低温調理を始めよう!「知っておきたいこと」基本〜応用の総まとめ。ぜひご覧ください。

低温調理を始めよう!「知っておきたいこと」基本〜応用の総まとめ
<基本編>
低温調理を始める時に読みたい記事
<応用編>
もっと&しっかり使いこなす!低温調理 活用術
<基本&応用編>
低温調理 Step別 おすすめレシピ
<About us>
低温調理ブランド「BONIQ」の目指す先

安心・安全に、おいしく、そして存分に低温調理を楽しむために。
低温調理を始める時に「知っておきたいこと」をまとめています。

低温調理に興味をお持ちの方、低温調理を始めようかなと思っている方、低温調理器を手にした方、そして低温調理を既に楽しまれている方も、ぜひご一読ください。

BONIQ(ボニーク)の簡単おいしい低温調理で、HAPPY×ヘルシーなライフスタイルを手に入れましょう!

低温調理を始める時に読みたい記事

低温調理ってなにがいいの?どうやるの?から、調理時のルールまで。
低温調理を始める時に知っておきたいことまとめ

おいしさに感動!低温調理を始めたら、とにかくこれは作るべき!
低温調理の実力がわかるレシピ

低温調理器 BONIQをどんな風に活用しているの?低温調理器 BONIQのある暮らしってどんな感じ?
日頃からBONIQをガッツリ使いこなしているBONIQerさんへインタビュー。

もっと&しっかり使いこなす!低温調理 活用術

大定番でなくても、忘れられない感動が残る低温調理レシピ
きっともう低温調理以外では食べられない!

使えば使うほど必須アイテムに!低温調理 活用術まとめ
その実力は、「おいしい」だけじゃない。忙しい毎日を送る方にこそ、暮らしに取り入れていただきたい時短家電。

1,000以上の低温調理レシピ・ブログからお気に入りレシピを見つける方法
実は低温調理であんな料理やこんな料理もおいしく作れる!肉、魚、野菜、魚介類、たまご、きのこ、豆・豆腐、お米・パン、発酵食品、スイーツ、ドリンクまで。

BONIQerから高い人気を誇る、BONIQならではの検証コンテンツ
比較実験から導き出されたベストな結果を、調理時の参考に。読み物としてもためになる、少々マニアックな低温調理コンテンツ。

低温調理 Step別 おすすめレシピ

低温調理 初心者がまず試したいレシピまとめ

低温調理 中級者が挑戦したいレシピまとめ
低温調理 上級者が嗜みたいレシピまとめ

低温調理ブランド「BONIQ」の目指す先

BONIQの、低温調理やブランド「BONIQ」込める想いを掲載しています。
BONIQについてもっと知りたい!という方はぜひご覧くださいませ。
想いに共感、賛同される方々と、一緒に低温調理を広めていけたら幸いです。

※最新型低温調理器 BONIQ Pro 2のクラウドファンディング(2022年8月20日終了済み)ページに遷移します。製品の製造工程〜BONIQの想い、目指す先をご覧いただけます。


「簡単調理 × ほったらかし調理 × 複数食材の同時調理 × 調理後そのまま作り置き」
タンパク質を破壊しない低温度帯での調理で「タンパク質を極上おいしく」調理できるのがBONIQの低温調理です。

タンパク質のほか、同じく身体のために〝摂った方が良い〟と言われる野菜、発酵食品が「ほったらかしで」「おいしく」「手軽に(簡単・量産)」できるのがBONIQです。
(前述の通り、BONIQの低温調理で作ることができるのはこの限りではありませんが・・!)

しかし、実はそれ以上に「BONIQの低温調理ならでは」の強みがあるのです。

現代人は食品選択の自由があるようで、量産型食品に囲まれていて無闇に手に取る食品はそのほとんどが加工食品という環境にあります。

BONIQを使えば栄養価の高い食材を必然的に自分の手で選ぶようになります。

・鶏むね肉(プリプリの極上プロテイン)
・鶏レバー(まるでフォアグラな食感かつタンパク質+鉄分豊富)
・厚切り豚ロース(ポークソテー、タンパク質+ビタミン豊富)
・サバ(フワフワすぎる焼きサバ、タンパク質+DHA/EPA)
・半熟たまご(温泉卵の仕上がり、完全栄養食品)
・昆布出汁+豆腐(旨味成分グルタミン酸の最適摘出温度)

上記写真の透明コンテナの中には、これらの6つの食材が入っています。これらの高タンパクかつ栄養価の高い食材が63℃で一気に量産出来ます(写真は12Lコンテナを使用)。
バッグ(湯せん用耐熱袋)に入れてBONIQに投入するだけの一撃調理です。

これらを2~3日に分けて効率的に栄養補給したり、大家族の主食として一気に用意出来ます。
しかも、火も使いませんし、調理中は放ったらかしで他の用事をしながら・・・です!

BONIQの真骨頂は、食材に合わせた繊細な温度管理で単品の食材がおいしくなる!!ということよりも遥かに、超効率的に栄養価の高い食事が美味しく簡単に量産出来るという他に類を見ない調理方法なのです。

大量に購入したお肉をバッグで小分けにして冷凍し、それをそのまま低温調理で解凍+加熱することも出来るので経済的にもなります。


「BONIQ=調理道具」ではなく、そこから始まる新たなライフスタイルです
下記のような目的をお持ちの方には、ぜひBONIQを手にしていただくことをおすすめします。

・糖質や脂質過多を防いでダイエット
・高タンパク食を主体とした食習慣
・食を通して家族の健康管理と笑顔
・アスリートの食トレ
・筋トレのタンパク質補給
・料理で人をもてなしたい
・高齢の家族に柔らかいお肉を食べさせたい
・料理科学の探求
・上記のような方へプレゼント

芸能人、モデル、アスリートやサラリーマン、主婦と様々な職業の方々に愛用頂いておりますが、基本的には皆さんは上記の様な「目的」があって購入いただいています。目的があり、それを達成するために「食」があり、そのツールとしてのBONIQを活用されています。

BONIQのコストが「浪費」として消えてしまうか、投資となりリターンを得て「買ってよかった」と思っていただけるかの違いは、「空腹を感じて衝動的に食事をする」食習慣の方と「目的があって計画的に食事をする」食習慣の方との違いです。もし、あなたが前述の様な目的をお持ちでしたら責任を持って迷わずおすすめいたします。

BONIQを取り入れて、効率的で満足度の高い食事が中心となったライフスタイルが始まります。

BONIQでは豊富な低カロリー、低糖質、低脂質な低温調理レシピを始め、オリンピック選手の食事マネージメントを行う管理栄養士によるダイエット・筋トレ飯献立や、管理栄養士による栄養学の観点から「健康を意識した時に食べたいBONIQレシピ」とその理由など、栄養の学習コンテンツや低温調理器活用術など多岐にわたり、「低温調理」のみならず「食」「食習慣」にまつわる有益なデータや情報、ハウツーやTipsをオンラインアカデミーとして随時企画~発信しています。

ライフスタイルにBONIQを取り入れ、一緒に歩み続けることで、「おいしいごはんが手軽に食べられる」だけでなく、「健康」という〝人生最大で最良の投資〟につながっていきます。

人生100年時代と言われる今、いつまでも現役で、自分らしくいるために。
BONIQがその一翼を担えたら本望です。

【リクエスト随時募集中!】「こんなレシピ欲しい!」リクエスト投稿











【注意】
低温調理では高温による殺菌ができないため、食の安全に留意する必要があります。
レシピ記載の温度・時間設定をご参考いただき、例として大きく温度設定を変更するなどはされないようご注意ください。
なお、レシピ記載の設定をお守りいただいた上であっても、食材や調理環境などによっても安全面のリスクが異なるため、最終的には自己責任となりますことご了承ください。
取扱説明書や低温調理ガイドブック、各種の低温調理における情報などをご覧いただいた上で、安全に配慮した調理をお願いいたします。詳細はこちらの【低温調理のルール 〜6つのポイント〜】を参照下さいませ。

また食中毒に関して、下記のサイトもご一読ください。
特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75℃ 1分以上】の加熱をしてください。
→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
BONIQ
BONIQは、ユーザー様それぞれの本質的な目的をサポートする為のパートナーとなるべく低温調理器やそれをより楽しむためのアクセサリー、レシピ、実験記事などを開発しております。 低温調理の可能性を飛躍させ、【日本に低温調理文化を…】を創業以来掲げるテーマとして、一家に1台低温調理器の普及を目指し、そんな方々を見つめその目的達成の一役を担う事を最大の喜びとして、人生を捧げております。 どんな世界でも希望と覚悟を持って生きたいと願う全ての方々と共に・・・ 〜 Let's change your life 〜