レシピ動画

55℃ 生を超える!シェフのサーモンクリーム煮

5
(1)


レシピ動画
材料
BONIQ設定
目次

BONIQ MASTER CLASS
- Let's change your life -

タンパク質を破壊しない低温度帯で調理するサーモンは、“生以上”のやわらかさ。

巷では「飲むサーモン(!)」と呼ばれるほど。過去の試食イベントでも常に大大大人気だった、とろける低温調理サーモン。

今回は宍倉シェフの師匠でありフランス料理界の巨匠、堀田 大シェフにいただいたサーモン界のキングであるオーラキングサーモンを使って、おうちでも簡単に作れるシェフ技レシピ2品をご紹介!

2品目の今回は「サーモンのクリーム煮」
極上サーモンを洋風にアレンジして。

1品目「サーモンみそ漬け」レシピ動画はこちら

生を超えるフワフワさ!!シェフの溶けるサーモンクリーム煮低温調理レシピ

BONIQ 公式YouTubeチャンネル登録

低温調理によって筋膜の変性が起こり、お箸で持てないほどふわっふわに仕上がった、ほろほろなめらかで甘さを感じるサーモンとクリームの相性は一層、抜群!!
間違いのない組み合わせを、シェフ技と低温調理でワンランクもツーランクもグレードアップさせた一皿です。

サーモンの甘み、旨み、深みが詰まったエキスがしっかり移ったクリームソースは、言葉を失うレベルの美味しさ・・!!
“ごちそう”感と同時に温かみを感じる見た目も◎

その味わいから〝手間隙をかけた、凝った料理〟と思えますが、スーパーなどですぐ手に入れやすい材料を使い、調理工程もとっても簡単(フリーザーバッグに入れる&野菜をカットしてソテーするだけ!)、低温調理時間も(ほったらかしですが)20分と短いので、ついついワンパターンになってしまいがちなサーモンの新しいレシピとしても試しやすいですね。

今回も「おうちでなるべく再現しやすいように」と宍倉シェフが考案してくれた、極上の逸品です。

いつもの食材を使って、シェフ技×低温調理で、簡単おうち料亭。
おもてなしにも使える一品で、きっと驚き、喜んでもらえるはずです!!

※本レシピではトラウトサーモン、アトランティックサーモンでも可能です。

レシピリクエスト募集中!!
「こんなの作りたい!」「こういう時におすすめなレシピ」「こんな人におすすめのレシピ」「この食材で」など、何でもOK!リクエストはYouTubeのコメント欄から!
お待ちしています^^


材料

<BONIQする材料>
・オーラキングサーモン(生食用)  2切れ(各80g)
※トラウトサーモン、アトランティックサーモンでも可。(いずれも生食用のものを使用)
※生食用でない場合は「低温調理 加熱基準表(魚)」を参照。
・塩、こしょう  適量
・生クリーム  100cc

<クリーム煮>
・BONIQした生クリーム  全量
・チェリートマト  2個
・カリフローレ  30g
・長ねぎ  30g
・マッシュルーム 大1個
・バター  10g+10g
・白ワイン  大さじ2(30cc)
・塩、こしょう  適量
・お好みでにんにくやハーブ、カレーなど入れてもOK

<仕上げ>
・イタリアンパセリ  適量

BONIQ設定

55℃ 0:20(20分)
※生食用の場合。生食用でない場合は「低温調理 加熱基準表(魚)」を参照。

目次

00:18 今回のレシピ
00:40 調理開始!
03:03 BONIQ投入!
03:18 具材を準備
08:22 BONIQから引き上げ
10:25 ソース仕上げ
14:56 完成!
15:12 実食!

プレゼンター

【シェフ - 宍倉タケル(Takeru SHISHIKURA)】
千葉県で精肉店を営み、2階では「1日1組限定の完全予約制レストラン ビストロタケルシシクラ」を運営。飲食店のプロデュースや大手食品企業へメニュー開発及びコンサルティング、また美食探偵明智吾郎やハケンの品格など話題のテレビドラマ内の料理作成や俳優への調理指導とマルチな活躍をするシェフ。
http://www.takerushishikura.net/

【BONIQ - 羽田 和広(Kazuhiro HADA)】
株式会社葉山社中 代表取締役
「一家に一台低温調理器」を目指して、日本の食習慣改善に取り組んでおります!
Instagram: https://www.instagram.com/kazuhiro_hada/
facebook: https://www.facebook.com/kazuism

\ここだけのBONIQレシピも!/
羽田のフードコーディネーター/スタイリング 卒業作品
https://boniq.jp/pdf/styling-book.pdf

参考


BONIQ MASTER CLASS シリーズ with 宍倉シェフ

【保存版】低温調理でハンバーグがフルパンプする!!【再現レシピ】


シェフ直伝!低温調理で失敗しない、完璧な仕上がり【豚ヒレステーキ】

【バレンタイン】シェフ直伝 低温調理で超簡単!絶対喜ばれる映えチョコ

【ホワイトデー】シェフが教える傑作!低温調理フォアグラのテリーヌ2種

【シェフの技】自宅で出来る極上の魚介出汁づくし!お頭つき小鯛&鶏むね低温調理

【シェフの低温調理】豪快アメリカ料理3選!簡単プルドポーク&イタリアンビーフ

【ケンタ◯キー完全再現】外サックサク、中超やわらか!極うま低温調理フライドチキン

シェフ特製【低温調理 冷製パスタ】タンパク質、野菜、炭水化物まで一皿で完結!

62℃ 再現レシピ 有名ホテルのフレンチトースト

汁完OK!!【ギルトフリーラーメン】低温調理鶏塩スープと◯◯麺!!

低温調理で“生を超える”やわらか、溶けるサーモン!!シェフのみそ漬けレシピ

BONIQ MASTER CLASS シリーズ

初心者必見!63℃で高タンパクな食習慣 前編


初心者必見!63℃で高タンパクな食習慣 実践編

BONIQ de 町おこし with 宍倉シェフ

【名産食材×低温調理】シェフ直伝!特製レシピ満載のBBQ Vlog@長野県蓼科

低温調理器BONIQ 店舗活用法 with 宍倉シェフ

最速で最上級ステーキを出す!低温調理器の店舗活用法


最速で極厚とんかつを出す!低温調理器の店舗活用法

BONIQ アスリート飯 with 加藤シェフ

プロサーファー 佐藤 魁とプロスケーター 三本木 心へ、長友佑都選手専属シェフの加藤 超也がトレ飯3品を伝授!


【アスリート飯】長友選手専属シェフ直伝!選手生命を伸ばす「ミトコンボウル」

The BONIQers シリーズ

【The BONIQers 001】低温調理レストラン取材!特製 肉厚チャーシュー丼@THE TABLE PICNIC

選手インタビュー@APFボディコンテスト大会

低温調理器 BONIQ(ボニーク)

あなたのライフスタイルに寄り添い、
日々の暮らしをより豊かに・・・

安全で美味しく、簡単にプロの味を再現できる画期的な調理器具。
簡単3ステップ、で安価な赤身のブロック肉やパサつきがちな鶏むね肉を、あなたの想像する「理想の肉」へと調理します。
自宅で放ったらかしで誰がやってもベストな仕上がりを可能にするのが、この調理器の実力です。
自宅の食事がいつでも完璧な仕上がりになります。
低温度帯&フリーザーバッグでの調理で栄養素を逃しにくく、さらに、同一温度なら大量同時調理が可能。

そのまま冷蔵・冷凍保存でき、洗い物も出さない。

いつもの食材で「極上おいしく・楽に・高栄養」を実現します。
良質なタンパク質摂取が欠かせないプロアスリートにも愛されている、BONIQの低温調理器。
詳細は製品サイトをご覧ください。

BONIQ公式 低温調理器シリーズ 製品サイト
https://boniq.store/
BONIQ公式 低温調理器シリーズ 各種アクセサリー(バルクアップコンテナ、保温ジャケット、保温ルーフ)サイト
https://boniq.store/pages/bulkupcontainer

【リクエスト随時募集中!】「こんなレシピ欲しい!」リクエスト投稿






【注意】
低温調理では高温による殺菌ができないため、食の安全に留意する必要があります。
レシピ記載の温度・時間設定をご参考いただき、例として大きく温度設定を変更するなどはされないようご注意ください。
なお、レシピ記載の設定をお守りいただいた上であっても、食材や調理環境などによっても安全面のリスクが異なるため、最終的には自己責任となりますことご了承ください。
取扱説明書や低温調理ガイドブック、各種の低温調理における情報などをご覧いただいた上で、安全に配慮した調理をお願いいたします。詳細はこちらの【低温調理のルール 〜6つのポイント〜】を参照下さいませ。


また食中毒に関して、下記のサイトもご一読ください。
特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75℃ 1分以上】の加熱をしてください。
→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
BONIQ
BONIQは、ユーザー様それぞれの本質的な目的をサポートする為のパートナーとなるべく低温調理器やそれをより楽しむためのアクセサリー、レシピ、実験記事などを開発しております。 低温調理の可能性を飛躍させ、【日本に低温調理文化を…】を創業以来掲げるテーマとして、一家に1台低温調理器の普及を目指し、そんな方々を見つめその目的達成の一役を担う事を最大の喜びとして、人生を捧げております。 どんな世界でも希望と覚悟を持って生きたいと願う全ての方々と共に・・・ 〜 Let's change your life 〜

このレシピを評価しませんか?

星をクリックして下さい!(評価は1回限りです)

現在の平均:5 (評価数:1 件)

評価がまだ1件もありません。

コメント

この記事へのコメントはありません。

新着レシピ

  1. 88℃ もっちり濃厚◎昔ながらのレトロプリン

  2. 63℃ アスリート飯 ぶりの甘辛丼 温玉のせ

  3. 【BBQで食べたい!低温調理肉レシピ】人気TOP6

  4. 63℃ 豚しゃぶキャベツのサラダうどん弁当

  5. 55℃ 生を超える!シェフのサーモンクリーム煮