人気ランキング

【作り置きにもおすすめ簡単和食レシピ】TOP5

5
(1)


ちょっと豪華に過ごしたお正月も明け、いつもの日常に戻り始めるタイミング。気持ちが落ち着けて、ほっこりする和食ごはんが食べたくなります。
そこで今回は、350以上の低温調理レシピを公開している「BONIQ」の公式レシピサイトにおける、「作り置きにもおすすめ簡単和食レシピ」TOP5を発表!
作り置きしておけば慌ただしい日常に戻っても、さっと準備ができてとっても便利。今回は特に簡単に作れる和食レシピがランクインしています。
まとめて作って保存しておいて、忙しい休み明けも賢く時短料理で乗り切りましょう!

【作り置きにもおすすめ簡単和食レシピ】No.5!


ねっとりやわらか。
煮崩れなしで、簡単に味が染み込む。

1人分(1食)あたりの栄養素

カロリー:92 kcal、タンパク質:2.4 g、糖質:16.7 g、脂質:0.1 g

BONIQレシピ開発者の作った感想
BONIQでの調理後、一度常温で冷まして煮汁を含ませ、食べる前に再度湯せんにかけると、さらに美味しく仕上げることができました。
仕上げに柚子の皮を散らすと、ねっとりしたさといもの旨みに爽やかさがプラスされて最高です!


詳しいレシピはこちらから↓

【作り置きにもおすすめ簡単和食レシピ】No.4!


ふっくらしっとり、やわらかな低温調理ししゃもに、
甘酸っぱい南蛮タレが染み込んで、さっぱりおいしくご飯が進む!

1人分(1食)あたりの栄養素

カロリー:263.3 kcal、タンパク質:17.7 g、糖質:29.5 g、脂質:5.8 g

BONIQレシピ開発者の作った感想
揚げずにヘルシー!
じめじめした暑さで、なんとなく体が重く疲れを感じている時にもおすすめの一品です。
お酢に含まれるアミノ酸とクエン酸が疲労回復を早めてくれます。
低温で調理したししゃもはふっくらしっとりやわらか、揚げてから漬け込むいつもの南蛮漬けよりもカロリーを大幅カットでき、ダイエット中でも気兼ねなく食べられますね。
翌日はさらに味が染みて、ご飯が進みます!
たくさん作り置きして、梅雨のじめじめをおいしく元気に乗り切りましょう!


詳しいレシピはこちらから↓

【作り置きにもおすすめ簡単和食レシピ】No.3!


甘酸っぱくて、しっとり爽やか。
お弁当にもおつまみにも。

1人分(1食)あたりの栄養素

カロリー:172 kcal、タンパク質:1.2 g、糖質:39 g、脂質:0.2 g

BONIQレシピ開発者の作った感想
自分自身はお酒を飲む人間なので、さつまいもは”おかず”というよりも”おやつ”であり、食卓に上がることが少ない食材でした。
しかしこのさつまいものレモン煮は、レモンの酸っぱさと白ワインの爽やかさがさつまいもの甘みを引き締めているので、”おかず”としてはもちろん、おつまみとしてもいけます。(チーズも添えるとなお良し!)
鮮やかな色が見た目にも美しく、食欲をそそる逸品。
ぜひお試しください。


詳しいレシピはこちらから↓

【作り置きにもおすすめ簡単和食レシピ】No.2!


お腹も心も満たされる♪
みんな大好き、おふくろの味。

1人分(1食)あたりの栄養素

カロリー:153 kcal、タンパク質:6.8 g、糖質:24.1 g、脂質:1.3 g

BONIQレシピ開発者の作った感想
下処理した材料をフリーザーバッグに入れてBONIQにかけるだけで、おふくろの味が完成!ほくほくのじゃがいもにだし汁が染みて、なんとも癒やされる味わいにお腹も心も満たされました。
こちらのレシピは少し甘みを抑えているので、お好みで砂糖の量を調節してみてくださいね。


詳しいレシピはこちらから↓

【作り置きにもおすすめ簡単和食レシピ】No.1!


低温調理の新たな可能性を発見!
硬さの違ういろいろな具材の火通りが、完璧に。

1人分(1食)あたりの栄養素

カロリー:255 kcal、タンパク質:15.4 g、糖質:19 g、脂質:10.1 g

BONIQレシピ開発者の作った感想
これまでの低温調理のセオリーでは、筑前煮のような硬さの違う具材を使う煮物を作る際、バラバラに具材を下茹でしてから全てを合わせるのが通例でした。
しかし今回は初めから具材も調味料も全部一緒に入れて調理を行ったところ、にんじんは煮崩れなし、ごぼうとれんこんはちょうど良い歯ごたえを残した柔らかさ、鶏肉は間違いなく柔らか。そして、味がきちんと全体に染み込んでいる、という完璧な状態に仕上げることができました。
これは低温調理の新たな可能性の発見です!
従来法のように「煮汁がなくなってきたな」や「まだごぼうが硬いな」、などと途中でチェックする必要も全くないのでものすごく簡単。
忙しい時の作り置きのおかずとしても活躍する筑前煮。ぜひお試しいただきたい逸品です。


詳しいレシピはこちらから↓

《まとめ》
BONIQの低温調理なら、ちょっと難しそうに思いがちな煮物作りも簡単!
BONIQに投入すれば、あとは出来上がりまでほったらかし調理でOK。煮汁がなくなる心配や、煮崩れ、様子見の心配もなく、また、失敗もありません。
「ちょうど良い具合のやわらかさ」で、しかも「味がしっかり染み込んでいる」、という完璧な状態に仕上がります。
主菜として、もしくはちょっと物足りない時の〝あと一品〟に、あるいは晩酌のお共に。保存しておけば間違いなく便利な作り置きにもおすすめな低温調理で作る簡単和食レシピ。
ぜひご活用ください。

※本ランキングは当社の公式レシピサイト(http://boniq.jp/recipe/)における、「作り置きにもおすすめな簡単和食レシピ」の総アクセス数に基づいてランク付けしています。

【リクエスト随時募集中!】「こんなレシピ欲しい!」リクエスト投稿






【注意】
低温調理では高温による殺菌ができないため、食の安全に留意する必要があります。
レシピ記載の温度・時間設定をご参考いただき、例として大きく温度設定を変更するなどはされないようご注意ください。
なお、レシピ記載の設定をお守りいただいた上であっても、食材や調理環境などによっても安全面のリスクが異なるため、最終的には自己責任となりますことご了承ください。
取扱説明書や低温調理ガイドブック、各種の低温調理における情報などをご覧いただいた上で、安全に配慮した調理をお願いいたします。詳細はこちらの【低温調理のルール 〜6つのポイント〜】を参照下さいませ。


また食中毒に関して、下記のサイトもご一読ください。
特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75℃ 1分以上】の加熱をしてください。
→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
boniq

boniq

BONIQは、ユーザー様それぞれの本質的な目的をサポートする為のパートナーとなるべく低温調理器やそれをより楽しむためのアクセサリー、レシピ、実験記事などを開発しております。 低温調理の可能性を飛躍させ、【日本に低温調理文化を…】を創業以来掲げるテーマとして、一家に1台低温調理器の普及を目指し、そんな方々を見つめその目的達成の一役を担う事を最大の喜びとして、人生を捧げております。 どんな世界でも希望と覚悟を持って生きたいと願う全ての方々と共に・・・ 〜 Let's change your life 〜

このレシピを評価しませんか?

星をクリックして下さい!(評価は1回限りです)

現在の平均:5 (評価数:1 件)

評価がまだ1件もありません。

新着レシピ

  1. 1週間ダイエット献立 Vo.10(日)夕食

  2. 1週間ダイエット献立 Vo.10(日)昼食

  3. 1週間ダイエット献立 Vo.10(日)朝食

  4. 【低温調理ならではの鶏むね肉レシピ】TOP9

  5. 55℃ シェフ直伝 旨みの塊!丸ごと春子鯛&鶏胸