牛肉レシピ

55℃,95℃ ローストビーフ&クラムチャウダー

5
(1)


BONIQ設定
材料(ローストビーフ)
材料(クラムチャウダー)一食あたりの栄養素
手順(ローストビーフ)
手順(クラムチャウダー)
作る際のポイント
BONIQ管理栄養士による栄養アドバイス

\抽選で「BONIQ Pro」プレゼント!/
BONIQ × Nadia クリスマスレシピコンテスト開催中!!
※投票期間:2021年11月25日(木)15:00~2021年12月9日(木)15:00

「BONIQ × 人気料理家」コラボ企画

BONIQを活用する人気料理家さん5名にお題を出し、素敵なレシピを提案いただくポップアップ企画!

今回のテーマ

第2弾の今回は、BONIQ × クリスマスということで、〝おうちクリスマスを格上げ!BONIQならではの低温調理レシピ〟と題して、BONIQ&クリスマス定番のローストビーフレシピと、一緒に合わせたい副菜・スイーツレシピを考案していただきました。

さらに、Nadiaでは「抽選でBONIQ Proが当たる!!」レシピコンテストを開催!
5つのレシピの中から、作ってみたいレシピに投票するだけ!低温調理の感動を丸ごとクリスマスプレゼント
以下のリンクからぜひご参加ください。

作ってみたいレシピに応募してBONIQ Proを手に入れよう!全5レシピ先行公開中!
\抽選で「BONIQ Pro」プレゼント!/
BONIQ × Nadia クリスマスレシピコンテスト開催中!!
おうちクリスマスを格上げ!BONIQで作る簡単&絶品パーティーレシピコンテスト
↑コンテスト参加はこちらのリンクから↑

※投票期間:2021年11月25日(木)15:00~2021年12月9日(木)15:00
※投票方法:Nadiaにログインし、作ってみたいと思ったレシピに投票。(会員でない方はNadia無料会員登録が必要。)

料理家さん5名

Vo.1 長谷 美穂 さん
Instagram:@hase.miho
レシピ:58℃,95℃ ローストビーフ 2種ソース&ショコラ
11/25(木)公開!

Vo.2 西岡 麻央 さん
Instagram:@maotomat
レシピ:65℃,36℃ ローストビーフ林檎サラダ&タルタル
11/27(土)公開!

Vo.3 あや さん
Instagram:@aya.style__
レシピ:55℃,95℃ ローストビーフ&クラムチャウダー
11/29(月)公開!

Vo.4 むっちん(横田睦美) さん
Instagram:@muccinpurin
レシピ:57℃,95℃ ローストビーフ&トマトシチュー
12/1(水)公開!

Vo.5 あーぴん(道添明子) さん
Instagram:@apin210
レシピ:63℃ ローストビーフ&じゃがいもツリーサラダ
12/3(金)公開!

 
おうちクリスマスを格上げ!BONIQならではの低温調理レシピ
Vo.3 あや さん
Instagram:@aya.style__
レシピ:55℃,95℃ ローストビーフ&クラムチャウダー

24時間の低温調理でとろけるようなやわらかローストビーフを、オリジナルのディアボラ風ソースで。
低温調理で叶う、海老とあさりの旨みが生きる味わいとまろやかな仕上がりが絶品のクラムチャウダーは、クリスマスの食卓にふさわしい一品。

特別な日にぴったりな、低温調理ならではの食感と味わいが堪能できるメイン&スープの2品。

BONIQ設定

<ローストビーフ ディアボラ風ソース>
55℃
24:00(24時間)

<海老とあさりのクラムチャウダー>
95℃
0:50(50分)

材料



☆ローストビーフ ディアボラ風ソース(4人分)☆
<BONIQする材料>
・牛もも肉(塊肉/ブロック。厚み5.5cm)  500g
・塩  5g(肉の重量の1%)
・ピュアオリーブオイル  適量

<ディアボラ風ソース>
・にんにく  1片
・玉ねぎ(中)  1/2個(100g)
・パセリ  1本
・ピュアオリーブオイル  適量
・塩  適量
・こしょう  適量

<グレイビーソース>
・BONIQ後の牛肉から出た肉汁  大さじ3
・本みりん  大さじ2
・赤ワイン(酒でも可)  大さじ1
・オイスターソース  大さじ1/2
・白ワインビネガー(他の酢でも可)  大さじ1/2

<仕上げ>
・クレソン  適量

<ほか、調理器具など>
・フライパン
・小鍋(グレイビーソースを作る用)
・アルミホイル



☆海老とあさりのクラムチャウダー(4人分)☆
<BONIQする材料>
・あさり(冷凍)  100g
・えび(冷凍)  100g(8〜10尾)
・ベーコン(ブロック)  100g
・じゃがいも(中)  2個
・玉ねぎ  1個
・にんじん  1本
・牛乳  300ml
・水  100ml
・ローリエ  1〜2枚
・コンソメ(顆粒)  大さじ1

<仕上げ>
・乾燥パセリ  適量

当レシピの栄養素

栄養素(1人分) 1日の推奨摂取量
低糖質レベル ローストビーフ、クラムチャウダー = (一食:糖質20g 以下)
カロリー ローストビーフ 238.6 kcal
クラムチャウダー 262.6 kcal
-
糖質 ローストビーフ 6.2 g
クラムチャウダー 19.9 g
-
タンパク質 ローストビーフ 27.3 g
クラムチャウダー 14.2 g
体重 x 1.2g ~ 1.5 g
脂質 ローストビーフ 9.4 g
クラムチャウダー 13.1 g
-
食物繊維 ローストビーフ 0.9 g
クラムチャウダー 2.5 g
20 g 以上
カリウム ローストビーフ 542 mg
クラムチャウダー 704 mg
3500 mg 以上
カルシウム ローストビーフ 31 mg
クラムチャウダー 147 mg
650 mg 以上
マグネシウム ローストビーフ 36 mg
クラムチャウダー 66 mg
350 mg 以上
鉄分 ローストビーフ 3.7 mg
クラムチャウダー 2.1 mg
7.5 mg 以上
亜鉛 ローストビーフ 5.3 mg
クラムチャウダー 1.6 mg
10 mg 以上
塩分 ローストビーフ 1.2 g
クラムチャウダー 2.1 g
-

※上記はレシピの1/4量の栄養価を計算しています。

《手順》<ローストビーフ ディアボラ風ソース>

低温調理器 BONIQをセットする

鍋やコンテナに水を入れ、本体を挿す。
55℃ 24:00(24時間)に設定する。

※肉、魚(生食用を除く)は種類と厚みに応じて加熱設定を変更する。参照:「低温調理 加熱時間基準表
※食材全体がきちんと湯せんに浸かるよう、十分な水量を用意する。
※高温・長時間調理時は蒸発による水位減少を防ぐため、最大水量を用意する。

BONIQ 低温調理コンテナ&コンテナアクセサリー(ラック、トレー、フタ、ジャケット)はこちら
BONIQ 深型ホーロー鍋はこちら

耐熱袋に投入する

耐熱袋に牛ももを入れる。

BONIQ 低温調理用耐熱袋「BONI BAG」はこちら

BONIQに投入する

設定温度に達したら袋を湯せんに入れ、低温調理をする。

※袋内に気泡が残らないよう湯せんに入れながらしっかり空気を抜き、密封する。(参考:動画「低温調理用バッグの密封方法」記事「ベストなバッグ密封の仕方 比較実験」
※食材全体が湯せんに浸かるようにする。浮いてくる場合は耐熱性の瓶や重しを乗せて完全に沈める。
※高温・長時間調理時は湯せんにカバーをする。(鍋:ラップ、コンテナ:フタ)


塩を含ませる

BONIQの設定時間終了タイマーが鳴ったら袋を取り出し、袋の口を開けて塩を入れ、そのまま1時間程おいて含ませる。
(袋に残った汁は捨てずに残しておく。)

ディアボラ風ソースを作る

玉ねぎ、パセリ、にんにくはみじん切りにする。
フライパンにピュアオリーブオイルとにんにくを入れ、弱火にかける。
香りが立ったら玉ねぎを加え、透き通るまでじっくり炒める。
パセリを加えてさっと炒め、塩とこしょうで味を調える。


グレイビーソースを作る

小鍋に<グレイビーソース>の材料(BONIQ後の牛肉から出た肉汁、本みりん、赤ワイン、オイスターソース、白ワインビネガー)をすべて入れ、中弱火にかける。
フツフツと湧いて半分の量になり、軽くとろみがつくまで煮詰める。

焼き色をつける

フライパンにピュアオリーブオイルを熱し、中強火で牛ももの表面(全面)に焼き色をつける。

仕上げ

フライパンから牛ももを取り出し、アルミホイルで包んで7〜8分置く。
スライスしてクレソンと共に皿に盛り付け、ディアボラ風ソースとグレイビーソースを添えて、出来上がり。

《手順》<海老とあさりのクラムチャウダー>

具材の下ごしらえ

あさり、えびは解凍しておく。

ベーコン(ブロック)は食べやすく細切りにする。
じゃがいもは皮をむいて1cm角にカットする。
玉ねぎはみじん切り、にんじんは5mm角にカットする。

低温調理器 BONIQをセットする

鍋やコンテナに水を入れ、本体を挿す。
95℃ 0:50(50分)に設定する。

※肉、魚(生食用を除く)は種類と厚みに応じて加熱設定を変更する。参照:「低温調理 加熱時間基準表
※食材全体がきちんと湯せんに浸かるよう、十分な水量を用意する。
※高温・長時間調理時は蒸発による水位減少を防ぐため、最大水量を用意する。

BONIQ 低温調理コンテナ&コンテナアクセサリー(ラック、トレー、フタ、ジャケット)はこちら
BONIQ 深型ホーロー鍋はこちら

耐熱袋に投入する

耐熱袋に<BONIQする材料>を全て入れる。

BONIQ 低温調理用耐熱袋「BONI BAG」はこちら

BONIQに投入する

設定温度に達したら袋を湯せんに入れ、低温調理をする。

※袋内に気泡が残らないよう湯せんに入れながらしっかり空気を抜き、密封する。(参考:動画「低温調理用バッグの密封方法」記事「ベストなバッグ密封の仕方 比較実験」
※食材全体が湯せんに浸かるようにする。浮いてくる場合は耐熱性の瓶や重しを乗せて完全に沈める。
※高温・長時間調理時は湯せんにカバーをする。(鍋:ラップ、コンテナ:フタ)

仕上げ

BONIQの設定時間終了タイマーが鳴ったら袋を取り出し、クラムチャウダーを器に盛り付ける。
パセリを散らして、出来上がり。




《作る際のポイント》
「ディアボラ」とは「悪魔の」と言う意味のイタリア語で、元々はチキンをパリッと焼いた料理です。(チキンを開いた状態が、悪魔がマントを広げているようだからという説があり。)
もう一つは、悪魔のように「ピリッと辛いソース」という意味でディアボラ風ソースと言うこともあります。
本レシピではそのディアボラ風ソースをオリジナルのレシピで作成しました。

低温調理の設定時間が「24時間」のローストビーフは、食べる時間から逆算して準備をします。

海老とあさりのクラムチャウダーは、じゃがいもによって適度なとろみがつくため、カットした後は水に晒さずに使用してください。
BONIQの低温調理で沸騰させずに調理することで、最初から牛乳を入れても分離することがありません。魚介や野菜の旨味がたっぷり凝縮。具沢山で食べ応え満点です。

BONIQ管理栄養士による栄養アドバイス

あさりとえびは高タンパク低脂質であるうえ「タウリン」というアミノ酸が多い食材です。

タウリンは滋養強壮をうたう栄養ドリンクにも配合されているほどなので、疲労回復効果は有名です。
他にも交感神経の働きを落ち着かせ血圧を低減させる働きや、腎臓・肝臓の働きを促して有害物質を無毒化させる力を高めます。
また血中コレステロールを低下させ、糖の吸収を阻害する働きもあります。この働きはダイエット中の人には大変うれしいですね。

ただしタウリンは水に溶けやすい性質があるので要注意。
今回のクラムチャウダーのように、汁ごといただく料理にすると無駄なく摂取することができますよ。

また、あさりは貧血気味の人におすすめしたい食材です。
悪性貧血予防に働くビタミンB12や鉄分が多く含まれています。

ビタミンB12については、あさりの可食部100g中に52.4μg含みます。これは、あさりを20g食べるだけで成人女性が1日に必要なビタミンB12量をカバーすることができます。
鉄分は赤身の肉やレバー、緑黄色野菜などの色が濃い食材に含まれていることが多いため、魚介類であるあさりにも多く含まれると聞くと驚くかもしれませんね。
あさりの可食部には100mgあたり3.8mgの鉄分が含まれています。この数字は牛レバー100gあたりに含まれる鉄(4.0mg)と同じくらいの含有量です。

<ローストビーフの低温調理 いつ焼くべきか?比較実験シリーズ>
牛ヒレローストビーフいつ焼くべきか?比較実験
牛ももローストビーフ いつ焼くべきか?比較実験

おうちクリスマスを格上げ!BONIQならではの低温調理レシピ
58℃,95℃ ローストビーフ 2種ソース&ショコラ 11/25(木)公開!
65℃,36℃ ローストビーフ林檎サラダ&タルタル 11/27(土)公開!
55℃,95℃ ローストビーフ&クラムチャウダー 11/29(月)公開!
57℃,95℃ ローストビーフ&トマトシチュー 12/1(水)公開!
63℃ ローストビーフ&じゃがいもツリーサラダ 12/3(金)公開!

質問・疑問・要望・作った感想をコメントいただけたら嬉しいです^^

【リクエスト随時募集中!】「こんなレシピ欲しい!」リクエスト投稿








【注意】
低温調理では高温による殺菌ができないため、食の安全に留意する必要があります。
レシピ記載の温度・時間設定をご参考いただき、例として大きく温度設定を変更するなどはされないようご注意ください。
なお、レシピ記載の設定をお守りいただいた上であっても、食材や調理環境などによっても安全面のリスクが異なるため、最終的には自己責任となりますことご了承ください。
取扱説明書や低温調理ガイドブック、各種の低温調理における情報などをご覧いただいた上で、安全に配慮した調理をお願いいたします。詳細はこちらの【低温調理のルール 〜6つのポイント〜】を参照くださいませ。


また食中毒に関して、下記のサイトもご一読ください。
特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75℃ 1分以上】の加熱をしてください。
→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

The following two tabs change content below.
aya
Nadia Artist(Nadia あやのレシピルーム) [料理家/主婦/1歳男の子ママ/食育インストラクター/乳幼児食指導士/ダイエットプロフェッショナルアドバイザー] まいにちおいしく食べたい!旬野菜や肉魚を使ったまごわやさしいの食卓を目指しています。 都内スーパーで手に入る食材でむずかしいテクニックは使わずにちょっとしたひと手間で美味しく。 調味料と台所道具が大好き。 調味料をなるべく使わずもりもり食べてくれる離乳食・幼児食レシピも投稿しています。 Instagram:aya.style__
aya

最新記事 by aya (全て見る)

このレシピを評価しませんか?

星をクリックして下さい!(評価は1回限りです)

現在の平均:5 (評価数:1 件)

評価がまだ1件もありません。

コメント

この記事へのコメントはありません。

BONIQ設定

  • <ローストビーフ ディアボラ風ソース>
  • 55℃
  • 24:00(24時間)
  • <海老とあさりのクラムチャウダー>
  • 95℃
  • 0:50(50分)

材料一覧

  • ☆ローストビーフ ディアボラ風ソース(4人分)☆
  • <BONIQする材料>
  • ・牛もも肉(塊肉/ブロック。厚み5.5cm)  500g
  • ・塩  5g(肉の重量の1%)
  • ・ピュアオリーブオイル  適量
  • <ディアボラ風ソース>
  • ・にんにく  1片
  • ・玉ねぎ(中)  1/2個(100g)
  • ・パセリ  1本
  • ・ピュアオリーブオイル  適量
  • ・塩  適量
  • ・こしょう  適量
  • <グレイビーソース>
  • ・BONIQ後の牛肉から出た肉汁  大さじ3
  • ・本みりん  大さじ2
  • ・赤ワイン(酒でも可)  大さじ1
  • ・オイスターソース  大さじ1/2
  • ・白ワインビネガー(他の酢でも可)  大さじ1/2
  • <仕上げ>
  • ・クレソン  適量
  • <ほか、調理器具など>
  • ・フライパン
  • ・小鍋(グレイビーソースを作る用)
  • ・アルミホイル
  • ☆海老とあさりのクラムチャウダー(4人分)☆
  • <BONIQする材料>
  • ・あさり(冷凍)  100g
  • ・えび(冷凍)  100g(8〜10尾)
  • ・ベーコン(ブロック)  100g
  • ・じゃがいも(中)  2個
  • ・玉ねぎ  1個
  • ・にんじん  1本
  • ・牛乳  300ml
  • ・水  100ml
  • ・ローリエ  1〜2枚
  • ・コンソメ(顆粒)  大さじ1
  • <仕上げ>
  • ・乾燥パセリ  適量

新着レシピ

  1. 56℃,85℃ 牧草牛ステーキ弁当:極上美味!

  2. 60℃ 柔らかイカとトマトのさっぱりマリネ弁当

  3. 80℃〜 クロテッドクリーム温度比較実験 決定版

  4. 61℃〜 生ホタルイカ低温調理 温度比較実験

  5. 61℃ しょうゆ麹鶏むねのオープンサンド弁当