たまごレシピ

75℃ 完全栄養食!ふわふわつるつる だし巻き卵

4.3
(3)


BONIQ設定
材料一食あたりの栄養素
手順
作る際のポイント
作った感想
BONIQ管理栄養士による栄養アドバイス
レシピ動画

職人技は必要なし!
卵豆腐のような、つるつるだし巻き卵!

BONIQ設定

75℃
0:30(30分)

材料


☆2人分☆
<BONIQする材料>
・卵  3個
・だし汁  大さじ4(水 大さじ4、顆粒和風だし 小さじ1/2)
・しょうゆ  大さじ1/2
・塩  2つまみ

<ほか、調理器具など>
・ボウル/容器
・菜箸
・巻きす(なくても可)
・輪ゴム(なくても可)  2個

当レシピの栄養素

栄養素(1人分) 1日の推奨摂取量
低糖質レベル (一食:糖質5g以下)
カロリー 140 kcal -
糖質 0.9 g -
タンパク質 11.5 g 体重 x 1.2g ~ 1.5 g
脂質 10.0 g -
食物繊維 0 g 20 g 以上
カリウム 156 mg 3500 mg 以上
カルシウム 48 mg 650 mg 以上
マグネシウム 1.4 mg 350 mg 以上
鉄分 1.7 mg 7.5 mg 以上
亜鉛 1.2 mg 10 mg 以上

《手順》

低温調理器 BONIQをセットする

鍋やコンテナに水を入れ、本体を挿す。
75℃ 0:30(30分)に設定する。

※肉、魚(生食用を除く)は種類と厚みに応じて加熱設定を変更する。参照:「低温調理 加熱時間基準表
※食材全体がきちんと湯せんに浸かるよう、十分な水量を用意する。
※高温・長時間調理時は蒸発による水位減少を防ぐため、最大水量を用意する。

BONIQ 深型ホーロー鍋はこちら
BONIQ 低温調理コンテナ&コンテナアクセサリー(ラック、トレー、フタ、ジャケット)はこちら

卵液を作る

ボウルに全ての材料(卵、だし汁、しょうゆ、塩)を入れ、菜箸などで白身を切るように混ぜる。
この時泡立てないようにする。

耐熱袋に投入する

耐熱袋に卵液を入れる。この時、袋の底に卵液が溜まるようにする。
※本レシピの分量で、耐熱袋は幅約17cm(一般的なジップ袋のMサイズ)を使用。

BONIQ 低温調理用耐熱袋「BONI BAG」はこちら

BONIQに投入する

設定温度に達したら袋を湯せんに入れ、低温調理をする。
この時、袋の底に卵液が溜まるようにする。

※袋内に気泡が残らないよう湯せんに入れながらしっかり空気を抜き、密封する。(参考:動画「低温調理用バッグの密封方法」記事「ベストなバッグ密封の仕方 比較実験」
※食材全体が湯せんに浸かるようにする。浮いてくる場合は耐熱性の瓶や重しを乗せて完全に沈める。
※高温・長時間調理時は湯せんにカバーをする。(鍋:ラップ、コンテナ:フタ)

成形する

BONIQの設定時間終了タイマーが鳴ったら袋を取り出す。
卵がはみ出た部分があれば、手(または、ヘラなど)で袋の下部に集める。
巻きすで形を整え、巻きすに輪ゴムを2箇所かけ、5分程置いておく。

仕上げ

巻きすを外し、袋からだし巻き卵を取り出す。
食べやすい大きさにカットし、皿に盛り付けて出来上がり。


《作る際のポイント》
手順2、卵液を混ぜた後にざるで濾すと、白身の固まりがなくなり、きめ細やかな仕上がりになります。より丁寧に行う場合は、卵液を濾すと良いでしょう。

手順3の耐熱袋に卵液を入れる際と、手順4の袋を湯せんに入れる際は、仕上げ時に成形しやすいよう、卵液が袋の下部に溜まるようにして入れてください。

手順6、だし巻き卵がやわらかいので、取り出す際は崩さないように、袋からスライドさせて取り出してください。

追記:BONIQ設定について「77℃ 30分」→「75℃ 30分」に変更し、よりやわらかくなめらかになりました。他のものと同時調理する場合は「75〜77℃ 30分」が調理可能です。

《作った感想》
卵料理はシンプルでいて、火加減や技術が必要な料理でもあります。
BONIQを使えばまるで卵豆腐のように、ふわふわつるつる、BOINQだし巻き卵の完成です。
さらに、だし汁の量を増やせば卵豆腐、茶碗蒸しにもなります。
フライパンで焼いた卵焼きやだし巻きも美味しいですが、この新食感もぜひ味わっていただきたいです。

BONIQ管理栄養士による栄養アドバイス

卵は「完全栄養食品」と言われるほど栄養価が詰まっています。
生命の源になるので動物の体を作るための栄養素が濃縮されているのです。

卵はタンパク質や脂質、ミネラル、ビタミンなどをバランスよく含んでおり、野菜や果物と一緒に食べると不足しているビタミンCや食物繊維がカバーされ、すべての栄養素を摂取することができます。

ただ、生卵のまま食べると卵白と卵黄に含まれている成分同士が体内で反応し、消化しにくい物質に変化してしまいます。また、固ゆでのゆで卵は腹持ちが良い通り、消化に時間がかかり胃に負担をかけてしまうことも。そこで、卵を低温調理することで、消化に負担がかからず熱に弱い栄養素の損失も防ぐことができるというわけです。

また、卵はGI値(グリセミックインデックス値)が低い食品としても有名です。低GI値の食品は血糖値の上昇を穏やかにし、肥満を防ぐことができます。

卵を大量に食べるとコレステロールが上がるという話もありますが、ヒトの体の中でもコレステロールは生成されており、健康な人であれば食事で摂取するコレステロールの量は気にしなくて大丈夫です。
卵についても、1日に2〜3個食べることは全く問題ありません。

質問・疑問・要望・作った感想をコメントいただけたら嬉しいです^^

レシピ動画もご覧ください

【75℃ 完全栄養食!ふわふわつるつる だし巻き卵】

※訂正「BONIQ設定」:概要欄内の【BONIQ設定】をご確認ください。

ASMR(NO MUSIC)

※訂正「BONIQ設定」:概要欄内の【BONIQ設定】をご確認ください。

【リクエスト随時募集中!】「こんなレシピ欲しい!」リクエスト投稿








【注意】
低温調理では高温による殺菌ができないため、食の安全に留意する必要があります。
レシピ記載の温度・時間設定をご参考いただき、例として大きく温度設定を変更するなどはされないようご注意ください。
なお、レシピ記載の設定をお守りいただいた上であっても、食材や調理環境などによっても安全面のリスクが異なるため、最終的には自己責任となりますことご了承ください。
取扱説明書や低温調理ガイドブック、各種の低温調理における情報などをご覧いただいた上で、安全に配慮した調理をお願いいたします。詳細はこちらの【低温調理のルール 〜6つのポイント〜】を参照くださいませ。


また食中毒に関して、下記のサイトもご一読ください。
特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75℃ 1分以上】の加熱をしてください。
→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

The following two tabs change content below.
小野寺 桂子
大学卒業後にフレンチを学びにル・コルドン・ブルー・ロンドンへ留学。 その後、La Maison Courtineパリにて料理人をした後、フレンチの鉄人坂井氏がプロデュースの大阪の名門フレンチ ラ・ロシェルにて従事。食育インストラクター・アスリートフードマイスター3級・日本ソムリエ協会公認ソムリエ。お酒にマッチするBONIQレシピを提案させていただきます。
小野寺 桂子

最新記事 by 小野寺 桂子 (全て見る)

このレシピを評価しませんか?

星をクリックして下さい!(評価は1回限りです)

現在の平均:4.3 (評価数:3 件)

評価がまだ1件もありません。

コメント

    • 渡辺
    • 2018.12.28

    アドバイスをお願いいたします。

    少し胡麻油で焼き目をつけたいと思います。
    その場合フライパンで焼くのは、
    A 巻きすで成型する前にフライパンで焼いて、その後巻きすで成型する。
    B 巻きすで成型した後にフライパンで焼き目をつける。
    のどちらがいいと思われますか?

    • BONIQ
      • boniq
      • 2018.12.31

      ありがとうございます。
      Bの成型してからの方が焼き目つけやすいと思います!

    • ベンガルキャット
    • 2019.01.21

    豊富て分かりやすいレシピをありがとうございます。
    毎日のようにBONIQを使用して料理を作っております。
    今回、だし巻き卵を作ってみたところ、見た目も味も
    素晴らしい出来でした。
    最後に、フライパンにゴマ油をひいてかるく焼き目を
    つけたところた、完璧になりました。
    ありがとうございました。

    • BONIQ
      • boniq
      • 2019.01.28

      良いですね!!」
      コメントありがとうございます!
      このレシピは、芸術的な姿に思わず「おぉぉ!」って言ってしまう出汁巻卵だと思います^^

      ぜひ、他にも作ったら教えてください!

    • Az
    • 2023.03.02

    質問させてください。
    ボニーク購入して2回目の調理、お手軽そうに感じたのでこちらのだし巻きたまごに挑戦してみました。
    30分77度で加熱して固まらず、こういうものなのかと思い簀巻で10分巻いてももちろん固まらず、追加で20分加熱しても固まりませんでした。
    分量は計り、ジップロックのMサイズ使用です。
    しっかり鍋底に沈めています。
    たまごは固まらなかったので熱が入っていないことが分かりやすかったですが、今後お肉にボニークを使っていきたいので不安に思いました。
    私が不慣れなので使い方に間違いがあるのかもしれませんが、考えられる注意点を教えていただけますか?

    • BONIQ

      ご質問ありがとうございます。ご不安な思いをさせてしまい大変恐れ入ります。
      卵は黄身も白身も77℃で(ある程度)固まりますので、もしかすると湯せんの温度が温まっていなかったのかもしれません。
      77℃であればかなり熱いお湯になっていたかと存じますが、そのあたりはいかがでしたでしょうか・・?
      大変お手数をおかけいたしますが、ご確認いただけますと幸いです。

        • Az
        • 2023.03.03

        実際に、はかったわけではありませんが、お鍋を触った感じではお湯は熱かったです、80度に設定しても固まりませんでした。
        お湯が動いていない事に気付きサポートセンターに相談したら、モーターに不具合があるようなので交換していただく事になりました。
        ボニークが戻ってきたら、またこちらのレシピにも挑戦してみます。
        お返事ありがとうございました。

        • BONIQ

          早速のご確認、またご連絡誠にありがとうございます。
          そうだったのですね、承知いたしました。
          ご状況ご説明いただき大変ありがたく存じます。また、サポートへご連絡いただきましたこと、お手数をおかけいたしました。お聞きでき、安心いたしました。

          この度はご迷惑、ご心配をおかけし誠に恐れ入ります。

          レシピについて、そのように仰っていただき大変嬉しく思っております。
          低温調理ならではのぷるぷるふわふわ、出汁の味がしっかり感じられる新食感のだし巻き、ぜひご体験いただけたら幸いです。

          まずはレシピの味をお楽しみいただき、お好みで出汁を変えたり、具材を入れたりしてお楽しみくださいませ^^

BONIQ設定

  • 75℃
  • 0:30(30分)

材料一覧

  • ☆2人分☆
  • <BONIQする材料>
  • ・卵  3個
  • ・だし汁  大さじ4(水 大さじ4、顆粒和風だし 小さじ1/2)
  • ・しょうゆ  大さじ1/2
  • ・塩  2つまみ
  • <ほか、調理器具など>
  • ・ボウル/容器
  • ・菜箸
  • ・巻きす(なくても可)
  • ・輪ゴム(なくても可)  2個

新着レシピ

  1. 61℃〜 生ホタルイカ低温調理 温度比較実験

  2. 61℃ しょうゆ麹鶏むねのオープンサンド弁当

  3. 43℃ 鯵のマリネ:低温調理で「飲めるアジ」!

  4. 63℃ 甘酢あんのやわらか肉団子弁当:ご飯進む

  5. 63℃ 豚ロースの西京漬け弁当:柔らかしっとり