77℃ ホテルの朝食 スクランブルエッグ

ホテルの朝食のような、とろとろのスクランブルエッグが簡単に!
バゲットやトーストを添えて、優雅な朝を楽しむ♪

BONIQ設定

77℃
0:14(14分)

材料


☆2〜3人分☆
・卵  3個
・生クリーム  大さじ1(もしくは牛乳 大さじ2)
・塩、こしょう  適量
・バター  10g

<仕上げ>
・ハーブみじん切り(パセリやディルなど)  適量

当レシピの栄養素

栄養素(1人分) 1日の推奨摂取量
低糖質レベル (一食:糖質5g以下)
カロリー  161 kcal
糖質  0.5 g
タンパク質  7.6 g  体重 x 1.2g ~ 1.5 g
脂質  13.6 g
食物繊維  0.1 g 20 g 以上
カリウム  96 mg  3500 mg 以上
カルシウム 39 mg 650 mg 以上
マグネシウム  7 mg 350 mg 以上
鉄分  1.2 mg 7.5 mg 以上
亜鉛  0.8 mg  10 mg 以上

《手順》

BONIQをセット

食材全体がきちんと湯せんに浸かるよう、十分な水量を用意する。
77℃ 0:14(14分)に設定する。

卵を混ぜる

ボウルにバター以外の材料を入れ、泡だて器で白身と黄身が完全に混ざるまで混ぜる。

フリーザーバッグに投入

フリーザーバッグに移してバターを加える。

BONIQに投入

BONIQが設定温度に達したらフリーザーバッグを湯せんに入れながら、バッグ内に気泡が残らないようにしっかり空気を抜いて密封し、低温調理をする。
この時、バッグを完全に沈めて食材全体が湯せんに浸かるようにする。
(気泡が残っていたり食材全体が完全に浸かっていないと、熱が適切に伝わらず、加熱ムラが生じる。)

フリーザーバッグの密封方法:https://youtu.be/N-t1ox7mox0

麺棒で叩く

BONIQの設定時間終了タイマーが鳴ったらフリーザーバッグを取り出し、麺棒などでバッグの上から全体的に叩く。

仕上げ

スクランブルエッグを器に盛り付け、ハーブを散らせば出来上がり。

《作る際のポイント》
BONIQにかけた後フリーザーバッグを取り出したら、麺棒で細かく卵をほぐします。
手で揉んでもOKですが、熱いので布巾の上から。

《作った感想》
前日に材料を混ぜ合わせてフリーザーバッグに入れてスタンバイしておくと、朝フリーザーバッグをBONIQにかけるだけでホテル並みのスクランブルエッグが楽しめます。バゲットやトーストを添えて、優雅な朝を楽しんでくださいね。

BONIQ管理栄養士による栄養アドバイス

エネルギーに対して、たんぱく質19%と適正、脂質76%と高め、炭水化物1%と低めといったバランスになっています。

卵は良質なたんぱく質が含まれています。
食事からとらなければならない必須アミノ酸が理想とされる量に対してどのくらいの割合が含まれているのかを表す「アミノ酸スコア」は、100に近ければ近いほど良質なたんぱく質であることを示します。卵は、このアミノ酸スコアが100なのです。
コレステロールの点から、一時期1日1個が食べる目安と言われていましたが、現在では1日2~3個ほどであれば問題ないと言われています。

卵に含まれている「コリン」はリン脂質の一種です。このコリンには、脳を活性化する働きがあったり、中性脂肪やコレステロール値をコントロールする働きがあるといわれています。最近では生活習慣病やアルツハイマーの予防に効果が期待されています。

また、卵にも生クリームにもカルシウムが含まれています。カルシウムは骨や歯を形成するのに必要な栄養素です。
今回は動物性の生クリームを使用していますが、植物性の生クリームは動物性に比べてカルシウムの量は半分となります。たんぱく質は植物性のほうが豊富に含まれているので、好みに合わせて使い分けましょう。

質問・疑問・要望・作った感想をコメントいただけたら嬉しいです^^

レシピ動画もご覧ください

【もっと!なめらかプリン】BONIQ設定 – 77℃ 0:14(14分)

ASMR(NO MUSIC)

【リクエスト随時募集中!】「こんなレシピ欲しい!」リクエスト投稿






【注意】
低温調理では高温による殺菌ができないため、食の安全に留意する必要があります。
レシピ記載の温度・時間設定をご参考いただき、例として大きく温度設定を変更するなどはされないようご注意ください。
なお、レシピ記載の設定をお守りいただいた上であっても、食材や調理環境などによっても安全面のリスクが異なるため、最終的には自己責任となりますことご了承ください。
取扱説明書や低温調理ガイドブック、各種の低温調理における情報などをご覧いただいた上で、安全に配慮した調理をお願いいたします。詳細はこちらの【低温調理のルール 〜6つのポイント〜】を参照下さいませ。


また食中毒に関して、下記のサイトもご一読ください。
特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75℃ 1分以上】の加熱をしてください。
→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
小野寺 桂子

小野寺 桂子

大学卒業後にフレンチを学びにル・コルドン・ブルー・ロンドンへ留学。 その後、La Maison Courtineパリにて料理人をした後、フレンチの鉄人坂井氏がプロデュースの大阪の名門フレンチ ラ・ロシェルにて従事。食育インストラクター・日本ソムリエ協会公認ソムリエ。お酒にマッチするBONIQレシピを提案させていただきます。

68℃ 簡単すぎる 温泉卵

63℃, 73℃ サッパリしっとり豚もも角煮

関連記事

  1. 50℃ 生のようなレア 馬刺しのロースト

    人気の馬肉、低温調理で新しい美味しさを発見!生より食べやすい「生のような…

  2. 95℃ しっとり爽やか さつまいものレモン煮

    甘酸っぱくて、しっとり爽やか。お弁当にもおつまみにも。BONIQ設定…

  3. 59℃ 甘辛!韓国風ローストビーフ

    BONIQの低温調理で端から端までお肉の旨みあふれる、贅沢な味わい。ピリ…

  4. 60℃ 塩麹漬けゆで鶏と野菜のオードブル

    BONIQならではのやわらかジューシーゆで鶏。体にやさしいビタミン野菜と…

  5. 50℃〜 低温調理いろいろ 満腹コブサラダ

    見た目も華やかでボリュームたっぷり。心もお腹も満たされる。BONIQ…

  6. 88℃ しっとりフワフワ チーズスフレケーキ

    フワフワなのにしっかり濃厚な仕上がり。口どけの良いスフレケーキ、食後のデ…

  7. 59℃ ローストビーフ マスタードソース

    誰でもカンタン、いつでも失敗知らず。肉汁したたる最高クオリティの出来上が…

  8. 63℃ 塩麹豚 ジェノベーゼソース

    硬くなりがちな豚もも肉も、低温調理でしっとりやわらか。旨みが染み込んだ、…

コメント

    • あらら
    • 2019年 8月 24日

    取り出した時にだいぶ柔らかかったので失敗したかと思いきや、袋から出すと絶妙な具合でした、77℃14mの低温調理だからこそできる形ですね!

    「バター以外の材料を入れ」との説明を読んで、あろうかことかハーブも最初に入れてしまい、それどころかバターまでも一緒に混ぜてしまいました^^;それでも充分おいしくできました、すごく簡単でクオリティ高いのでまた作ります!

    質問なのですが、レシピ通りに作る場合、バターは予め溶かしておく必要はないんでしょうか?

    • boniq
      • boniq
      • 2019年 9月 02日

      コメントありがとうございます!
      美味しく出来上がったようで嬉しいです^^
      低温調理はこんなに簡単な卵料理も高いクオリティに仕上がるので最高ですよね!
      溶かしたバターは主には油のようなイメージで、バターの味を強めに出すのに向いており、そのままのバターはしっとりとした奥行きのある口当たりになり味に深みが生まれるので、レシピではそのままのバターを使っています!

    • ぱーちゃん
    • 2020年 2月 06日

    うっっまいです!
    オムライスにぶっかけましたが最高でした!!
    そんなに卵好きじゃないので今回のレシピを2人で分けようと思ったら、美味し過ぎて1人で食べきってしまいました(;^ω^)慌ててもう一回boniq中です!
    今度は朝食に出してみようかな♪
    前日仕込んで翌朝すぐ作れるなんてワクワクしますね(*^^*)

    • boniq
      • boniq
      • 2020年 2月 07日

      おぉ、とっても嬉しいです!ありがとうございます!
      お気に入りのレシピを見つけていただいて大変嬉しいです!オムライスにのせるのもナイスアイディアですね!^^
      低温調理で出来上がったものは新しいものでもリピートメニューでも、毎回その実力を改めて実感しますよね。
      ぜひこのスクランブルエッグで、朝から素敵な1日をお過ごしくださいませ!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Recent Recipes

SNS

     



PAGE TOP