低温調理 LIVE Kitchen Battle 001

低温調理 LIVEキッチンバトル!プロ料理人が目の前で本気の低温調理対決!

【イベント概要】https://boniq-battle1.peatix.com/
2019.12.14 (土) 18:00 – 21:00 @池袋

低温調理 LIVE Kitchen Battle presented by BONIQ Ep.001 前編

低温調理 LIVE Kitchen Battle presented by BONIQ Ep.001 後編

BONIQ LIVEキッチンバトルは定期開催していきます。
シェフとして挑戦希望の方はぜひ下記よりエントリーください。
開催が決まった段階で審査の上でオファーさせていただきます。

【バトル参戦希望】エントリーフォーム

::::::::

自慢の食材を提供頂ける食材業者様を募集しております。
腕利きのシェフ達に御社自慢の食材を提供して新たな可能性を模索してみませんか?

【食材取扱い希望】提供フォーム

::::::::::::::::::

【出演】
田辺有里
https://www.facebook.com/yuri.tanabe.148
山崎マサト
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007721619128
坂根和樹
https://www.facebook.com/profile.php?id=100013249803837

上記シェフ達によるBONIQのケータリングも可能です。
ワンランク上のケータリングフードをご希望の方は「LIVEキッチンバトル見ました!」とお問い合わせしてみてください。

【審査員】
上野貴史(審査委員長)
https://www.facebook.com/marchwind
三城円(管理栄養士)
https://www.facebook.com/madoka.sanjo
沖田浩子(フードスタイリスト)
https://www.instagram.com/hiros_coco_roll/

【MC】
羽田和広(㈱葉山社中 代表取締役)
https://www.facebook.com/kazuism

BONIQでは「一家に1台 低温調理器」を目指して、様々な普及活動を行っております。
簡単かつ上質で栄養価の高い食習慣の実現により、30年後の生活習慣病を減らす事を目指してまいります。

【リクエスト随時募集中!】「こんなレシピ欲しい!」リクエスト投稿







【注意】
低温調理では高温による殺菌ができないため、食の安全に留意する必要があります。
レシピ記載の温度・時間設定をご参考いただき、例として大きく温度設定を変更するなどはされないようご注意ください。
なお、レシピ記載の設定をお守りいただいた上であっても、食材や調理環境などによっても安全面のリスクが異なるため、最終的には自己責任となりますことご了承ください。
取扱説明書や低温調理ガイドブック、各種の低温調理における情報などをご覧いただいた上で、安全に配慮した調理をお願いいたします。詳細はこちらの【低温調理のルール 〜6つのポイント〜】を参照下さいませ。

また食中毒に関して、下記のサイトもご一読ください。
特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75℃ 1分以上】の加熱をしてください。
→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
BONIQ
BONIQは、ユーザー様それぞれの本質的な目的をサポートする為のパートナーとなるべく低温調理器やそれをより楽しむためのアクセサリー、レシピ、実験記事などを開発しております。 低温調理の可能性を飛躍させ、【日本に低温調理文化を…】を創業以来掲げるテーマとして、一家に1台低温調理器の普及を目指し、そんな方々を見つめその目的達成の一役を担う事を最大の喜びとして、人生を捧げております。 どんな世界でも希望と覚悟を持って生きたいと願う全ての方々と共に・・・ 〜 Let's change your life 〜

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事