おすすめ献立

1週間筋トレ飯献立 Vo.4(火)昼食

0
(0)


1日3食 手軽に極上おいしいごはんを楽しみながら、しっかり筋肉作り!
会員限定e-bookプレゼント付き◎
オリンピック選手の栄養管理をマネージメントする管理栄養士が考案した、BONIQの低温調理をフル活用して、筋肉を育てるためにおすすめの「簡単 × 効率的 × 栄養満点 × 高タンパク × 極上おいしい」をすべて叶える、1日3食 1週間分の低温調理献立。

※画像をタップ/クリックするとPDFファイルが開きます。

「1週間筋トレ飯献立」シリーズ一覧
(全体の流れ:材料買い出し→前日仕込み→1日目~7日目)

「1週間ダイエット献立」はこちら

\会員限定!見やすいe-bookプレゼント/

会員登録(完全無料)をしている方は、本「筋トレ飯献立」が1ページごとに見やすくまとまったe-book(PDFファイル)がダウンロードできます。

※既に会員登録済みの方はログインするとこのページからe-bookにアクセスできます。

1週間筋トレ飯献立 Vo.4(火)

朝は胃腸にやさしく、発酵食品を積極的に。
夕食は青魚のいわしを梅干しとともに低温調理をしてやわらかく、オメガ3の油などの栄養素を逃さず補給できるメニュー。
1日で卵、肉、魚とタンパク質をバランスよく摂取◎

※画像をタップ/クリックするとPDFファイルが開きます。

火曜日 - 朝食の献立(4品)
・火曜日 - 昼食の献立(4品)
火曜日 - 夕食の献立(4品)

1週間筋トレ飯献立 Vo.4(火)昼食

火曜日 - 昼食の献立(4品)

1品目(主食):フランスパン/ライ穀パン
2品目(主菜):58℃ 牛もものコールドビーフサラダ(1/2食)
3品目(副菜):ゆで卵
4品目(デザート):フルーツ+ヨーグルト

火曜日 - 昼食の献立(4品)
1品目(主食):フランスパン/ライ穀パン

材料(1食分)
・フランスパンの場合  1切れ(6cm分 / 50g)
・ライ麦パンの場合  1枚(65g)

火曜日 - 昼食の献立(4品)
2品目(主菜):58℃ 牛もものコールドビーフサラダ(1/2食)

BONIQ設定:58℃ 3:40(3時間40分)
前日仕込み分。2食で食べきる。1/2は前日(月)の夕食に。
材料(2食分)
・牛もも肉(厚さ4cm)  200g
・塩  2つまみ
・黒こしょう  適量
・オリーブオイル  小さじ1
<サラダ野菜>
・ミニトマト  10個
・アボカド  1個
・玉ねぎ  1個
<オリーブオイルとバルサミコ酢のドレッシング>
・オリーブオイル  大さじ1
・ガーリックチップ  小さじ1
・バルサミコ酢  小さじ2
・しょうゆ  大さじ1
・はちみつ  小さじ2

作り置きの1/2。

火曜日 - 昼食の献立(4品)
3品目(副菜):ゆで卵

材料(1食分)
・卵  1個



ゆで時間10分で作っています。彩りにパセリをトッピングして彩り良く。
もちろんBONIQで作っても◯

卵は高タンパク・低カロリーな食材ですが、卵黄と卵白で含まれている栄養素には大きな違いがあります。
卵黄はタンパク質だけでなく脂質も多く、それだけで食べると高カロリー。また、鉄分やカルシウムも多く含み、ビタミン類も豊富なのが卵黄です。
一方、卵白は脂質が少なくほぼタンパク質と水分で形成されています。
こう考えると卵黄の方が栄養的に優れていると思われがちですが、丸ごと1個食べることでカロリーや栄養のバランスが良くなります。

実は、卵は調理の仕方によって消化にかかる時間も変化します。
よく焼いた卵焼きや目玉焼き・固ゆで卵の場合は消化に約3時間の時間が必要です。
しかし、半熟卵についてはその半分の時間で消化ができます。

運動する前や消化機能が衰えているときには半熟卵を食べるのがおすすめです。

火曜日 - 昼食の献立(4品)
4品目(デザート):フルーツ+ヨーグルト

材料(1食分)
・プレーンヨーグルト(低脂肪)  50g
・お好みのフルーツ  適量
・お好みではちみつ  適量

ここではヨーグルトといちごの組み合わせにしています。

火曜日 - 朝食の献立(4品)
・火曜日 - 昼食の献立(4品)
火曜日 - 夕食の献立(4品)

\会員限定!見やすいe-bookプレゼント/

会員登録(完全無料)をしている方は、本「筋トレ飯献立」が1ページごとに見やすくまとまったe-book(PDFファイル)がダウンロードできます。

※既に会員登録済みの方はログインするとこのページからe-bookにアクセスできます。

1週間筋トレ飯献立 シリーズ一覧

1週間筋トレ飯献立 Vo.1(買い物リスト)
1週間筋トレ飯献立 Vo.2(前日仕込み)
1週間筋トレ飯献立 Vo.3(月)朝食
1週間筋トレ飯献立 Vo.3(月)昼食
1週間筋トレ飯献立 Vo.3(月)夕食
1週間筋トレ飯献立 Vo.4(火)朝食
・1週間筋トレ飯献立 Vo.4(火)昼食
1週間筋トレ飯献立 Vo.4(火)夕食
1週間筋トレ飯献立 Vo.5(水)朝食
1週間筋トレ飯献立 Vo.5(水)昼食
1週間筋トレ飯献立 Vo.5(水)夕食
1週間筋トレ飯献立 Vo.6(買い物リスト)
1週間筋トレ飯献立 Vo.7(木)朝食
1週間筋トレ飯献立 Vo.7(木)昼食
1週間筋トレ飯献立 Vo.7(木)夕食
1週間筋トレ飯献立 Vo.8(金)朝食
1週間筋トレ飯献立 Vo.8(金)昼食
1週間筋トレ飯献立 Vo.8(金)夕食
1週間筋トレ飯献立 Vo.9(土)朝食
1週間筋トレ飯献立 Vo.9(土)昼食
1週間筋トレ飯献立 Vo.9(土)夕食
1週間筋トレ飯献立 Vo.10(日)朝食
1週間筋トレ飯献立 Vo.10(日)昼食
1週間筋トレ飯献立 Vo.10(日)夕食

About「1週間筋トレ飯献立」

1週間筋トレ飯献立 - 全体メニュー
1週間筋トレ飯献立 - 望ましい糖質・タンパク質摂取量
1週間筋トレ飯献立 - 主食量
1週間筋トレ飯献立 - ポイント
1週間筋トレ飯献立 - 注意点
1週間筋トレ飯献立 - シリーズ一覧

1週間筋トレ飯献立 - 全体メニュー


※画像をタップ/クリックするとPDFファイルが開きます。

1週間筋トレ飯献立 - 望ましい糖質・タンパク質摂取量


※画像をタップ/クリックするとPDFファイルが開きます。

1週間筋トレ飯献立 - 主食量


※画像をタップ/クリックするとPDFファイルが開きます。

1週間筋トレ飯献立 - ポイント

①タンパク質源(肉類・魚介類・卵・大豆製品・乳製品)を1食2品組み合わせる。
②筋肉をつけるためには、鉄やカルシウムなどのミネラルの補給が必須。タンパク質源にも鉄やカルシウムなどのミネラル、ビタミンB群が含まれるものを多く活用。
③トレーニーの強い味方!1週間、BONIQをガッツリ使い倒す!
④腸内環境を整えやすいように、また、水分補給もかねてみそ汁やスープはできるだけ摂取する(塩分の摂りすぎにならないように出汁をしっかりとる)。
⑤筋肉をつけるためには筋肉をエネルギーにしない。そのために糖質源(主食)は抜かない。
⑥献立の食材通りにしなくてOK。臨機応変に対応してストレスフリーに。

1週間筋トレ飯献立 - 注意点

・あまり野菜はみそ汁(スープ)や副菜に活用する。
・一人暮らしなどで野菜などがあまりやすい場合は、冷凍食品などを上手に活用する。

質問・疑問・要望・作った感想をコメントいただけたら嬉しいです^^

「1週間ダイエット献立」はこちら

【リクエスト随時募集中!】「こんなレシピ欲しい!」リクエスト投稿






【注意】
低温調理では高温による殺菌ができないため、食の安全に留意する必要があります。
レシピ記載の温度・時間設定をご参考いただき、例として大きく温度設定を変更するなどはされないようご注意ください。
なお、レシピ記載の設定をお守りいただいた上であっても、食材や調理環境などによっても安全面のリスクが異なるため、最終的には自己責任となりますことご了承ください。
取扱説明書や低温調理ガイドブック、各種の低温調理における情報などをご覧いただいた上で、安全に配慮した調理をお願いいたします。詳細はこちらの【低温調理のルール 〜6つのポイント〜】を参照下さいませ。


また食中毒に関して、下記のサイトもご一読ください。
特にお年寄りやお子様、免疫力の弱っている方は当サイト推奨温度設定に従わずに、下記厚生労働省サイトの指示に従い全てのお肉で【中心温度75℃ 1分以上】の加熱をしてください。
→ 食肉に関する注意点:厚生労働省 食中毒予防

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBONIQをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
boniq

boniq

BONIQは、ユーザー様それぞれの本質的な目的をサポートする為のパートナーとなるべく低温調理器やそれをより楽しむためのアクセサリー、レシピ、実験記事などを開発しております。 低温調理の可能性を飛躍させ、【日本に低温調理文化を…】を創業以来掲げるテーマとして、一家に1台低温調理器の普及を目指し、そんな方々を見つめその目的達成の一役を担う事を最大の喜びとして、人生を捧げております。 どんな世界でも希望と覚悟を持って生きたいと願う全ての方々と共に・・・ 〜 Let's change your life 〜

このレシピを評価しませんか?

星をクリックして下さい!(評価は1回限りです)

現在の平均:0 (評価数:0 件)

評価がまだ1件もありません。

材料一覧

  • ▼1品目(主食):フランスパン/ライ穀パン
  • ・フランスパンの場合  1切れ(6cm分 / 50g)
  • ・ライ麦パンの場合  1枚(65g)
  • ▼2品目(主菜):58℃ 牛もものコールドビーフサラダ(2食分)
  • ・作り置きの1/2
  • ▼3品目(副菜):ゆで卵
  • ・卵  1個
  • ▼4品目(デザート):フルーツ+ヨーグルト
  • ・プレーンヨーグルト(低脂肪)  50g
  • ・お好みのフルーツ  適量
  • ・お好みではちみつ  適量

新着レシピ

  1. 牛ヒレローストビーフいつ焼くべきか?比較実験

  2. 【ローストビーフ 赤ワインソース】レシピ動画

  3. 63℃ 疲労回復ビタミン◎厚切りポークチャップ

  4. 嬉しい健康効果も【カレー風味のレシピ】TOP4

  5. 63℃ 某有名店を再現!低温調理フライドチキン