日塩漬けにした鶏むね肉を低温でゆっくり加熱してしっとり仕上げる料理です。
鶏むね肉は加熱するとパサつきが目立つ部位ですがBONIQで低温調理をすると驚くほどしっとり滑かな食感に仕上がります。
鶏ハムを作る時に重要な事は温度です。食中毒のリスクをなくすために充分加熱することが必要ですが、70℃以上になると鶏むね肉はパサパサしてしまいます。
BONIQでは61℃に設定すれば、その温度をずっとキープし3時間40分(直径5cmの場合。参照:「低温調理 加熱時間基準表」)で中心部までしっかり加熱殺菌された美味しい鶏ハムを安心して食べることができます。


詳しいレシピはこちらから↓

《まとめ》
BONIQの低温調理なら塊肉でも、硬さ・パサつきゼロ。
食材をそのまま低温調理しても、伸ばして好きな具材を巻き込んで肉巻きにしても、驚くほどやわらかジューシーに仕上がります。「中までしっかり火が通っているかな?」と心配したり、「中はまだ生焼けだった!」「中まで火を入れたら、外側が焼けすぎてガチガチに硬くなってしまった!」なんてことはありません◎
例えば「鶏肉」と「調味料」のセットでも、「調味料」を変え、異なる味付けで作り置きをしておけば、いつでもサッと色んな味を楽しめますし、そのままおかずとしてはもちろん、副菜としてサラダやサンドイッチの具として、パスタやピザ、クラッカーなどのトッピングとして、などかなり活躍してくれます。
おうちで好きな時に好きな味付けで、過度な調味料や不要な添加物もない、360°やわらかジューシーなハムが〝ほったらかしの自動調理〟で作れるのはとっても嬉しいですよね。
低温調理なら素材そのままの味で充分おいしく、食感もやわらかくジューシーに仕上がるので、おいしく高タンパク・低カロリーを実現できます。
トレーニングを行う方のバルクアップを始め、ダイエット食、アスリート飯としてもおすすめな低温調理ハム。おうちごはんだけでなく、お弁当としても良いですね。野菜と炭水化物を添えればあっという間に高栄養なお弁当の出来上がりです。
ぜひお好みの温度で、お好みのアレンジを加えて、定番メニューとしてお楽しみください。

※本ランキングは当社の公式低温調理レシピサイト(https://boniq.jp/recipe/)における、「低温調理ハムレシピ」の総アクセス数に基づいてランク付けしています。

【リクエスト随時募集中!】「こんなレシピ欲しい!」リクエスト投稿







【注意】
低温調理では高温による殺菌ができないため、食の安全に留意する必要があります。
レシピ記載の温度・時間設定をご参考いただき、例として大きく温度設定を変更するなどはされないようご注意ください。
なお、レシピ記載の設定をお守りいただいた上であっても、食材や調理環境などによっても安全面のリスクが異なるため、最終的には自己責任となりますことご了承ください。
取扱説明書や低温調理ガイドブック、各種の低温調理における情報などをご覧いただいた上で、安全に配慮した調理をお願いいたします。詳細はこちらの【低温調理のルール 〜6つのポイント〜】を参照下さいませ。


また食中毒に関して、下記のサイトもご一読ください。
特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75℃ 1分以上】の加熱をしてください。
→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
BONIQ
BONIQは、ユーザー様それぞれの本質的な目的をサポートする為のパートナーとなるべく低温調理器やそれをより楽しむためのアクセサリー、レシピ、実験記事などを開発しております。 低温調理の可能性を飛躍させ、【日本に低温調理文化を…】を創業以来掲げるテーマとして、一家に1台低温調理器の普及を目指し、そんな方々を見つめその目的達成の一役を担う事を最大の喜びとして、人生を捧げております。 どんな世界でも希望と覚悟を持って生きたいと願う全ての方々と共に・・・ 〜 Let's change your life 〜

このレシピを評価しませんか?

星をクリックして下さい!(評価は1回限りです)

現在の平均:5 (評価数:1 件)

評価がまだ1件もありません。

コメント

この記事へのコメントはありません。

新着レシピ

  1. 【検索ワード別人気低温調理レシピ】TOP9

  2. 60℃ 簡単和弁当 しっとり香ばしい!焼き鳥弁当

  3. 60℃ 基本の和食「ザ・鮭」朝食の定番!

  4. 95℃ 低温調理 離乳食 ブロッコリーのとろみ煮

  5. 【低温調理で簡単おいしい発酵食品レシピ】TOP9