人気ランキング

【簡単&栄養バランス◎ダイエット献立】TOP4

5
(1)


低温調理で簡単おいしく作れて、栄養バランスもしっかり考えられたBONIQの「1週間 ダイエット献立」。
オリンピック選手の食マネージメントを行う管理栄養士が設計した、ダイエット中の方はもちろん、ヘルシーな食習慣を目指している方にぜひ実践いただきたい1日3食、1週間分のダイエット献立です。
1日3食 × 1週間分=合計21食分のダイエット中やヘルシーライフに最適な献立をご紹介しています。
そこで今回は、そんな「1週間 ダイエット献立」全シリーズから、特に人気の「ダイエット献立」TOP4を発表!
BONIQの低温調理をフル活用して、ダイエット中におすすめの「簡単 × 効率的 × 栄養満点 × 極上おいしい × 満足度大」をすべて叶える、1日3食 1週間分の低温調理献立。
まだ実践していない方は、まず上位人気の献立1食分から真似してみてはいかがでしょうか。

※画像をタップ/クリックするとPDFファイルが開きます。

「1週間ダイエット献立」Vo.1(買い物リスト)
(全体の流れ:材料買い出し→前日仕込み→1日目~7日目)

【簡単&栄養バランス◎ダイエット献立】アクセスランキング No.4!
1週間ダイエット献立 Vo.3(月)夕食
月曜日 - 夕食の献立(4品)


・1品目(主食):雑穀ごはん(100~200g)
・2品目(主菜):70℃ ふわとろ いわしの梅煮
・3品目(副菜):パプリカときゅうりのサラダ
・4品目(汁物):豆腐入り具だくさんみそ汁

メインはいわしのおいしさを最大限に味わえる「70℃ ふわとろ いわしの梅煮」。

梅と生姜の効果でいわしの生臭みは解消され、身はふっくら柔らかな仕上がり。
いわしを梅や針生姜と一緒に食べると爽やかな味わいです。
梅は大きめにほぐすことで、仕上がったいわしと一緒に食べやすかったです。
塩焼きばかりだったいわしの調理の幅が広がりました。

骨の多い魚ですが、骨からの身離れが良く、骨は気になりませんでした。
フリーザーバッグからそっと取り出すと皮も剥けませんでした。
ダイエットメニューの2食分のメインになるのも調理時間の短縮になりありがたいです。

このメニューは、従来の調理法のように、調理中に魚に煮汁を掛けたり、ひっくり返すことがないので、煮崩れなくきれいに仕上がるのが魅力的でした。

新鮮ないわしの香りと旨みが最大限に引き出された一品です。
中まで味が浸透し、身がふっくら柔らか。

料亭料理のような上品な一品を家庭で作ることができます。
火加減が難しい魚料理も失敗なしなのも嬉しいですね。

副菜は彩り豊かなパプリカときゅうりのサラダ、汁物には豆腐入り具だくさんみそ汁を添えて。

【簡単&栄養バランス◎ダイエット献立】アクセスランキング No.3!
1週間ダイエット献立 Vo.10(日)夕食
日曜日 - 夕食の献立(4品)


・1品目(主食):バゲット
・2品目(主菜):61℃ 肝機能向上◎いかとトマトの白ワイン蒸し
・3品目(副菜):85℃ 疲労回復 ブロッコリーとアスパラごま和え
・4品目(汁物):95℃ 老化・生活習慣病予防 パプリカのすり流し

メインの「61℃ 肝機能向上◎いかとトマトの白ワイン蒸し」はシンプルな味付けで、イカ本来の持ち味を活かしたごちそうメニュー。

まさに「おうちレストラン」、本格的でお洒落な一品に仕上がりました。
おもてなし料理やパーティー料理としてもぴったりです。

低温調理により、イカがふっくらやわらかく仕上がります。

イカの水分が保たれ、身縮みがないので弾力があり、やわらかいので歯切れがいいです。
作り立てはもちろん冷蔵保存してもイカがやわらかいままなので、作り置きができるのも嬉しいですね。

イカとトマトとの組み合わせが相性抜群。
にんにくの風味で食欲がそそられます。

ブラックオリーブの塩気と食感も合います。

副菜は「85℃ 疲労回復 ブロッコリーとアスパラごま和え」。
低温調理により、ブロッコリーとアスパラガスの栄養分を逃さず、野菜の甘みと食感、香りが活きた一品に仕上がりました。
すり胡麻の香ばしさと風味がとても美味。
加熱された野菜は、かさが減ってやわらかいので、一度にたくさんの量が食べられます。

低温調理なら栄養素を破壊しにくいため、ブロッコリーとアスパラガスの栄養をそのまま摂取できるのも嬉しいですね。

【簡単&栄養バランス◎ダイエット献立】アクセスランキング No.2!
1週間ダイエット献立 Vo.3(月)昼食
月曜日 - 昼食の献立(2品)


・1品目(主食・主菜):塩麹サラダチキンうどん 温玉のせ
・2品目(汁物):70℃ 旨み倍増!きのこのクリームスープ

メインは「作り置き活用 主菜4品アレンジレシピ」の鶏むねを活用したサラダチキンうどん。

塩麹の塩加減で、タレをかけなくても十分です。
シンプルなうどんにごまの香りが引き立ち美味しいです。
温玉を混ぜるとマイルドな味と食感になり、ごまも絡んで食べやすいです。
あっさりなのにボリュームがあって食べ応えがあります。
時短でできました。

パサパサになりがちなむね肉が、低温調理でしっとり仕上がります。
お肉はジューシーで弾力があり、麹の旨みが均一に染み込んで、ワンランク上のサラダチキンになりました。

温玉は火加減が難しくなかなか出来上がりが安定しませんでしたが、低温調理で程良いやわらかさの温玉が失敗せずにできますね。
他のメニューと同時調理でできるのも嬉しいポイントです。

副菜はきのこのおいしさを再認識する「70℃ 旨み倍増!きのこのクリームスープ」。

きのこの香りが良く濃厚でとろみがあるのでお腹を満たしてくれるスープです。
さっぱりしたうどんとの組み合わせも合います。

低温調理後、フリーザーバッグを開けた瞬間に、きのこの豊かな香りが立ち上りました。
旨みがぎゅーっと凝縮されてコクがあり、2品ながらも大満足の献立です。

【簡単&栄養バランス◎ダイエット献立】アクセスランキング No.1!
1週間ダイエット献立 Vo.3(月)朝食
月曜日 - 朝食の献立(3品)


・1品目(主食・主菜):豚ももチャーシューサンド
・2品目(副菜):水菜とミックスビーンズのサラダ
・3品目(汁物):70℃ 旨み倍増!きのこのクリームスープ

メインは「63℃ 材料少!鶏肉・豚肉・卵の5品作り置き」の豚ももを活用したチャーシューサンド。

お鍋の調理では、お肉が厚いと中心部まで火を通すには、じっくり煮詰めなくてはならず、そのうちに味が濃くなってしまったり、お肉の旨みが煮汁に逃げ出してしまっていました。
火加減が難しく、硬くなったり煮崩れたり…。
チャーシューは、作る度に毎回同じようにはできないのが悩みでした。

BONIQの低温調理により、表面も中心部も均一に火が通り、味が染み込んでいて、食材の水分を逃さないことから、従来の調理法では成し得なかった独特のしっとりした食感に仕上がりました。
カットすると、ハムのように柔らかな弾力があります。

副菜は爽やかな水菜とミックスビーンズのサラダに、汁物は2位にも登場している「70℃ 旨み倍増!きのこのクリームスープ」を。

冷たいサンドやサラダに、ホットスープの組み合わせがよく合います◎

《まとめ》
ランクインした4献立中、3献立を実践初日、月曜日の献立が独占!注目度の高さの現れかもしれません。
「良質なタンパク質をおいしく簡単に × 大量に摂取できる」というメリットに並んで、同じくBONIQの大きなメリットである「同時調理」「作り置き」という効率テクを上手に使って、忙しい毎日でもサクッと真似でき、実践しやすいように考えられています。
できるところから、取り入れやすいものだけ、あなたの食生活に取り入れてみてください。
1日3食、1週間分あるので、例えば好きな食材がたくさん入っている献立や、家にすでにある食材がたくさん入っている献立、消費しなければいけない食材がたくさん入っている献立など、献立1食分から真似してみるのも手っ取り早いですね。
また、献立やレシピにはたくさんの栄養情報やお役立ち情報などを記載しています。
実践する前にまずさっと読むだけでも、「知らなかった!」「勉強になった!」「今後はそうして食べよう!」と新発見がきっとあります。
そして、本BONIQ 公式低温調理レシピサイトに会員登録(無料)している方限定で、各種献立をスマホやパソコン、印刷して簡単に見ることができる「献立e-book」をプレゼントしています!
さらさらっと見やすく、わかりやすく、実践しやすく、まとめられていますので、ぜひ会員登録がまだお済みでない方は会員登録の上、各献立ページより「献立e-book」をダウンロードしてご活用ください。
「BONIQ 公式レシピサイトへ会員登録」はこちら
「BONIQ 公式レシピサイトの使い方」はこちら

「1週間ダイエット献立」Vo.1~


「1週間筋トレ飯献立」Vo.1〜

※本ランキングは当社の公式レシピサイト(http://boniq.jp/recipe/)における、「1週間ダイエット献立」レシピの総アクセス数に基づいてランク付けしています。

【リクエスト随時募集中!】「こんなレシピ欲しい!」リクエスト投稿






【注意】
低温調理では高温による殺菌ができないため、食の安全に留意する必要があります。
レシピ記載の温度・時間設定をご参考いただき、例として大きく温度設定を変更するなどはされないようご注意ください。
なお、レシピ記載の設定をお守りいただいた上であっても、食材や調理環境などによっても安全面のリスクが異なるため、最終的には自己責任となりますことご了承ください。
取扱説明書や低温調理ガイドブック、各種の低温調理における情報などをご覧いただいた上で、安全に配慮した調理をお願いいたします。詳細はこちらの【低温調理のルール 〜6つのポイント〜】を参照下さいませ。


また食中毒に関して、下記のサイトもご一読ください。
特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75℃ 1分以上】の加熱をしてください。
→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
boniq

boniq

BONIQは、ユーザー様それぞれの本質的な目的をサポートする為のパートナーとなるべく低温調理器やそれをより楽しむためのアクセサリー、レシピ、実験記事などを開発しております。 低温調理の可能性を飛躍させ、【日本に低温調理文化を…】を創業以来掲げるテーマとして、一家に1台低温調理器の普及を目指し、そんな方々を見つめその目的達成の一役を担う事を最大の喜びとして、人生を捧げております。 どんな世界でも希望と覚悟を持って生きたいと願う全ての方々と共に・・・ 〜 Let's change your life 〜

このレシピを評価しませんか?

星をクリックして下さい!(評価は1回限りです)

現在の平均:5 (評価数:1 件)

評価がまだ1件もありません。

新着レシピ

  1. 62℃ 鉄分補給◎ジューシー 鶏もものみぞれ和え

  2. 62℃ 鶏もも低温調理 カットタイミング比較実験

  3. 同時調理OK【57℃の低温調理レシピ】TOP7

  4. 65℃ なめらか濃厚クリーミー!レバーペースト

  5. 60℃ 下味冷凍→そのまま低温調理 鶏むねソテー