筋トレを始める!自重筋トレ部屋&筋トレ飯作り

羽田です。BONIQユーザーさんに負けじと筋トレを頑張りたいと思います。健康&体づくりxBONIQという領域を深堀りしてみなさんにシェアしていきたいと思います!

P.S.
二日後の筋肉痛が辛すぎて悩んでおります・・・w汗
良かったら一緒にトレーニング頑張っていきましょう!

個人アカウントで実践状況はシェアしていきますので、よかったらお友達になってください^^
Instagram:https://www.instagram.com/kazuhiro_hada/
facebook:https://www.facebook.com/kazuism
Twitter:https://twitter.com/BONIQ9

トレーニングで傷ついた筋肉に、おいしく自然たっぷりで高栄養な筋トレ飯「ミトコンボウル」でしっかり栄養補給!!トレーニング後30分以内の栄養補給がおすすめです。

※詳しい材料や工程などは下記「ミトコンボウル」動画・動画概要欄ご参照ください。

【筋トレを始める】自重筋トレ部屋作り&超かんたん筋トレ飯作り!

今回は自重筋トレ部屋作りの様子とBONIQを使って長友佑都選手専属シェフの加藤シェフに習った「ミトコンボウル」作りの様子をお届け。

筋トレ初心者さん、筋トレをこれから始めたい!という方、一緒に頑張りましょう!
加藤シェフの「ミトコンボウル」は、プロのアスリートが〝手軽においしく高栄養ごはんを食べられる〟ように考案した「アスリート飯」。
筋トレ初心者〜上級者まで、体づくりや健康を意識するすべての方に間違いなくおすすめのワンボウルです。

動画内では登場しませんが、同じくBONIQの低温調理で「昆布だし」を作って汁物を加えてあげるとベターです◎

<「昆布だし」の作り方>
【低温調理初心者必見】神なる温度を活用して高タンパク食習慣!前編

【低温調理初心者必見】神なる温度を活用して高タンパク食習慣!実践編

【アスリート飯】長友選手専属シェフ直伝!選手生命を伸ばす「ミトコンボウル」

ミトコンドリアを活性化させて、アスリート生命を伸ばす!!
長友佑都選手専属シェフの加藤 超也が考案する「アスリート飯」第2弾。
手軽に手に入れられるいつもの食材を使って、ミトコンドリアを活性化させる3栄養素を同時に摂取!
アンチエイジング(若返り、酸化防止)とリカバリー(筋肉回復/修復)に効果大◎
栄養学や長友佑都選手の食についてなど、タメになる&超貴重な情報が満載!!

プレゼンター

【BONIQ – 羽田 和広(Kazuhiro HADA)】
株式会社葉山社中 代表取締役
「一家に一台低温調理器」を目指して、日本の食習慣改善に取り組んでおります!

BONIQ アスリート飯 with 加藤シェフ

プロサーファー 佐藤 魁とプロスケーター 三本木 心へ、長友佑都選手専属シェフの加藤 超也がトレ飯3品を伝授!

低温調理器 BONIQ(ボニーク)

あなたのライフスタイルに寄り添い、
日々の暮らしをより豊かに・・・

安全で美味しく、簡単にプロの味を再現できる画期的な調理器具。

簡単3ステップ、で安価な赤身のブロック肉やパサつきがちな鶏むね肉を、あなたの想像する「理想の肉」へと調理します。

自宅で放ったらかしで誰がやってもベストな仕上がりを可能にするのが、この調理器の実力です。
自宅の食事がいつでも完璧な仕上がりになります。

低温度帯&フリーザーバッグでの調理で栄養素を逃しにくく、さらに、同一温度なら大量同時調理が可能。
そのまま冷蔵・冷凍保存でき、洗い物も出さない。

いつもの食材で「極上おいしく・楽に・高栄養」を実現します。

良質なタンパク質摂取が欠かせないプロアスリートにも愛されている、BONIQの低温調理器。
詳細は製品サイトをご覧ください。

BONIQ公式 低温調理器シリーズ 製品サイト
https://boniq.store/
BONIQ公式 低温調理器シリーズ 各種アクセサリー(バルクアップコンテナ、保温ジャケット、保温ルーフ)サイト
https://boniq.store/pages/bulkupcontainer

【リクエスト随時募集中!】「こんなレシピ欲しい!」リクエスト投稿







【注意】
低温調理では高温による殺菌ができないため、食の安全に留意する必要があります。
レシピ記載の温度・時間設定をご参考いただき、例として大きく温度設定を変更するなどはされないようご注意ください。
なお、レシピ記載の設定をお守りいただいた上であっても、食材や調理環境などによっても安全面のリスクが異なるため、最終的には自己責任となりますことご了承ください。
取扱説明書や低温調理ガイドブック、各種の低温調理における情報などをご覧いただいた上で、安全に配慮した調理をお願いいたします。詳細はこちらの【低温調理のルール 〜6つのポイント〜】を参照下さいませ。

また食中毒に関して、下記のサイトもご一読ください。
特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75℃ 1分以上】の加熱をしてください。
→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
BONIQ
BONIQは、ユーザー様それぞれの本質的な目的をサポートする為のパートナーとなるべく低温調理器やそれをより楽しむためのアクセサリー、レシピ、実験記事などを開発しております。 低温調理の可能性を飛躍させ、【日本に低温調理文化を…】を創業以来掲げるテーマとして、一家に1台低温調理器の普及を目指し、そんな方々を見つめその目的達成の一役を担う事を最大の喜びとして、人生を捧げております。 どんな世界でも希望と覚悟を持って生きたいと願う全ての方々と共に・・・ 〜 Let's change your life 〜

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事